年末年始は雲隠れの術

 31日から某温泉地に行って来ます。本当は暖かい所が良かったんだけど、考えることは皆同じで暖かい所は手ごろな値段の宿はもうなかった。あるのは一泊5万円以上などと言うとんでもない宿ばかり。去年みたいな田んぼの真ん中にある「リゾートホテル」もなんだかな。生活のにおいがプンプン…部屋から浅間山が見えるのは良かったけど、家にいて、スーパー銭湯にでも行っていたような気分。

 のんびりできればそれで十分なんだけど、どうせ行くならあまり似たような生活臭のない所がいい。そう、違う生活臭ならいい。だから関東はいかん。生活臭が似過ぎている。違う生活のニホヒがあるところ…イオウのニホヒや、囲炉裏のニホヒ…雪国もいいか。

  先の年末年始は、一人で過ごすのはあまりにもつらいと思った。かと言って9月10月はまだおじさんの死からあまり日にちが経っていなくて、ぼんやりしていた。
 ハタと思い立って探したら、泊まれるのは埼玉の田んぼの真ん中しかなかったのさ。今回は10月くらいに思い立って、北国の某温泉地とあいなった。

 でもな、年末年始はやはり値段が高い。列車を取るのも大変だった。インターネットで取ったんだけど、えり好みしているうちにどんどん席がなくなっていくんだもの。
 これなら年末年始は家にいて、みんなが仕事をしだす頃に行った方が空いているし安い。

 そんな風に思えるようになったのは、おじさんの死からだんだん立ち直ってきたせいか。悲しむだけが死者を偲ぶ方策ではない。おじさんとともに笑い、感動したいと思う。

 一人でいるとふと、昔の恋を思い出すこともある。だけど…私はここにいるのが一番幸せなんだ。ここでおじさんと一緒に…

 立ち直りの早いくうみんだが、猪瀬さんの立ち直りの早さにはびっくりよ。あれって…と思うのはオバちゃんくうみんだけであろうか!!

 ってことで、某温泉地へ、いざいざ。

 それでは、良いお年を。

 



面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR