FC2ブログ

呪われた箱根路 何も知らずに上機嫌の一日目

 また箱根に行って来た。なぜそんなに箱根なのか?それは「箱ピタクーポン」を制限いっぱい買ってしまったから。

 箱ピタクーポンは、一枚5千円で、1万円の金券として使える。これがお一人様最大4枚、4万円分の金券を、2万円で買える!

 きゃ~~~!お得!

 という訳で、調子に乗って4枚買ってしまった。使い方には制限があって、一人一泊に付き、一枚しか使えない。二人旅なら、一日2枚、2泊分だが、くうみんは一人なので、4泊することができる。

 することができると言えば、よく聞こえるが、期間制限は1月31日までで、一月の箱根なんて寒くて行っていられない。ギリで紅葉が楽しめそうな11月末に2泊することにした。

 今回の宿は由緒正しい歴史ある宿、仙郷楼だ。二人ならともかく、一人泊など、普段なら絶対に泊まることのできないような値段だが、今回は、GO TOもあるし、箱ピタクーポンもあるので、かなりお安くなった。コンビニも近くにあるらしいので、身軽に行った。
 小田原から、箱根登山バスで「仙郷楼前」に到着したくうみんは、部屋に案内された。仲居のお姉さんにも、上機嫌であいさつし、この近くの見どころを聞くと、お姉さんはたくさんのリーフレットと、「るるぶ」最新版を持って来てくれた。

 るるぶ最新版!こういった本は、図書館で借りることにしているが、今住んでいるスモウ原の図書館では、10年以上前のガイドブックしか置いていない。10年前の情報なんて、当てにならない。だから、こんなところで最新版を見ると、それだけでうれしくなってしまう。

 そう、この頃は上機嫌。

 それが今後どうなるか、題名を見ればわかるというもの。まあ、しばらくは、おばさんの上機嫌に付き合ってください。



今回の部屋
 今回の部屋

お品書き
 こんなん出しますので、よろしく

まだ上機嫌のくうみん
 まだ上機嫌のくうみん。なんだか最近おじさんに似てきたような気がする

今宵の食事は
 わ~、おいしそ~

刺身 うまかった
 箱根は山の中だが、海も近いので刺身も新鮮

 お風呂は箱根には珍しい硫黄泉、露天風呂もあるが、むしろ大浴場の方が眺めがいいので、もっぱら大浴場に入ることにした。
 しかし、風呂自慢という割には、大したことのない風呂だなあ。湯船も小さいし…まあ、湯がいいから、いっか。

 多少の難も、上機嫌ならさして気にならない。うん、うん、いいよ~。



 さて、このオバさんは、どんな呪いに苦しめられるのでしょう?

 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR