fc2ブログ

今年の名古屋ウィメンズマラソン この際オンラインに

 今年の名古屋ウィメンズマラソンは、捨てだ!
 と、いつか書いたと思う。
 何しろ、去年の秋くらいから災難続きで、足の親指にひびが入って気づかずに一か月。もっと早く治療していれば治りも速かったのに。そして椅子に立って後頭部を強打、脳髄液が鼻から漏れるという大失態。
 体のことばかりではない。くうみん母が大腿骨骨折のため毎日のように「あれを持って来い、これを持って来い」と言われたり、介護保険の認定申請で、気の休まることのない日々。

 そんな中、名古屋に備えて練習していたが、強く走った時に足のすねを痛めてしまった。
 どうしよう?これでは制限時間ぎりぎりで完走できるか、またはタイムオーバーで終わりそうだ。

 そんな中、一通のメールが届いているのに気づいた。名古屋ウィメンズマラソン事務局からだ。
 それによると、出場する選手(と言われるのもこそばゆいが)は、PCR検査をするように。検査は名古屋市内の所定の場所で行う。申し込みは23日の正午から先着順になる。無料。
 自分でPCR検査をしてもいいが、その場合は大会当日の三日前から前日までの結果に限る。
 そして、オンラインマラソンへの変更も可能ですと。

 う~ん。コロナはどうでもいいけど、足の具合も悪いし、オンラインマラソンに変更しようか?

 という訳で、オンラインマラソンに変更します。

 名古屋在住のブロ友さんとのお食事会は、コロナもありますので、お誘いするのもためらいます。今年は残念ですが、中止にします。
 私はそんなに気にしていないけど、その方が無難かと。
 

 
 




面白い、応援、印象的…感じるところがあればクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

ランニングアプリよ、すまん 悪いのは君じゃなかった

ブログをしていて、いいなと思うことの一つに、分からないことを聞けるということがある。リアルでは、そう言ったことに詳しい人がなかなか見つからない。
 なぜなら、普段から口を利く程度の人や、友達と言える人というのは、自分と同じレベルの人が多いからだ。

 くうみんでいえば、オバちゃん達で、くうみんとどっこいどっこいの機械音痴しかいない。
「え~、何それ、わかんない~」
「ショップに行って聞けばいいわよ」

 しかし、ブログで問いかけると、何人かは得意な人がいて、教えてくれる。

 kaz様、ありがとうございます。
 kaz様のコメントで、
「設定からネットワークとインターネットを選択、そこからモバイルネットワークを調べれば、容量を食う犯人が分かるはず…」
 というアドバイスから調べてみると、ランニングアプリが使うのは微々たるもので、一番の大食いはchromeであった。

「なんと、おのれ、いつもシレッとさりげなくしていながら、こんなに大食いだったとは…」
「へっへっへ、奥さ~ん、今頃気づいたかね~」

 kaz様によると、プレイストアのアップデートなどでかなり容量を食うというので、家にいるときはWi-Fiに接続するように、とのこと。
 調べてみると、Wi-Fiには接続していない。どうやって?いや、やってみよう。恐る恐るスマホを操作して、Wi-Fiに接続を試みた。

 して、お~~~~!!くうみんにもできた!!

 昔、
「奥様にも簡単にできる」
 というのは奥様をバカにしている。よく、「バカでもできる」というではないか?と誰かが言ったが、そんなのはどうでもいいことだ。

 奥様にも簡単にできる、くうみんにも簡単にできるというのは、
「門外漢にも簡単にできる」
 という意味であって、その人をバカにしている訳ではない。

 ま~、こんなことも置いといて、

 kaz様、ありがとうございました!これでひと月様子を見てみます。
 ランニングアプリよ、疑ってすまなかった!またともに、ランニングをしよう!

 ということで、一件落着!





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村


テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

スマホ代が高いぞ~ その訳は?あれしかない

 くうみんは月間走行距離200キロが目標だ。雨の日は、若い頃は走ったけど、年を取ると雨の日に走るのはおっくうなので、休むことにしている。
 6月に梅雨入りした後、「明日は、雨が降る」という予報が出ると、
「今日走っておかないと目標に達っしないかも。今日のうちにたくさん走っておこ」
 とばかりに、12、3キロ走った。次の日、予報に反して雨が降らず、やっぱり「今のうち」などと思って走っているうちに、ずいぶん早く目標を達成した。
 時速7、8キロでちんたら走るので1時間半から2時間近くも走る。その間、ランニング用のアプリで距離や時間を測る。GPS機能が付いていて、アップダウンも測れる。走った後は、走行距離や時間、アップダウン、消費カロリーや、今月走ったトータルもわかる。
 同じアプリを使っている人達の中の自分の順位もわかる。同じくらいの年代の女子も随分頑張っている。もちろん、見られるのが嫌な人は非公開も選べる。

 このアプリのおかげで、ずいぶん走る励みになった。
 しかし、今月のスマホ代がかなり高いことに気づいた。

 いつも買い物に行くスーパーで、格安携帯のキャンペーンをしていた。そこのお兄さんにつかまって、話を聞くことになった。
「携帯代はどれくらいですか?」
「5千円くらいかな~」
 お兄さんはこっちの携帯にすれば、料金が安くなると説明している。そして、今月の携帯代を確認したら、なんと8千円を超えているではないか!!
「毎日通話しているんですか?」
「いえ、通話はほとんどしていません。検索もパソコンの方が多いです」
 長くなりそうだったので、お兄さんを振り切って、買い物に向かった。

 お兄さんは不細工な猫のCMでおなじみの携帯会社のキャンペーンをしていたのだが、くうみんが持っている大手携帯会社のキャンペーンでも仕事をすると言っていた。キャンペーンの人っていうのは、その会社の人じゃなくて、派遣みたいなものなのかしら?あのお兄さんも、大変なのね。今度から、もっと優しくしなければ。

 しかし、なんでこんなに料金が高いんだろう?考えたが、理由はひとつ。

 ランニングのアプリしか思いつかない。

 確かに走る励みにはなるが、3千円ほどもかかるなら、あまりにも高い励み代ではないか。
 という訳で、今月はこのアプリを使わないことにして、様子を見てみようと思う。これで料金が安くなるようなら、このアプリを使わないことにするか、あるいは使い放題を選ぶか?はたまたあのお兄さんに勧められた格安携帯に乗り換えるか?

 ここはちょっと試案のしどころなのだよ。
 
 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村



テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

走るのは一生走れるけど…過去の栄光見せびらかす嫌な奴。その女、くうみん

近頃早く走れなくなった。疲れがなかなか抜けないと悩んでいるくうみん。ブロ友おばば様からのご指摘が。

「走るのには引退はないよ。200キロ走るところを150キロにしたっていいんだし」

 そうなんだよね。私が引退を考えているのはマラソン大会であって、ランニングではない。健康に害がない限り、これからもそれなりには、走り続けることだと思う。

 走ると体が鍛えられる。筋肉がついて、フレイルになるのを遅らせることができる。それに体重管理には必要なことだと思うから。

 体重を管理するためには、食べる量も大切だが、運動も大切。それには、走るのが一番手っ取り早い。もちろん、人に寄って好きなスポーツがあるだろうから、好きなことをするのが一番。好きじゃないと続けられないもの。

 今はマラソン大会はコロナのおかげであまり開催されていない。この一年くらいは、開催が制限されるのではないかと思うので、その間に考えておこう。

 いいじゃないの、大会だって、雰囲気を楽しめばいいんだよ。

 そういう人もいると思うが、一度でも表彰台に上がった人間は、その高揚した気分が忘れられないものだ。
 初めて表彰台に上がったのは、千葉・某市のハーフマラソンだった。それを皮切りにしょぼくれた市民大会なら、入賞できるようになった。

 まあ、いつも5番6番が多いのだが。まあ、入賞者の末席なのだが。それでも上ると登らないでは雲泥の差。10人まで入賞で、11番になったときは悔しかったなあ。飛ばされた帽子を拾いに行って時間を喰ってしまった。

 ゴールの数十メートル手前で、役員がくうみんの姿を認めると、メガホンでゴール近くのランナーに呼びかける。
「男子、左のコース!男子、左のコース!」
 男子ランナーはゴールの左に寄ってゴールする。

「女子は右!」

 オホホホホ~。私はあなた方とは違うのよ~(あ~、嫌な奴!)。

 男子ランナーがくうみんのためにゴールを空ける。この快感は一度味わったら、忘れられない。
 そしてみんなが見上げる表彰台…

「一億歳の部」で、上位になればいいものだが、今はこれも難しいような状態だ。

 

 
 過去の栄光

blog_import_5187a73b9b6d8.jpeg
 6番目の真っ青なのがくうみん

水上の夢
 スクショしたけど、変になった。済まぬ。これも6位で微笑んでいるのがくうみん

表彰状
 鼓笛隊の音楽も奥ゆかしく

表彰式
 誰も見ていない表彰式

優勝の証拠
 バリバリにしてしまったが、優勝の証拠にしようと思い直した。

 夢よ、もう一度!まったく嫌な女だ!


 





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

がん治療にも、おじさんの死にもめげなかったくうみんだが、歳には勝てん、か?

 くうみんは月間200キロ走破を目標にしている。以前はそんなに難しいことではなかった。一日10キロ週5日走れば達成する。
 しかし、それが最近、できなくなった。週5日なんて走れない。だったらと、週四日走ることにして、一日11キロか12キロ走ればいいと思ってそうしたら、翌日になっても疲れが残るようになった。
 いろいろなサプリやプロテインも試したが、いかんともしがたい。

 これは老化が原因ではないか?

 乳がんの手術や治療で体が言うことを聞かなくなった時も、おじさんが亡くなって心がボロボロになったときも、走っていればそのうち気が紛れて、元のように走ることができた。
 でも、みんなが通過するこの老化は、どうにもならないものだ。

 いろいろ悪足搔きしているそんな時、リラクゼーションのつもりで、町中の整体に行くことにした。

 初めての方限定で1時間6千円位のコースを、なんと3980円!ま~、これはお得!
 お得に弱いくうみんは、早速申し込んだ。

 当日、予約の時間に整体院に行くと、まず問診票に気になる所を書く。え~っと、気になる所と言えば、日常ランニングをしていますが、お尻の筋肉、梨状筋が、走った後に痛むことがあります。あとはふくらはぎが張りやすいです。

若くてかっこいい整体の先生がにこやかに接してくれた。
 先生はくうみんの話を一通り聞くと、施術にかかった。
「グキッ!ボリボリ!バキッ!」
なんだよ、これ、リラクゼーションじゃなくて、ガチじゃん!

「ランニングをしているんですよね」
「はい。でも、歳のせいか、疲れやすくて以前のように走れなくなりました」
「いえ、歳のせいにしてはいけません。しばらく通って骨の位置を治せば、また以前のように走れるようになりますよ」

 歳のせいにしてはいけない?私、並のド根性じゃないんですけどぉ。 

 先生は腰と首を重点的に施術した。それが終わると、違う先生に替わって、マッサージになったが、これもリラクゼーションと言うより、苦行に近かった。
「うぉっ!先生、痛いです」
「ここが痛いと言うことは、リンパが滞っているんですよ」
 ゴリゴリと足の裏をマッサージし、しばらくすると、同じことをしても痛くなくなる。

 1時間の施術が終わると、体が軽くなった気がした。
「どうしますか?続けますか?」

 保険は利かない。でも、もう一度、騙されたつもりで通ってみようか?できればマラソンで、もう一花咲かせたい。そう思ってしばらく続けることにした。

 これでダメだったら、マラソン引退後のステップは考えてあるのだ。

 それはまだ、秘密。

 

 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    



FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : なんとか生きてます
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR