fc2ブログ

足の裏のイボ

 昨日フィットネスクラブの帰り、何かドラッグストアに行かねばならない気がして、「くすりの福太郎」の店内を徘徊しました。
「何かここで買わなくてはいけないような気がする。しかし、思い出せない」

 これを言うとおじさんは、
「ゴルゴサーティーンみたいだな」
といいます。
 ゴルゴサーティーンが記憶喪失になる話があるそうです。
「しかし、何か用事があるような気がする…」
 そう思って問題の場所でウロウロして考える…

 結局何を買わねばならぬのか、どうしても思い出せず、「くすりの福太郎」をあとにしたのでした。
 
 今日になってやと思い出しました。
「イボを保護する絆創膏を買いたい!」

 イボはお医者さんで全部取れたと思うのですが、痛くて普通に歩けません。先週の日曜日から全く運動もできず、体重は同じものの、体脂肪率が徐々に上がっています。体は嘘をつかないって、本当ですね。

 また今日「くすりの福太郎」を見に行きました。
「絆創膏は貼らないように」
 というお医者さんの指示があったのでイボの上を塞がないようなのなら良かろうと思ったのですが、なくてそのまま帰りました。

 イボ取り跡、こういうのって見たくなりますよね。
 そのままでは見えにくいので穴が開いたところをデジカメで撮ってみると、局所にはボッコリと穴があき、グロイです。
 グロいのがゾクゾクするほど楽しいのは怖いもの見たさでしょうか? 

 以前はまっていた掲示板に
「お尻におできができたので、見たいと思い会社のデジカメで撮ったら、すごく良く撮れていた。これは素晴らしいと、そのまま消さずにデスクの引き出しに入れておいたら、翌日見たらカメラがなくなっていた。見られたらどうしよう。最もお尻だから男か女かもわからないけど…」
 という内容のトピがあって結構真剣に悩んでいるのに、みんなから笑われていました。

 足の裏だから見せても楽天倫理委員会でも問題になる所ではないけれど、思いの外カサカサして、皮が厚くて、人様にお見せできるようなものではありません。

 昨日より、今日、今日より明日と、良くなって欲しいのですが、昨日と今日ではそんなに変化はありません。

 早く治さないと、練習ができない。練習しなければ若い者に負ける。
 おばさんは今、焦っております。

 足の裏のイボ…なんだか、聞いた感じが「坂の上の雲」に似てますね。

 そんなことはどうでもいい。イボ跡、早くふさがって!

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ

クリックいただければ幸いです。励みになります。


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR