fc2ブログ

大まじめな提案

自粛生活も20日となりました。皆様いかがお過ごしですか?
 大阪で、営業を自粛するように言われているにもかかわらず、営業しているパチンコ屋さんの名前が公表されましたね。正直、これは逆効果だと思いましたよ。
 
 パチンコファンは、どこかに開いているパチンコ屋はないか、探しているのです。それなのに、公表したら、
「えっ、あそこが開いている?!それ行け!!」
 となるのは当然の成り行き。東京でも名前を公表すると言っていますが、お店の宣伝になるだけだと思うなあ。

 ギャンブルというのは世界各国にありますが、パチンコ屋さんはなんで日本にしかないんだろう?  

 そんな疑問に答えるような、ブロ友・大夫の監(たいふのげん)様からのコメントが。

>ちゃんと証明された訳では無いのですが。
>パチンコ依存症の人って、元々は働き者さん。みたいなんです。
>パチンコの「やった!」という快感と仕事での達成感の時に分泌され>る脳内の麻薬様物質の、場所や性質が似ているのではないでしょうか。

 なるほど!証明された訳ではないが、パチンコで玉が出て「やった~!!」と興奮するのと、仕事で「できた!!」と思う達成感は、似た者同士。だから、働き者率が極めて高い日本でしか、パチンコ屋さんは流行らない。そうだったのか。

 ならばパチンコファンというのは、もともとまじめな努力家、すなわちストイックな人達ということ。

 くうみんの趣味はマラソンと登山です。
 どちらも人に言うと、
「何でそんなことするの?」
 と言われます。すると、うまく説明できません。

 マラソンを走るのは苦しいです。遅くしか走れないときも苦しいし、速くなったらなったで、やっぱり苦しい。どんなに軽々と走っているように見えても、本番の大会では、楽に走るなんてことはないのです。
 割り切って遊びの出来る人は別ですが、今日はあんまり無理せんでおこう、と思っても、いざスタートになると、熱くなってしまうのです。

 山もどうして登るのか?「そこに山があるから」と言った人もいますが、くうみん的にはそうでもない。
 山小屋の質素な食事、下手すりゃ男女兼用の、清潔とは言えないトイレ。山屋だけの秘密ですが、下着も靴下も下山するまで替えない。山系によっては、何日も風呂に入れず、下山した麓の入浴施設ではホームレスのようなニホヒに、冷たい視線…
 何がいいのかと自分に問いただすと、やはりここは「やった感」に尽きると思うのです。

 そう。もともと働き者、ストイックな魂を持っているパチンコファンは、くうみんと同系列の人間なのです。そう言えば学生時代、パチンコにハマりかけたことがあったな。

 そこで提案があります!!

 全国のパチンコファンの皆さんの中には、こういう人もいるんじゃないかと思います。

「もうやめたいんだよね、だけど足がいつの間にかパチンコ屋に…トホホ」

 そう言っているあなた。今がパチンコをやめるチャンスです!!マラソンや登山に転向するのです!!
 何しろあなたは本当は働き者。「やった感」を求めてパチンコをしていたのです。

 しかし、「やった感」なら、マラソンや登山は、パチンコの比ではありません。

 初めてのマラソン大会出場。42.195キロを走り切り、ヨレヨレになりつつもゴール地点を通り過ぎるあなた。ミネラルウォーターやバナナ、そして完走Tシャツを受け取るときの脱力感。ゴールで待っている、奥さんや子供の笑顔。
「おとうさ~ん、こっちだよ~」
「おとうさ~ん、大丈夫~?」
 パチンコ屋から帰って来た時の、冷ややかな顔とは全然違う、尊敬のまなざし…

 もうやめた。こんな苦しいことは2度とするまい。直後にはそう思うのですが、のど元過ぎればなんとやら、ひと月も経つと、
次のマラソン大会を探すあなた…そう、立派なマラソン中毒です。

 登山も、軽い所なら、一家総出で行けば、自分の趣味と家族サービスの一石二鳥。
 本格的な登山なら、
「お父さん、気を付けてね」
 という声で送り出され、
「おかえりなさい」
 という笑顔で迎えられることでしょう。

 う~ん、でも、登山は今は電車やバスに乗って行くようなところには行けないな。
 でも、ランニングなら、登山の練習にもなるし、もちろんマラソンの練習にもなる。

 そうそう、体もスリム筋肉質になって、これからの季節、女子からの熱い視線を浴びること間違いなし!!パチンコファンは男性だけでなく、女性もいますね?スレンダーな体形が、あなたのものになりますよ。

 パチンコファンの皆さん!ぜひ、マラソンや登山に転向することをご検討ください!

 マジです!大まじめです!
 
 

 
 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR