fc2ブログ

あなたの思いは届けたよ

 弟の部屋を訪れたのは、何か思い出になるようなものはないかと思ったから。
 はじめに訪れたときは、小さな汚れた筆箱と、修了証のようなものが挟まった、プラスチックのファイル。年金手帳が入っている。奥さんの家族と撮った写真と、数枚の一人娘の写真。写真は火葬のときに棺に入れた。
 次に行ったのは、役所の手続きのついでだったが、もっと何かないかと思ったから。
 不動産屋さんが入ったのか、あったはずのものがなくなっているのに気づいた。本当はまだ手を付けて欲しくなかったが、他人にはガラクタの山にしか見えなかったのだろう。
 
 郵便受けの中を見ると、お知らせの封筒が2通見つかった。これも持ち帰った。
 家に帰って封を開けると、2通とも生命保険会社のもので、満期まで弟が健在なら年金が出て、亡くなったときは死亡保険金が出るという。死亡時受取人は、一人娘Rちゃんの名前が書いてあった。
 やっぱり子供はかわいかったんだな。そう思うと涙が出てきた。

 …って、感傷に浸っている場合じゃない!これを元嫁に知らせなくては!それに年金だって、一時金が出る。

 でも、連絡先は分からない。

 保険会社に電話すると、向こうでも連絡先は把握していないそうだ。名前だけ書いてあっても、連絡先が分からなければどうしようもない。
 
 まったく、何やっているんだよ。このままじゃ、保険会社の丸儲けじゃないか。
 
 どうしようか考えあぐねて数日。持ってきたプラスチックのファイルに目が行った。これも整理しないと…そう思って中を探ってみた。母から来た公正証書遺言、私から出した封筒には、領収書やレシートが入っている。

 なんだよ、バカにしやがって。

 次に一枚のメモが出てきた。嫁さんと実家の連絡先が書いてあるではないか!!

 しかしな、くうみんは嫁さんとうまく行っていなかった。そんなつもりではないのに、なぜかうまく行かない。
 あの嫁さん、怖いよな~。実家にかけてみよう。くうみんは実家の番号に連絡しようとしたが、なぜか切れてしまう。仕方ないので、嫁さんの方にこわごわ、かけてみた。10回コールしたが出ない。
 
 知らない番号からの電話には出ないのかな。電話は固定電話だけど、どうして出ないのかな。
 そう思っていたら、くうみんの携帯が鳴った。
「電話をいただいたようなんですが…」
「H子ちゃん?!」

 元嫁のH子ちゃんだ!弟が亡くなったという知らせは来たらしい。H子ちゃんは泣きながらとつとつと話し始めた。いつからか、弟との連絡ができなくなったこと。お父さんの助言により、遺産放棄したこと。

「遺産放棄しても保険金は関係ないわ。受け取れるのよ。資料を送るから、住所を教えて。いくら出るのかわからないけど、少しはRちゃんの学費の足しになると思うのよ」

 彼女は弟と連絡が取れなくなったのは、弟が他の女性と別の人生を歩み始めたからと思っていたという。
「違うのよ。弟が愛していたのは、あなたとRちゃんだけよ」
 必要書類と、担当者の連絡先を書いたものをすぐさま送った。
 
 あのごみごみした部屋の中で、元嫁の連絡先のメモの入ったファイルを偶然持ち帰り、保険会社からのお知らせを偶然発見した。
 故人の思いが引き寄せたとしか思えない。

 別れた理由は知らない。しかし、弟は嫌いで別れた訳じゃないと言っていたし、元嫁もいまだに弟を好きでいるように思えた。
 その時は許せなかったことが、10年の歳月が二人を素直にさせたのか?
 
 難しいことは分からない。好きなら一緒にいればいいのに、と思うくうみんは単純なんだろうか?
 
 


 




面白い、応援、印象的…感じるところがあればクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

くうみんさん、お疲れ様でした。
お母さんの介護の他に弟さんの死後の手続き色々頑張ったんですね。
弟さんの元奥さまとのやり取りとか読んで私も涙が出そうになりました。
連絡とれて本当に良かったです。
くうみんさんも、体に気をつけてお過ごしください。

No title

お疲れ様です.大変だったね。
夫婦のことは他の人にはわからないのでなんとも言えないけど、憎み合ってたわけではなさそうですね。
元奥様と娘さんが幸せになりますように。

本当にお疲れ様でした・・・

くうみんさん、大変な中、本当に本当にお疲れ様でした。
くうみんさんの、弟さんやそのご家族への思いがブログの中から伝わって来て、思わず目がうるうるしてきました・・・。

でも連絡が取れて本当に良かったです。
弟さんの娘さんへの思いが、そうさせてくれたんですね・・・。

どうかしばらくゆっくり休んで下さいね。
弟さんのワンちゃんは元気にしてますか?

こちらは、今、息子が入院しててバタバタしてます。

落ち着いたら、また飲み会したいですね。

No title

ひねくれくうみん様
こんばんは。

色々とあって大変ですね。
なにか複雑な家族のようで余計大変ですね。
自分が死んだときに周りが困らないようにして
おかないといけませんね。
つくづくそう思いました。
私は金融関係から保険関係、自分の葬儀に呼んで
ほしい人のリストまで一切をUSBメモリーの中に入れて
います。そして死んだら見るように兄弟に教えています。

愛新覚羅

No title

どうしたのかと思ってましたが、本当にお疲れ様でした。

元嫁さんと連絡が取れてよかったです。
弟さんも安心されたと思います。

最後のことを考えると、本当に妻子を愛していたんですね。
これぞわかりつらい男の愛ですね。苦笑


わんちゃんとの生活はばたばただけど、楽しいのでは?
今度写真見せてくださいね。


おはようございます~♪

色々と大変でしたね。
お疲れさまでした。
私も同じ体験をしています。
亡き弟のことを思い出しました。
別れた子供たちに生命保険を
残していました。
辛いでしょうがお元気でね。

応援☆彡

No title

おはようございます。

記事も拝見しました
くうみんさまは、大変でしたね。
それでも一段落つきましたかね?

お疲れさまでした
ゆっくりして下さいね。


Re: No title

 クーチ様

> くうみんさん、お疲れ様でした。
> お母さんの介護の他に弟さんの死後の手続き色々頑張ったんですね。
> 弟さんの元奥さまとのやり取りとか読んで私も涙が出そうになりました。
> 連絡とれて本当に良かったです。
> くうみんさんも、体に気をつけてお過ごしください。

 ホッと一息ついたところです。問題はまだまだありますが、ゆっくり考えよう。
 お気遣いありがとうございます。

Re: No title

キララ様

> お疲れ様です.大変だったね。
> 夫婦のことは他の人にはわからないのでなんとも言えないけど、憎み合ってたわけではなさそうですね。
> 元奥様と娘さんが幸せになりますように。

 過ぎたことは仕方ないから、元嫁と娘の幸せを祈るのみです。

Re: 本当にお疲れ様でした・・・

 おばば様

> くうみんさん、大変な中、本当に本当にお疲れ様でした。
> くうみんさんの、弟さんやそのご家族への思いがブログの中から伝わって来て、思わず目がうるうるしてきました・・・。
>
 こういうこともあるから、連絡先はオープンにしなければ。

> でも連絡が取れて本当に良かったです。
> 弟さんの娘さんへの思いが、そうさせてくれたんですね・・・。
>
 本当に不思議です。でも、人が亡くなったときって、こういう不思議なことがよく起こります。

> どうかしばらくゆっくり休んで下さいね。
> 弟さんのワンちゃんは元気にしてますか?
>
 一階の散歩にう〇こを3回もしてよ!2回までは読んでいたけど、3回とは!一つのエチケット袋を2回使う羽目に。

> こちらは、今、息子が入院しててバタバタしてます。
>
> 落ち着いたら、また飲み会したいですね。

 お互い大変だのう。

Re: No title

aishinkakura様

> ひねくれくうみん様
> こんばんは。
>
> 色々とあって大変ですね。
> なにか複雑な家族のようで余計大変ですね。

 もう、みんなバツイチか、複数回結婚の家系です。私も没一だし。

> 自分が死んだときに周りが困らないようにして
> おかないといけませんね。
> つくづくそう思いました。
> 私は金融関係から保険関係、自分の葬儀に呼んで
> ほしい人のリストまで一切をUSBメモリーの中に入れて
> います。そして死んだら見るように兄弟に教えています。
>
 それはいい考えです。ネット銀行やネット証券は便利ですが、こういうケースで闇に葬られる資産って、多いだろうなあ。

Re: No title

ミコリー様

> どうしたのかと思ってましたが、本当にお疲れ様でした。
>
 大変でした。

> 元嫁さんと連絡が取れてよかったです。
> 弟さんも安心されたと思います。
>
 手間かけやがって、バカヤロ~!です。

> 最後のことを考えると、本当に妻子を愛していたんですね。
> これぞわかりつらい男の愛ですね。苦笑
>
 本当にわからない。冷却期間とか、考えなかったのかな。
>
> わんちゃんとの生活はばたばただけど、楽しいのでは?
> 今度写真見せてくださいね。

 そのうち紹介しますが、名犬なんだか、バカなのか。

Re: おはようございます~♪

 mmerose様

> 色々と大変でしたね。
> お疲れさまでした。
> 私も同じ体験をしています。
> 亡き弟のことを思い出しました。

 そうでしたか。

> 別れた子供たちに生命保険を
> 残していました。

 別れた子供に残せる、せめてもの気持ちですね。

> 辛いでしょうがお元気でね。
>
 ありがとうございます。

> 応援☆彡

 ありがと~。

Re: No title

 がちょー様

> おはようございます。
>
> 記事も拝見しました
> くうみんさまは、大変でしたね。
> それでも一段落つきましたかね?
>
 がちょ様はいいお父さんしていますから、家族も安心ですね。

> お疲れさまでした
> ゆっくりして下さいね。

 ありがとうございます。

No title

くうみんさま
弟さんが亡くなり大変な心労だったでしょう。
でも弟さん、保険金の受取人を娘さんに指定していたんですね。
なんか、読んでいると切なくなってきます。
元嫁さんとも距離が縮まるといいですね。
おつかれさまでした。

Re: No title

kaz様

> くうみんさま
> 弟さんが亡くなり大変な心労だったでしょう。
> でも弟さん、保険金の受取人を娘さんに指定していたんですね。

 子供はかわいい、子はかすがいにならなかったのでしょうか?

> なんか、読んでいると切なくなってきます。
> 元嫁さんとも距離が縮まるといいですね。

 弟は不器用だったんでしょう。元嫁とうまくできなかった私も不器用だったのかなあ。

> おつかれさまでした。

 まだまだ続くぬかるみぞ。

No title

後片付けやお手続き、お疲れ様でした。
無事にご家族が見つかられて、良かったですね。

ワンちゃんとの生活も、始まりますね🎵
梅雨時ですが、どうぞご自愛なさってくださいね。

No title

くうみんさん、色々と大変でしたね。
お疲れではありませんか。
少し休みながら進めてくださいね。

こういうう事って本当に切なくて悲しくて でも、やらなければならない。
心も体も苦しくなりますよね。

でも、偶然か弟さんの気持ちが伝わったのか連絡先が見つかって
そして、誤解が少し溶けただけでも良かったですね。

Re: No title

utokyo318様

> 後片付けやお手続き、お疲れ様でした。
> 無事にご家族が見つかられて、良かったですね。
>
 マジ、よかったです。

> ワンちゃんとの生活も、始まりますね🎵
> 梅雨時ですが、どうぞご自愛なさってくださいね。

 始まりました。今、腹出して寝ています。

Re: No title

 トットちゃん様

> くうみんさん、色々と大変でしたね。
> お疲れではありませんか。
> 少し休みながら進めてくださいね。
>
 ちょっと一息ついています。

> こういうう事って本当に切なくて悲しくて でも、やらなければならない。
> 心も体も苦しくなりますよね。
>
 私の好きな宮本浩次様の冬の花ですね。私が負ける訳~が~ない~って。

> でも、偶然か弟さんの気持ちが伝わったのか連絡先が見つかって
> そして、誤解が少し溶けただけでも良かったですね。

 故人の思いが強かったんだと思います。こう言うことって結構あるようです。
 誤解は、解いてよ~。夏木マリ様ですね。

No title

この度はご愁傷様でございました。お疲れ様でした。私にもシングルの弟がいます。結婚歴もありません。親が先立ったとしたら、私は弟の最期を見届けてからでないと死ねないと思っています。なんだかくうみんさんのいろいろを読ませていただいて、胸が詰まる思いがしました。お辛い中書いてくださってありがとうございます。

Re: No title

 まりん様

> この度はご愁傷様でございました。お疲れ様でした。私にもシングルの弟がいます。結婚歴もありません。親が先立ったとしたら、私は弟の最期を見届けてからでないと死ねないと思っています。なんだかくうみんさんのいろいろを読ませていただいて、胸が詰まる思いがしました。お辛い中書いてくださってありがとうございます。

 いくらしっかりした弟さんでも、葬式は自分でできませんからね。私は、まだまだやることがありそうです、トホホ。

No title

くうみんさん、この度は大変お疲れ様でした。
謹んでお悔やみ申し上げます。

遅くなって申し訳ありませんでした。

Re: No title

 さえき奎様

> くうみんさん、この度は大変お疲れ様でした。
> 謹んでお悔やみ申し上げます。
>
 うちは訳アリの家だから、いろいろあってのう。

> 遅くなって申し訳ありませんでした。
 
 ありがとうございます。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR