fc2ブログ

アンティオキア遺跡見学 行くまでが大変

 くうみんはあっちでもない、こっちでもないと道を右往左往していた。
 今日はアンティオキア遺跡に行こうと思った。そのバス停がなかなか見つからない。のんびり10時くらいにホテルを出て、すぐに見つかるだろうと高をくくっていた。しかし、「地球の歩き方」の通りに行っているはずなのに、バス停が見当たらない。

イスパルタでバス停に行く目印にしていた銅像
 ヤルワッチ行きのバス停も、この像のおっちゃん側に曲がる。

 昨日のバス停とは違う場所にあるらしい。
 迷っていると、どこからか、カメが出てきた。

トコトコ歩くカメ
 道路をとことこ歩いている

 道にカメが
 車だ!隠れろ!

 車が来ると、頭や手足を引っ込め、車が過ぎ去るとまた歩き出す。そのうち心優しいドライバーが、車から降りてカメを両手でそっと持つと、道路の向こう側に持って行った。

歩道に到着
 ふう、やっと着いた

 もうダメかな?あきらめかけたその時、バスが出入りしている道を発見した。果たしてそこはバスターミナルであった。

 なぜわからなかったかと言うと、「歩き方」には、バス停に入る路地があると書いてあったのだが、その路地が工事でふさがれていたからだ。
 こんなことがあるんだねえ。

 11時15分のバスは出たばかりで、次は12時15分だそうだ。「歩き方」によると、遺跡のあるヤルワッチには3時間もかかるらしい。向こうに3時15分に着いて1時間見て回って、うまく4時のバスに乗ってもこっちに着くのは夕方7時。それからホテルまで帰って、食料の調達をして…ちょっときついか?
 迷ったけど、せっかくだから行くことにした。もう二度と来ないかも知れないし。

 しかし、目的地には2時間で着いた。なんだよ!地球の歩き方!これならそんなに遅くならない。
 アンティオキア遺跡はどうやって行けばいいのか、ポリスに聞くと、タクシーにしなさいと言われた。
 タクシー乗り場に行ってドライバーに料金を聞くと、「遺跡まで4分、40トルコリラ」と言うので、それに乗った。

 チケット売り場には、暇そうなおっちゃんたちが、たむろしていた。
 そのうちの一人がチケットを売ってくれた。

イスパルタ郊外の遺跡へ
 アンティオキア遺跡

このアナボコは何でしょ
 このあなぼこはなんでしょ

彫刻が施してある

コロッセオ
 コロッセオもあります。ここでどんな催しがあったのかなあ

 この広大な遺跡を見学していたのはくうみんと、あと女子の二人組だけであった。これであのチケット売りのオヤジの給料が出るのだろうか?
 そんなことを考えていたのだが、すぐにそんなことより重大なことに気づかされるのだった。

 このオバさんのこれからの難行は、果たして、どんなものだったのでしょう?



 
 




面白い、応援、印象的…感じるところがあればクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR