FC2ブログ

走るのは一生走れるけど…過去の栄光見せびらかす嫌な奴。その女、くうみん

近頃早く走れなくなった。疲れがなかなか抜けないと悩んでいるくうみん。ブロ友おばば様からのご指摘が。

「走るのには引退はないよ。200キロ走るところを150キロにしたっていいんだし」

 そうなんだよね。私が引退を考えているのはマラソン大会であって、ランニングではない。健康に害がない限り、これからもそれなりには、走り続けることだと思う。

 走ると体が鍛えられる。筋肉がついて、フレイルになるのを遅らせることができる。それに体重管理には必要なことだと思うから。

 体重を管理するためには、食べる量も大切だが、運動も大切。それには、走るのが一番手っ取り早い。もちろん、人に寄って好きなスポーツがあるだろうから、好きなことをするのが一番。好きじゃないと続けられないもの。

 今はマラソン大会はコロナのおかげであまり開催されていない。この一年くらいは、開催が制限されるのではないかと思うので、その間に考えておこう。

 いいじゃないの、大会だって、雰囲気を楽しめばいいんだよ。

 そういう人もいると思うが、一度でも表彰台に上がった人間は、その高揚した気分が忘れられないものだ。
 初めて表彰台に上がったのは、千葉・某市のハーフマラソンだった。それを皮切りにしょぼくれた市民大会なら、入賞できるようになった。

 まあ、いつも5番6番が多いのだが。まあ、入賞者の末席なのだが。それでも上ると登らないでは雲泥の差。10人まで入賞で、11番になったときは悔しかったなあ。飛ばされた帽子を拾いに行って時間を喰ってしまった。

 ゴールの数十メートル手前で、役員がくうみんの姿を認めると、メガホンでゴール近くのランナーに呼びかける。
「男子、左のコース!男子、左のコース!」
 男子ランナーはゴールの左に寄ってゴールする。

「女子は右!」

 オホホホホ~。私はあなた方とは違うのよ~(あ~、嫌な奴!)。

 男子ランナーがくうみんのためにゴールを空ける。この快感は一度味わったら、忘れられない。
 そしてみんなが見上げる表彰台…

「一億歳の部」で、上位になればいいものだが、今はこれも難しいような状態だ。

 

 
 過去の栄光

blog_import_5187a73b9b6d8.jpeg
 6番目の真っ青なのがくうみん

水上の夢
 スクショしたけど、変になった。済まぬ。これも6位で微笑んでいるのがくうみん

表彰状
 鼓笛隊の音楽も奥ゆかしく

表彰式
 誰も見ていない表彰式

優勝の証拠
 バリバリにしてしまったが、優勝の証拠にしようと思い直した。

 夢よ、もう一度!まったく嫌な女だ!


 





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

がん治療にも、おじさんの死にもめげなかったくうみんだが、歳には勝てん、か?

 くうみんは月間200キロ走破を目標にしている。以前はそんなに難しいことではなかった。一日10キロ週5日走れば達成する。
 しかし、それが最近、できなくなった。週5日なんて走れない。だったらと、週四日走ることにして、一日11キロか12キロ走ればいいと思ってそうしたら、翌日になっても疲れが残るようになった。
 いろいろなサプリやプロテインも試したが、いかんともしがたい。

 これは老化が原因ではないか?

 乳がんの手術や治療で体が言うことを聞かなくなった時も、おじさんが亡くなって心がボロボロになったときも、走っていればそのうち気が紛れて、元のように走ることができた。
 でも、みんなが通過するこの老化は、どうにもならないものだ。

 いろいろ悪足搔きしているそんな時、リラクゼーションのつもりで、町中の整体に行くことにした。

 初めての方限定で1時間6千円位のコースを、なんと3980円!ま~、これはお得!
 お得に弱いくうみんは、早速申し込んだ。

 当日、予約の時間に整体院に行くと、まず問診票に気になる所を書く。え~っと、気になる所と言えば、日常ランニングをしていますが、お尻の筋肉、梨状筋が、走った後に痛むことがあります。あとはふくらはぎが張りやすいです。

若くてかっこいい整体の先生がにこやかに接してくれた。
 先生はくうみんの話を一通り聞くと、施術にかかった。
「グキッ!ボリボリ!バキッ!」
なんだよ、これ、リラクゼーションじゃなくて、ガチじゃん!

「ランニングをしているんですよね」
「はい。でも、歳のせいか、疲れやすくて以前のように走れなくなりました」
「いえ、歳のせいにしてはいけません。しばらく通って骨の位置を治せば、また以前のように走れるようになりますよ」

 歳のせいにしてはいけない?私、並のド根性じゃないんですけどぉ。 

 先生は腰と首を重点的に施術した。それが終わると、違う先生に替わって、マッサージになったが、これもリラクゼーションと言うより、苦行に近かった。
「うぉっ!先生、痛いです」
「ここが痛いと言うことは、リンパが滞っているんですよ」
 ゴリゴリと足の裏をマッサージし、しばらくすると、同じことをしても痛くなくなる。

 1時間の施術が終わると、体が軽くなった気がした。
「どうしますか?続けますか?」

 保険は利かない。でも、もう一度、騙されたつもりで通ってみようか?できればマラソンで、もう一花咲かせたい。そう思ってしばらく続けることにした。

 これでダメだったら、マラソン引退後のステップは考えてあるのだ。

 それはまだ、秘密。

 

 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    



FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : なんとか生きてます
ジャンル : 日記

最近の走りはどうもいかん

 クルーズから帰って、くうみんはランニングの毎日を送っていた。
 このクソ寒いのに、毎日走れるのは、やはり他の人と競争しているからだろう。ランニングアプリで、他のランナーと走行距離を競うと言う、ただそれだけのことなのだが、かなりモチベーションが上がる。
 先月は200キロ走行で来たので、今月も200キロ越えを目指している。

  その日も寒いのに外で走っていた。あと2キロほど走れば家に着く。もうちょっと…と思っていると、何かにつまづいて頭からすっ転んでしまった。
 そばに人はいたが、何か恐ろしいものでも見るような感じで立ち去ってしまった。
「痛い…」
 道端に座り込んで、休んだ。
「大丈夫ですか?」
 と、声をかけてくれたのは、西アジア系と思われる男性だった。そばに奥さんと思われる女性もいた。
「大丈夫です…」
 ヨレヨレになりながら、少しづつ歩き始めた。

 家について、鏡を見て驚いた。
 半円形の見事なたんこぶができていた。

 これがたんこぶ!この年になって初めてできた。しかし、こんなの、みっともないなあ。

 くうみんはニット帽を目深にかぶってフィットネスクラブに向かった。この期に及んでフィットネスクラブの風呂に入ろうと言う魂胆だ。
 しかし、たんこぶは風呂の鏡で見たら、かなり小さくなって、たちの悪い虫に刺されたくらいの腫れになっていた。

 翌日はもう、大丈夫そうだったのでいつも通りに走った。しかし、こぶというのは不思議なものではじめは青くなかったのに、だんだんと打った部分が青くなっていく。
「青くなっているわよ」
 という指摘を受け、実は…と、種明かしをする。

 それから一週間くらい経ってからのこと。しばらく行っていない山道を走ることにした。天気も良くて、ハイキング気分。ここに来るといつもお参りする仏様に挨拶に行った。お堂のすぐ近くになった所で、くうみんは足をカクッとやってしまった。
「痛い!!」
 
 足をカクッとしてしまうこと。これを静岡では「足をぐらす」というそうだ。なぜ、静岡にだけこんないい方があるのかわからない。静岡では、富士山を眺める機会が多くて、「足カク」をしてしまう人が多いからなのか?

 足カクをしたくうみんは、ベンチに座っていつものようにお祈りをした
「新型コロナが終息しますように」

 それから非常に難儀して、家に戻ったのだった。

 たんこぶは頭だったので、走るには差し支えなかったが、「足カク」では、走るのに大いに差し支えあり、その後2日ほど走るのを休んだ。
 足首の痛い所にテーピングをしたら、かなり楽になった。
 ひと月の走行目標は200キロなのだが、このおかげで目標達成はかなりビミョーになった。この後3日間、毎日走ればなんとかなるかも。でも、無理して足を痛めてもなあ。
 今日走らなかったら、かなり苦しくなるけど、どうしたものか。

 悩んでしまう。

 
 

 






面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

オンライン走り込み大会に参加したはいいが…年を感じる日々

 くうみんはいつも一人で走る。同じ時間帯に運動するような人は、プールや筋トレ、あるいはランニングマシンを使う人しか知らないし、何よりも二人以上で走る必要性を感じないからだ。

 時々、「走友会」のようなのに入って、みんなでワイワイ走りたい、終わった後の飲み会もいいな、など思って、近くの走友会を検索して調べると普段は、「土曜日の7時、○○公園集合」など、朝早い集合らしい。そして今は、コロナの影響で、みんなで走ることをお休みしているようだった。
 
 ひとりだとマイペースで走れるからいいな~、など思っていたのだが…

 名古屋ウィメンズマラソンが、オンラインマラソンになったとき、「TATTA」という、アプリをインストールするよう指示された。。

 これで、名古屋ウィメンズマラソンをオンラインで記録、完走賞をゲットした。

 これでTATTAの仕事は終わったと思ったのだが、ある日、月間走り込み大会のお知らせが届いた。TATTAで、走った距離を計測するのだが、他の参加者の記録も見ることができる。本名でなくハンドルネームを使用。居住地や性別など、個人情報は公開、非公開など自分で設定できる。参加は無料。

 ふ~ん。ただならやってみようか。

 くうみんは、オンラインながら、人の中に交じって走ることになった。
 走った後、距離や時速、高低差、消費カロリーが出て来るのがうれしい。そして距離の順位も。

 フルマラソンで、それなりの記録を出すのなら、月間300キロ走れと言われる。ひと月30日として一日10キロだが、毎日走れるわけではない。くうみんの場合は、せいぜい週4日。筋トレもしたいし、休みも必要。

 TATTAを使うまでは、週4日、一日10キロ走っていた。それだと最高で月間160キロくらいにしかならない。
 もちろん、この距離に届かないことが大半だ。わずか100キロの時もある。一人で走っていた時は、そんなに気にしていなかったけど、オンラインとはいえ、みんなの頑張りが気になるようになった。

 月間200キロ、走れないかな?これはくうみんが30代、40代の頃、走っていた月間走行距離だ。この距離を走って、サブフォーを狙い、射止めた。

 走る日数を増やすことはできないから、一日12キロにしてみよう。12キロなら、10キロと大して変わらない。でも、人間、欲が出るもの。
 距離をもっと稼ぎたいと思うようになった。仕事が早く片付いた日は、16キロ、15キロなど。

 でも、この距離になるとかなり疲れるのだよ。

 そう言えば、30代40代の頃は、平日はあまり走れないので、土日どちらかで、一日25キロ走っていた。あとは5キロ10キロとちょこちょこ距離を稼いで月間200キロ。

 今は一日25キロなんて走ったら、どうなるのか?やってみようかと思うと同時に…

 いい加減、年を考えなくてはいかんかのう、などという考えが頭をよぎった。
 

 



面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

高いぞ~~~!名古屋ウィメンズマラソン参加料 ふざけてるぞ~~~!ゴートゥキャンペーン

 忘れていたけど、そろそろマラソンのエントリーシーズンだ。名古屋ウィメンズマラソンはどうなったんだろう?

 そんなことを考えて、エントリーのサイトを見て驚いた。参加料が大幅に値上がっていたのだ。前回までは1万3千850円だったのに、今回はなんと2万6千円!いつもの倍近くだ。

 なんでも、コロナ対策のため、人数制限その他の対策が必要になったので、「料金の改定」になってしまった。よろしくご理解されたい、とのことだった。

 1万3千850円でも、決して安くはないのに、大幅な料金に値上げ。しかも、値上げとは言わず、改定という所が憎たらしい。

 しかも、オンラインマラソンになる可能性もあると言う。その場合は、次回の参加権をくれるとともに、参加賞や完走賞の他に5千円のクオカードを送ってくれるらしい。

 2万6千円も出してオンラインマラソン?5千円のクオカードを貰ったところで2万1千円払うんでしょ?
 ちなみに、次回の参加権は貰えるが、参加料は別途払わねばならない。

 現地で開催できないかも知れない。だからまた、オンラインマラソンを…というのは、安易すぎるのではないか?
  
 前回は申し込みの時に、主催者側も参加者側も、コロナでこんなことになるとは予想できなかったから、オンラインマラソンになるのも仕方ないと思ったのだが。

 いっそのこと、中止にすることを検討してもいいんじゃないか?

 そして、関係ないけど、ゴートゥーキャンペーン。1月31日で終わるらしいね。宿泊の場合は、2月1日チェックアウトまで。

 旅行好きくうみんは、今まで行けなかった分を取り返そうと、ルンルン気分でツアーやホテルを調べていた。

 そしたらなんと!

 某有名ホテルチェーンは、ゴートゥーではなくなった2月1日の宿泊から、大幅に値下げしているのに、くうみんは気づいてしまった。

 なんじゃ、こりゃ!

 1月までは以前から繁忙期で、ホテル代は高いのですよ、とかそういった正当な理由があるのかも知れない。でも、勘ぐってしまう。以前の旅行での食事の件もあるし。

 皆様、ゴートゥ―キャンペーンの裏側にお気をつけ遊ばせ!

 それから、名古屋ウィメンズマラソン、どうしよう?! 






面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : まぢかよ!?
ジャンル : ニュース

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR