fc2ブログ

保険のコースを替えようとしたら

 くうみんは生命保険、医療保険として共済に加入している。
 これはおじさんが選んで入ったもので、安い掛け金で最低限の保証をしてくれる。くうみんががんで入院、手術したときや、おじさんが亡くなったとき(トホホ)、お金が出た。
 今くうみんが入っている保険は、スタンダードなもので、入院や死亡したときの保証をまんべんなく網羅している。

 これはくうみんが亡くなったときも遺族にお金が出るのだが、くうみんには子供もおらず、老母はたぶん、くうみんより先に逝くであろう。葬式はおじさんの親族にお願いしているが、残したお金の範囲でなるべく節約して、残ったお金は適当に分けてくれればいい。
 なので、「まんべんなくカバー」するような保険よりも、入院や病気、けがに大きな保証がある保険の方がいい。
 幸い、掛け金は同じでそういった、「生きている時の保険」があるということに気づいた。先進医療にも対応しているようだ。今更ガンで先進医療を受けたいとは思わないが、白内障にはなると思う。白内障の手術は保険外でいいレンズがあるそうだ。
 
 こっちのコ-スに替えよう。

 くうみんは、今持っている会員証に記載されている電話番号をプッシュした。
「はい、県民共済です」
「あの~、今は総合保障型の2千円コースに加入しているんですが、病気の方に手厚いコースに替えたいのですが」
「はい、いいですよ。何か病気にかかっていたことはありますか?」
「え~と、ありますが、もう14年も前のことなので」
「病名はなんですか?」
「乳がんです」
「少しお待ちください」

 お姉さんは上司に指示を仰ぎに行ったらしい。ちょっとの間待つことになる。
「もしもし、乳がんと言うと、経過観察期間は?」
 他のガンは、5年が経過観察期間だが、乳がんは10年と長い。進行が遅いので、それだけの観察期間が必要らしい。
「10年です」
「すると、経過観察期間が終了してから4年しか経っていませんよね?」
「え、そうですが告知事項を読むと5年経てば大丈夫だって…」
「それは経過観察期間が終わって5年と言うことです」
「分かりました、ありがとうございます」

 なんと!手術してから5年じゃないのか!!15年も待たなきゃ、入れんのか!!15年発病しないって、今までずっと発病しなかった人より安全なんじゃない?!今までずっと発病しなかった人は、15年無事だった人より、発病する可能性、高いんじゃない?!
 
 他の保険会社のサイトを見たが、2千円などという格安の保険は見当たらない。それにたぶん、安めの保険はガンサバイバーには厳しいだろう。
 もちろん、持病があっても入れる保険はあるが、掛け金が掛け捨てと思えないほど高い。

 晴れているときに傘を貸してくれる。
 必要な人は入れない。

 世の中なんとも人をバカにした制度ばかり。

 しかし、あと1年。あと1年発病しなければ、保険変更ができる。

 それまで待とう、ホトトギス。

 




面白い、応援、印象的…感じるところがあればクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : なんだかなぁ、、、、
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 共済って、生協のやってる保険ですよね。
チラシ配布の仕方等でお金を節約できているので、保険料を安く出来ていると思います。

 昭和53年ごろまでの日本人の平均寿命は65歳くらいだったので殆どの保険会社は、高利益を上げしていましたが、現在のように長生きだと条件を厳しくするしかないのでしょうね。

 後一年、直ぐに経っちゃう気がしますが・・・。
「待てば甘露の日和あり」でしょうか。




 

県民共済に入ろうと思ってましたね。

くうみんさまは、生命保険、医療保険として共済に加入していましたか、

私は保険に入っておらず、そろそろ県民共済に入ろうと思ってましたね。
新潟県民共済は掛け金安くて、そろそろ検討しておりましたよ。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは~♪

大病する前に入っていた保険
解約したとたんに病気
また入ろうとしたらどの保険にも
入れなかった。。。
何の保証もないから
困ったものです。

シソだけどどちらかと言うと
半日陰がいいと思います。

応援☆彡

共済の保険には・・・。

なるほど、掛け金がお手頃で、入院や手術、怪我、後遺症などに手厚い共済保険には、そういう裏もあったのですね・・・(汗)

私もおじじも、死亡保障より入院や手術に手厚い、生協の共済保険に入っていますが、そういう癌手術の経過観察期間という制限があったとは知りませんでした。

同じく月額2000円位のコースですが、鬱持ちだと申告すると加入できないと聞いていたので、そこはほら、・・・で加入しましたよ(汗)。
内緒です・・・(汗)

おじじも年齢と共に終身コースに変更になって、死亡保障は殆ど無い代わりに、入院・手術がメインです。

大丈夫! あと1年。
くうみんさんなら来年はコースの切り替えができますよ。(^^)

No title

保険の条件、なかなか厳しいのですね・・・・
知り合いにソニー生命の方がいますが、ものすごく羽振りが良いので、高い保険料のかなりの部分はこの方達に充当されているのだろうなといつも思っています(^_^;)

No title

保険の仕組みってわかりにくいよね。何でも、新しい保険に乗り換えさせると保険会社が儲かる仕組みになってるとか聞いたことあります(共済の方はわからない)
乳がんだけが経過観察10年とは知らなかった。あと一年の辛抱ね!

No title

あとにお金を残す必要はないので、病気に手厚い保険の方がいいですよね。

しかし総合で2000円とは、共済保険は安いんですね。
掛け捨てのものでも最低5000円くらいするように思います。(;^_^A

10年経てば完治してるのに、15年も待たなくてはいけないんですか!?
規則なのなら仕方がないですが、あと1年!待つしかないですね。

No title

ひねくれくーみん様
こんばんは。

見直しは必要だと思います。
私も残す人がいませんので同じように病気に厚いものに変えています。
がん保険は3社入っていますので見舞金だけで大黒字になりました。
家内の生命保険も入りましたし、保険では損していません。
でもお金がほしいわけではありませんので虚しいです。

愛新覚羅

No title

経過観察期間が終わって5年って、長い・・・!
保険会社、自分のところが儲かるように設定しているんでしょうからね。なんだかなあ。
保険会社に問い合わせして、良い思いしたことないです。アタシ。

No title

なるほど、敵もさる者、そう来ましたか(笑)。
でも。何事も確認しておくことは大事ですよね。

> 晴れているときに傘を貸してくれる。
> 必要な人は入れない。

はい。
晴れた日に無理やり傘を貸して、嵐の日には傘をひったくって行くのが金融業ですからね(笑)。

えいしんも、です!

えいしんです。

保険、て、何かあった時とか、内容変えたい
ですよね!

で、えいしんも、大腸ポリープがあって、良性でしたが、
あと少しで「ガン」だったかも、という事で、ガンになった
ら、保証が大きい、保険の追加変更しようとしたら、
「ガン」じゃなかったのに、何年か、待たないと、ダメ、
だって?だって、「ガン」じゃなかったのに。。。

という事で、何も無ければ、「入れは入れ、保険!」なのに、
何かあったら、「あれだめ、これだめ!」だって。

という事で、世間の冷たい風が、身に染みる、今日この頃です。

それでは、お疲れさまでした。

Re: No title

 ゆうじ・k・プリス様

>  共済って、生協のやってる保険ですよね。
> チラシ配布の仕方等でお金を節約できているので、保険料を安く出来ていると思います。
>
 私のは生協のですが、似たようなのがあと一つあります。

>  昭和53年ごろまでの日本人の平均寿命は65歳くらいだったので殆どの保険会社は、高利益を上げしていましたが、現在のように長生きだと条件を厳しくするしかないのでしょうね。
>
 平均寿命65歳!もうすぐあの世じゃ!

>  後一年、直ぐに経っちゃう気がしますが・・・。
> 「待てば甘露の日和あり」でしょうか。
>
「待てば海路」と思っていましたが、「甘露」が元だったようですね。さすがゆうじ・k・プリス様。 
>
>
>
>  

Re: 県民共済に入ろうと思ってましたね。

 がちょー様

> くうみんさまは、生命保険、医療保険として共済に加入していましたか、
>
 はい、そうです。

> 私は保険に入っておらず、そろそろ県民共済に入ろうと思ってましたね。
> 新潟県民共済は掛け金安くて、そろそろ検討しておりましたよ。

 月々の掛け金2千円で、割戻金もあるからお得ですよ。

Re: 生保考

 デ某様

> 私は11年前の初夏に腎がんを告知されました。
> 父方、母方とも 家系にがんなど三大疾病は殆どなく長寿の血筋。
> ですので保険には見向きもしませんでした。
>
 デ某様は、突然変異だったのですね。私は父方がかなりの数、がんに罹患しています。しかし、親戚付き合いがほとんどなかったので、知りませんでした。

> ただ 腎がんと告げられる前年の春に 生保の営業の方から
> 「三大疾病限定は掛金も安くお守り代りに」 と熱心に勧められました。
> 心が動きましたが、結局は 「自分を信じて」 入りませんでした(笑)

 営業の人、もうちょっと押したらよかったのに。

> 入っていれば〇百万円の保険金が入る筈!でしたが、
> 実はその〇百万円が「大した金額に思えなかった」のも理由でした。
> いくらビンボ~でも手術代が出せないほどボンビ~じゃない!と。
>
 保険はかけ事じゃないですもんね。

> 腎がんの手術を受けたのは告知から二か月余のちょうど今の時期。
> 保険は一切ありませんから 高額療養費上限!の自費。
> これに個室2週間分の差額ベッド代もあり 結構な額でした。
> 「自己責任などないのに 痛い思いをした上 高いお金を払うのか!」。
> そんな釈然としない心境でもありました。
>

 今後のこともあるので秘策を伝授しませう。これ↓

https://hinekurekuumin.blog.fc2.com/blog-entry-1402.html

> ところが退院の少し前に妻が 「保険金請求に必要」と
> 様々な書類をもってきて 「病院に記入、提出して貰います」。
> 私が保険に入らなかったので 少額ながら妻が入ってくれていました。
> そのお蔭で差額ベッド代は ほぼチャラになりました。
> 妻には勿論! 保険会社にも大いに感謝しました。
> 金額以上に なんか "救われた気持ち" になり 心が晴れましたから。
>
 なんていい奥さんなんだ!山内一豊の妻のようだ!

> それにしても がんキャリア(サバイバー)には敷居の高い保険。
> 『保険会社も"営利企業"だから』 と思いますよね。
> でも五指に入る保険会社は殆どが株式会社ではなく "相互会社"。
> すなわち保険加入者が支え合う相互扶助の会社組織です。
> 当然 株主総会はなく 加入者の "総代会"が最高意思決定機関です。
>
 へ~、そうなんですね。助け合いの精神。

> とはいえ そう簡単にがんキャリアの加入条件を緩くはしまセーヌ河!

 だろうなあ。

> でも一般の営利企業よりコンプライアンス意識はマシかと思います。
> "県民共済" がどんな組織かは存じませんが、
> "保険" である限り加入者の気持ちに寄り添う制度であるべし!
> くうみんさんのご活躍に心より期待申し上げます。

 あと1年で、がんが再発したり、新しく罹患するなんて考えていまセーヌ川!
 怖いのは、白内障だ!

Re: こんにちは~♪

 mmerose様

> 大病する前に入っていた保険
> 解約したとたんに病気
> また入ろうとしたらどの保険にも
> 入れなかった。。。
> 何の保証もないから
> 困ったものです。
>
 mmerose様にもそんな経験が?世の中うまく行きません。

> シソだけどどちらかと言うと
> 半日陰がいいと思います。
>
 やっぱりそうですよね?半日陰に移動しよう。

> 応援☆彡

 最近、「今日もお元気で~」じゃなくなりましたね。応援!もうれしいです。

Re: 共済の保険には・・・。

 おばば様

> なるほど、掛け金がお手頃で、入院や手術、怪我、後遺症などに手厚い共済保険には、そういう裏もあったのですね・・・(汗)
>
 そうなんですよ、おばば様。

> 私もおじじも、死亡保障より入院や手術に手厚い、生協の共済保険に入っていますが、そういう癌手術の経過観察期間という制限があったとは知りませんでした。
>
 きっと私が入りたい保険!

> 同じく月額2000円位のコースですが、鬱持ちだと申告すると加入できないと聞いていたので、そこはほら、・・・で加入しましたよ(汗)。
> 内緒です・・・(汗)
>
 うん、告知事項にあった。私も黙っていれば良かったかな?

> おじじも年齢と共に終身コースに変更になって、死亡保障は殆ど無い代わりに、入院・手術がメインです。
>
> 大丈夫! あと1年。
> くうみんさんなら来年はコースの切り替えができますよ。(^^)

 がんはもう卒業!怖いのは白内障です。

Re: No title

 utoko318様

> 保険の条件、なかなか厳しいのですね・・・・

 もう、絶対大丈夫なくらい期間を置いていますよ、彼らは。

> 知り合いにソニー生命の方がいますが、ものすごく羽振りが良いので、高い保険料のかなりの部分はこの方達に充当されているのだろうなといつも思っています(^_^;)
 
 腕のいい営業マン(レディ)なんでしょうね。

Re: No title

 キララ様

> 保険の仕組みってわかりにくいよね。何でも、新しい保険に乗り換えさせると保険会社が儲かる仕組みになってるとか聞いたことあります(共済の方はわからない)

 へえ、そうなんだ。素人にはわかりませんね。

> 乳がんだけが経過観察10年とは知らなかった。あと一年の辛抱ね!

 進行がゆっくりだから、病気が進まないとも言えるし、遅くなっての再発もあると言えます。

Re: No title

 ミコリー様

> あとにお金を残す必要はないので、病気に手厚い保険の方がいいですよね。
>
> しかし総合で2000円とは、共済保険は安いんですね。
> 掛け捨てのものでも最低5000円くらいするように思います。(;^_^A
>
 他にもネット保険なら、3千円台のものもあります。そちらでは、そんなに高いのですね。

> 10年経てば完治してるのに、15年も待たなくてはいけないんですか!?
> 規則なのなら仕方がないですが、あと1年!待つしかないですね。

 バレたら大変だから、言うとおりにしないと。

Re: No title

 aishinkakura様

> ひねくれくーみん様
> こんばんは。
>
> 見直しは必要だと思います。
> 私も残す人がいませんので同じように病気に厚いものに変えています。
> がん保険は3社入っていますので見舞金だけで大黒字になりました。

 それは不幸中の幸いでした。

> 家内の生命保険も入りましたし、保険では損していません。
> でもお金がほしいわけではありませんので虚しいです。
>
 そうですね、奥様の保険金が入ったのはせめてもの慰めと言うべきもので、ともに年を重ねられればそれ以上の望みはありませんよね。
 おじさんは若くして亡くなったので、「ガッポリ」「くうみんさんは金持ち」など言われ、傷ついたことがあります。

Re: No title

 きたあかり様

> 経過観察期間が終わって5年って、長い・・・!

 ですよね~。

> 保険会社、自分のところが儲かるように設定しているんでしょうからね。なんだかなあ。
> 保険会社に問い合わせして、良い思いしたことないです。アタシ。

 きたあかり様もですか?何かあったときのためにと思っても、
「そのケースでは出ません」
なんていわれたりして。

Re: No title

 さえき奎様

> なるほど、敵もさる者、そう来ましたか(笑)。
> でも。何事も確認しておくことは大事ですよね。
>
 まあそうですが。もう十分オッケーと思ったら、15年無病息災が条件なんて、信じられません。

> > 晴れているときに傘を貸してくれる。
> > 必要な人は入れない。
>
> はい。
> 晴れた日に無理やり傘を貸して、嵐の日には傘をひったくって行くのが金融業ですからね(笑)。

 銀行、そちも悪よのう。

Re: えいしんも、です!

 えいしん様

> えいしんです。
>
> 保険、て、何かあった時とか、内容変えたい
> ですよね!
>
 そうなんですよ、えいしん様。

> で、えいしんも、大腸ポリープがあって、良性でしたが、
> あと少しで「ガン」だったかも、という事で、ガンになった
> ら、保証が大きい、保険の追加変更しようとしたら、
> 「ガン」じゃなかったのに、何年か、待たないと、ダメ、
> だって?だって、「ガン」じゃなかったのに。。。
>
 それはおかしいですね。

> という事で、何も無ければ、「入れは入れ、保険!」なのに、
> 何かあったら、「あれだめ、これだめ!」だって。
>
 まったくです。あれほどしつこく勧誘しておきながら、病気になると手のひら返し。

> という事で、世間の冷たい風が、身に染みる、今日この頃です。

 最近暑いですが、それとこれとは話が別ですね。
>
> それでは、お疲れさまでした。

 ありがとうございました。

No title

15年・・・・・ それはなめてますね ><
くうみんさんの言われる通り 今までなってない人より 安全だと思います。 なっていないというより 気が付いてないだけでしょうから ><

入院ってお金かかりますよね・・・・・
僕も何かに入ろうかな~~~~ 完全に業者任せで 自分がどんな保険に入っているかも 分かっていません ><

ちゃんと見直してみないといけないですね・・・・

  駐在おやじ

Re: No title

 駐在おやじ様

> 15年・・・・・ それはなめてますね ><

 ですよね~。

> くうみんさんの言われる通り 今までなってない人より 安全だと思います。 なっていないというより 気が付いてないだけでしょうから ><
>
 そうそう、気づかないである日検診したら、病気が発覚。よくある話です。

> 入院ってお金かかりますよね・・・・・
> 僕も何かに入ろうかな~~~~ 完全に業者任せで 自分がどんな保険に入っているかも 分かっていません ><
>
> ちゃんと見直してみないといけないですね・・・・
>
 人任せがいけないのは、〇サヤ大黒堂も保険も同じです。ぜひ見直しを!
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR