FC2ブログ

美肌への道 効果があったのはこの3点

 神奈川に引っ越してから、老けて見られることが多くなった。千葉ではそんなことはなかった。年相応に見られていたと思う。これは若い頃からの私を知っているから、老けて見えなかっただけなのか?
 意地悪バアさんが、「72歳に見える」と言ったのは、意地悪としても、他の意見としては、やはり老けていると見られると感じる。

 ランニングをしていると、体型はともかく、老けて見られることが多いのは確か。このブログにもたびたび書いたように、夏は紫外線、冬は寒さに影響を受ける。若い時ならこんなことも跳ね返しただろうが、今はそうは行かない。

 そこでくうみんも、ずいぶん研究したのですよ。
 もとは酒や飲料の会社で、その後サプリや化粧品を手掛けている某社が、しわに悩む年配の女性用にオールインワンの美容液を開発した。
 インターネットで、盛んにCMを流している。

「Vは、使用感満足度96%」
「ハリ注入力!」
「今ならお試しセット送料無料!」
 
 こんなものでも試してみようかなあ。そう思ってお試しセットを注文した。ある日届いた小さな箱の中には、お試しセットとして、美容液と石鹸が入っていた。
 付け方も指導が入っていたので、動画を開いてその通りにした。

 こんなにいっぱい?と思うくらいに出します。それをお肌に押し付けるように付け、潤いを閉じ込めましょう。

 くうみんは必死だった。ランニングのおかげで体型は保っている。体力もある。しかし顔面が…これでせめて年相応になれたらな。毎日、美容液を塗りたくった。

 そんな時、新聞の懸賞で、フェイスマッサージのタダ券が当たった。
 予約をして件の店に赴いた。美容サロンなどではなく、化粧品店の一角にリクライニング出来る椅子を置いて、施術する。その時に、お肌チェックをしてくれる。
 きっとあの美容液のおかげで、みずみずしい肌になっているだろう…ちょっと期待した。

 しかし、現実は厳しかった。
「お肌の水分は20%ですね。キメも荒くなっています」
「そうですか…」
 くうみんは失望を隠さなかった。エステシャンの女性も、その気配に気づいたようだった。
「何回かマッサージをしているとかなり違ってきますよ。美白コースと、潤いを保つコースがありますが、今日は潤いの方をしてみましょう」 

 マッサージは気持ちよかった。次回の割引券も貰った。
「ぜひまた来てください」
 エステシャンの女性はそう言ってくうみんを送り出した。

 美容液はほどなくしてなくなった。
 次にくうみんが付けたのは、どこでも売っている安い化粧水、乳液、そしてニベアだ。名古屋ウィメンズマラソンの前日の受付会場では、いろいろな催しがあるが、その中でスポンサーのメナードがやっている「お肌診断」で美容部員のお姉さんに言われたのだ。
「お肌のうるおいには乳液が大切です」

 それまでくうみんは、化粧水とニベアだけしかつけていなかった。なので、乳液もつけることにしたのだよ。

 それからひと月。割引券の有効期間が迫ったある日、予約を入れてまたマッサージを受けることにした。
 そんなに変わっていないだろうなあ。千円もしない化粧水と乳液、それにニベアだもの。@コスメで見たけど、評判がいいっていう化粧品は数千円から数万円もする。そんなのつけていられない。

 椅子に座ってお肌診断を受けた。

 すると、どうでしょう!

 エステシャンの女性はまあ!という感じで言った。
「お肌の水分が70%になっていますよ!前に比べると、キメも整っています」
「あら~~~」

 これはうれしい!マッサージはどんなことを言われても気持ちのいいものだが、いい知らせを受けると、もっといい気分になる。
 
 おかげでニコニコ顔で家路についた。しかし、いろいろ技術を磨いていると言う某社の高い美容液より、スーパーやドラッグストアで、数百円で売っているような化粧品に軍配が上がるとは。

化粧水と乳液は、どこのものでもいいと思うが、くうみんが使ったのはなめらか本舗の豆乳化粧水と乳液で、クリームはニベアだ。興味があったら試してください。

 くうみんを老けているなどとほざいた奴らよ、今に見てろよ!てか、こういう人達って、自分に甘く人に厳しいので、人がどんなに変わろうと、気付かないと思う。
 
 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : コスメ・美容
ジャンル : ヘルス・ダイエット

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR