fc2ブログ

読書感想文 「疼く人」を読んで

 この本も図書館で予約して、かなり長く待った末に読むことができた。
 
 年下の男に身も心もとろかされ…

 おお!岸恵子さまも、そんなような小説をものしておられた。
 ジイさんが若い女にうつつをぬかすのと同じように、バアさんもやはり若い男が良くなるのだろうか?
 
 そうだよなー。くうみんだって自分のことはさておき、どうせ一緒にいるなら、若くてかっこいい男性の方がいい。
 しかし、疼く人の主人公、燿子と違うのは、くうみんの場合は「若いもんはいいのう」と、眺めるだけで十分なところ。

 この主人公、実はただものではなくて、今はもう過去の人となりつつあるとは言っても、一時は一世を風靡した脚本家なのだ。
 確か、岸恵子様の「わりなき恋」の主人公、笙子も、ドキュメンタリー作家であり、家も立派、旅行にはファーストクラスと言う一般庶民とはかけ離れた生活をしていたはず。

 やっぱ、若い異性を射止めるには、男も女も金がないと、いかんのか?

 性描写もかなりあけすけで、電車の中で安心して読めるとは言い難い。はっきり書く訳には行かないが、「ま」とか、「こ」とかのつく単語を、女に言わせて喜ぶ男、のような変態チックな場面もあった。 

 年行っても、性的なことができるというバイタリティーは見習いたいが、くうみんの場合、そのバイタリティーはマラソンの方に行ってしまうと思う。
 ま~、才能がなければできない脚本家と言う主人公の職業から考えると、70になって自分より大幅に歳下の男と付き合えることは、やはり特権階級の話なんじゃないかな?と思ってしまう。

 くうみんはそれより、おいしいものを食べてビールを飲み、たまに旅行に行く今の生活が合っている。

 今度はどこに行こうかな?エコノミークラスで。

 




面白い、応援、印象的…感じるところがあればクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

若い異性を射止めるには、男も女も金がかかります


おっしゃる通り..
若い異性を射止めるには、男も女も金がかかりますよ

私的会見でありましたね(笑)




No title

先ほど、岸さんと草笛光子さんが「徹子の部屋」に出演されたという記事を読みましたが、89歳とはとても思えないお姿でした♫
「地獄の沙汰も金次第」ですが、諭吉様は我が家を素通りされてますね(^_^;)

No title

魔女の一撃のその後のお加減はいかがですか。

> くうみんはそれより、おいしいものを食べてビールを飲み、たまに旅行に行く今の生活が合っている。

うーん、全くの同感であります(笑)。
据え膳なら話は別ですが、そったらことが起こる訳もないですしね(笑)。

おはよう

 う~ん、終活を考えている僕が言うのも
変ですが、最後まで恋をしていたいとは
思います。

No title

ひねくれくーみん様
おはよう御座います。

岸恵子さんや草笛光子さんは高齢なのに何故あんなに
綺麗なのでしょう。女優さんという人に見られる職業を
しているとこうも違うものなのでしょうか。
努力もあると思いますが元もいいのでしょうね。
岸恵子さんの口角の上がった顏が大好きです。

愛新覚羅

う~ん、若い男って何歳くらい??

若い男と言っても、何歳ぐらいなんだろうねえ?

おばばの好みでは、20代、30代、40代前半まではまだ子供、息子と同じ世代。つい説教したり、世話を焼いてしまいたくなる。。。

男として脂の乗って来た40代後半から50代前半くらいが理想かな?

とか何とか言っても、どうみてもこのおばばは、もはや熟しすぎて腐りかける一歩手前・・・(汗)

莫大なお金を使えば何とかなるか??
おばばの好みの世代の男性は、もはやちょっとやそっとのお金では動かない年代。

まあ、セレブの未亡人になったこと妄想して、妄想の世界で楽しんでます。(笑)

No title

男女ともに中高年になると若い子を好むよね。私の場合は観賞用といったところかな。
推し活しているばあさんは若々しくなるそうだし。
ナンチャラの仲になるためには、お金だけじゃなく体力も必要かも。

No title

 歳を重ねると、男も女も若い子の方が良く見えちゃうようですね。
昔々、高齢、いや年配の女性に、よく声かけられていました。
今で言う逆ナンでしょうか。
 
 それにしても、小説のタイトルが凄い・・・。

オシマイ

男女を問わず 若い子に惹かれるのは
常態なのか? それとも変態なのか? それとも 個性!と?

感性とか知性とか…年齢も関係するのですかねぇ。
要するに "触感" が大きく関わりそうな気がします。

触感・感触は しばしば小説・映画の種になり 時に犯罪の種にも…
常識(本性) 法律(モラル) に関わり 際どくトリアーシ?される…

そんな感想を記し オシマイ!とします。

Re: 若い異性を射止めるには、男も女も金がかかります

 がちょー様

> おっしゃる通り..
> 若い異性を射止めるには、男も女も金がかかりますよ
>
> 私的会見でありましたね(笑)

 やっぱ、がちょ様もそう思いますか?金だけでなく、地位もなくては!

Re: No title

utokyo318様

> 先ほど、岸さんと草笛光子さんが「徹子の部屋」に出演されたという記事を読みましたが、89歳とはとても思えないお姿でした♫
> 「地獄の沙汰も金次第」ですが、諭吉様は我が家を素通りされてますね(^_^;)

 二人ともおきれいですね。草笛光子様は、元祖グレー女子であらせられて、若ぶっていませんが、大変お美しいです。

Re: No title

 さえき奎様

> 魔女の一撃のその後のお加減はいかがですか。
>
 ありがとうございます。だいぶ良くなりました。

> > くうみんはそれより、おいしいものを食べてビールを飲み、たまに旅行に行く今の生活が合っている。
>
> うーん、全くの同感であります(笑)。

 ですよね~。

> 据え膳なら話は別ですが、そったらことが起こる訳もないですしね(笑)。

 私の身にもそったらことはありっこね~です。

Re: おはよう

 ハナビことカズ様

>  う~ん、終活を考えている僕が言うのも
> 変ですが、最後まで恋をしていたいとは
> 思います。

 ハナビことカズ様、あなたはまだ若い!歳を取ると、エネルギーが枯渇するのじゃ!

Re: No title

aishinkakura様

> ひねくれくーみん様
> おはよう御座います。
>
> 岸恵子さんや草笛光子さんは高齢なのに何故あんなに
> 綺麗なのでしょう。女優さんという人に見られる職業を
> しているとこうも違うものなのでしょうか。
> 努力もあると思いますが元もいいのでしょうね。

 もともとおきれいな上、さらに磨きをかけるからだと。もちろん、見られる職業だということもあると思います。
 あと、このお二人はわかりませんが、整形も…

> 岸恵子さんの口角の上がった顏が大好きです。

 そうですね。こっちまで明るくなるような笑顔ですね。

Re: う~ん、若い男って何歳くらい??

 おばば様

> 若い男と言っても、何歳ぐらいなんだろうねえ?
>
 この小説では、15ほど年下という設定です。

> おばばの好みでは、20代、30代、40代前半まではまだ子供、息子と同じ世代。つい説教したり、世話を焼いてしまいたくなる。。。
>
> 男として脂の乗って来た40代後半から50代前半くらいが理想かな?


 そうですね。こっちの勝手な思い込みで言えば、20代~40代前半までは単なる観賞用。40代後半から同年代近くまでは一緒におしゃれなレストランで食事でもして、ロマンチックなひと時を過ごしたい、と言うのが希h望です。エロ事は、考えていません。
>
> とか何とか言っても、どうみてもこのおばばは、もはや熟しすぎて腐りかける一歩手前・・・(汗)
>
 う~ん、お互いそんなもんだねえ。
 
> 莫大なお金を使えば何とかなるか??
> おばばの好みの世代の男性は、もはやちょっとやそっとのお金では動かない年代。
>
 そうだよね。もし金を要求してきたら、「こいつ、金が欲しいんだ」と、引きますもの。

> まあ、セレブの未亡人になったこと妄想して、妄想の世界で楽しんでます。(笑)

 私もそう致しますわ。

Re: No title

 キララ様

> 男女ともに中高年になると若い子を好むよね。私の場合は観賞用といったところかな。

 同じくです。美しいもの、かっこいいものは見ていて楽しいという感じ。

> 推し活しているばあさんは若々しくなるそうだし。
> ナンチャラの仲になるためには、お金だけじゃなく体力も必要かも。

 体力、それですよ、それ!年取ると、体力がどうしてもなくなります。いくらスッポン、マカなど摂取したとしてもダメです。色ごとに体力使うなら、もっと他に使いたいのです。私の場合は衰えた脚力。

Re: No title

 ゆうじ・k・プリス様

>  歳を重ねると、男も女も若い子の方が良く見えちゃうようですね。
> 昔々、高齢、いや年配の女性に、よく声かけられていました。
> 今で言う逆ナンでしょうか。
>
 へえ、逆ナンですか?ゆうじ・k・プリス様はかっこいいから。私も若い頃は街中で男性に声をかけられたことはありますが、怖いからさっさと立ち去りました。若い女性の反応はほとんどこんなものかと。今は全くありません。
 
>  それにしても、小説のタイトルが凄い・・・。

 疼くってどういう意味だか、分かって言ってるんでしょうか?まあ、わかっているんだと思いますが。

Re: オシマイ

 デ某様

> 男女を問わず 若い子に惹かれるのは
> 常態なのか? それとも変態なのか? それとも 個性!と?
>
 変態ではないと思います。美しいもの、かっこいいものを求める気持ちと、何と言うか、自分の老いを認めたくないというのもあると思います。私はこっちの人間だ~!のような。

> 感性とか知性とか…年齢も関係するのですかねぇ。
> 要するに "触感" が大きく関わりそうな気がします。
>
 触感ですか~?まあ、確かにリモートでデートするより、リアルでデートした方が、雰囲気がありますね。

> 触感・感触は しばしば小説・映画の種になり 時に犯罪の種にも…
> 常識(本性) 法律(モラル) に関わり 際どくトリアーシ?される…
>
 う~ん、難しいな~。

> そんな感想を記し オシマイ!とします。

 ありがとうございます。ところで偶然ですね。たった今、デ某様のブログにコメントをしたところです。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR