成年後見人は必要なのか?

 おじさんがお母さんの成年後見人になったのは、もちろんお母さんが認知症になったからだが、お父さんが亡くなり、今まで住んでいた家を売却するため、お母さんの代わりにその手続きをするためだった。
 おじさんが成年後見人になったときは今のように監督者を付ける必要はなかった。
 だから本人でなくても不動産の売却や、銀行の届け出など、いろいろな手続きのできる後見人制度は便利で有り難いものだった。

 しかしこの頃、成年後見人による使い込みが問題になり、後見人監督者を付けなければいけなくなった。家庭裁判所も、「被後見人の財布から食事代を出してはいけない」など、うるさいことを言うようになった。

 後見人監督者になるのは家庭裁判所が指定した弁護士で、財産によって報酬が違って、5千万円以下なら月額1万円から2万円、それより上なら2万5千円から3万円くらいが目安らしい。
 または信託銀行に手数料をはじめに15万円から20万円を支払って、財産を管理させると言う手もあると言う。

 だから親が長生きしそうなら信託銀行、もう危ないと思うなら弁護士を付けるのが経済的だと言うことだ。
 うちの場合は、きっとお母さんは長生きするだろうと思うので、信託銀行利用の線が濃厚だ。いずれにしてもお金を払って不自由な思いをしなくてはならない。

 成年後見人を解消してしまえばこんな不自由はないのだが、認知症になった人はほとんど回復の見込みはない。事実上、一度つけたら二度と解消できない。

 くうみん思うに、正直な子供がついていれば成年後見人は必要ではない。

 例えば身寄りのない人が認知症になって、弁護士や行政、または信用ならん親族が面倒を見る場合は、適正な金銭管理のために必要不可欠だが、うちのようにみんなが適正と思われるお金の使い方をしていれば成年後見人は不要だと、今になって思う。

 お母さん名義の家を売却するために、おじさんは成年後見人になったのだが、売却するときのお母さんの認知状態はちょっと見は普通だったから、不動産屋さんに家まで来てもらっておじさん付き添いの上、契約すれば問題なかったのではないか?

 預貯金もカードでおろせばいい。

 そうすれば今頃、つけたくもない後見人監督者などつけなくても済んだ。

 本来、後見人は良心をもってすると言う前提があった。しかし、今ではそれを悪用する悪い奴が出てきてしまった。

 悪い奴と言うのはいつの世にもいる。自分で判断のできない人の財産を管理するなど、悪い奴にはおいしい話以外の何物でもない。

 でも、私たちは、良心に従った使い方をしている。親類縁者がお母さんの所に集まったときに、お母さんの財布から寿司代くらい出してもらって何の使い込みか。

 おじさんがいなくなってから、くうみんの生活に余裕はあまりない。お姉さん達だって生活がある。寿司がコンビニ弁当に化ける日は近い。

 おじさん、これからお母さんの所にみんなで集まったときの食事もお土産も、お母さんの預金から出してはいけないんだって。

 お母さんがこんなことを望んでいると思う?いないよね。

 




FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ♪

成年後見人、そーゆーの始めて知りましたよ
くうみん様のブログ、たいへん勉強になってます。

こんばんわ

これはしかたのないことなのだと思います(๐•̆ ·̭ •̆๐)

一人悪者がいれば、それを取り締まらなければならない。いくらうちはみんないい人間で、後見人として最適です₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾と言ったところで、それを証明するのは難しいし、行政の方でも判断できませんから。

詐欺に使い込み…悪者は悪知恵が本当に働くものです(≖ω≖。)=3
その能力を他のところに活かせばもっといい世界になるはずなんですが…

Re: こんばんわ♪

がちょー様

> 成年後見人、そーゆーの始めて知りましたよ
> くうみん様のブログ、たいへん勉強になってます。

 勉強になれば何よりです。
 体を張って!やっています。どぉうりゃ~~!!

Re: こんばんわ

 phiro様

> これはしかたのないことなのだと思います(๐•̆ ·̭ •̆๐)
>
 でもな~、どうにかならんかと思うのですよ。

> 一人悪者がいれば、それを取り締まらなければならない。いくらうちはみんないい人間で、後見人として最適です₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾と言ったところで、それを証明するのは難しいし、行政の方でも判断できませんから。
>
 わかるけどさ~。

> 詐欺に使い込み…悪者は悪知恵が本当に働くものです(≖ω≖。)=3
> その能力を他のところに活かせばもっといい世界になるはずなんですが…

 よくそう言うよね。その能力、他で使えよって。でもいいことに使おうとすると、だめらしい。悲しいね。

悲しい

成年後見人に監督者を付けなくちゃいけないとは・・知らなかった。
そんなに不自由なら、できればつけないほうがいいかもね。
普通に正直な子供がいれば・・・。

悪人があれこれやっちゃうから、取り締まり強化で、普通に誠実に暮らしている人も窮屈になっちゃうのだよね。
難しいね。

認知症って、悲しいね。

Re: 悲しい

きたあかり様

> 成年後見人に監督者を付けなくちゃいけないとは・・知らなかった。
> そんなに不自由なら、できればつけないほうがいいかもね。
> 普通に正直な子供がいれば・・・。
>
 みんな普通に正直だよね?成年後見人になったおかげで、普通に正直と思われなくなってしまった。

> 悪人があれこれやっちゃうから、取り締まり強化で、普通に誠実に暮らしている人も窮屈になっちゃうのだよね。
> 難しいね。
>
 そうなんですよ、きたあかり様。

> 認知症って、悲しいね。

 こっちの方が悲しいっす。本人何もわからないんだもの。

No title

こんばんは。

僕は先日、母を亡くしましたが、
数年前から認知も進み、不動産や財産一式は
同居の弟が管理しておりました。

さて、他人の口出しする事ではありませんが
お母さまの家に集まるのに、お母さまのお金を使うのは
やっぱりアカン!甘え過ぎのように思います。

僕たちも、生活は決して楽ではありませんでしたが、
僕も弟と共に、母の生活を支え
家内も、その妹も、働きながら実母を扶養援助しておりました。

親の金を使っていいのは、卒業・就職、百歩譲って、結婚費用まで。
あとは、援助こそすれ、出してもらうのはアウトだと思います。

お母さまのお金(多分年金と預貯金)を使っていいのは
ご本人の生活費のみ、足りない分は補助してあげるのが当然で
それが「世間の常識」のように思います。

余計なおせっかい、すみませんでした。

利尿剤です

くうみんさん、こんにちは。今回のことではご心配おかけしてしまったようで申し訳ありません。お察しのとおりです。12月の検診のときに長年使っている利尿剤をやめたのですが1月の1ヶ月で反動が来ました。体重増加については他の原因と考えていたので、2月からまた処方してもらいます。
おおもとの原因は心臓なんですが、機会を見て再検査が必要あるかもしれませんので2月1ヶ月様子をうかがいます。
春めいてきましたね。カーテン越しの日差しがまぶしいほどです。

Re: 利尿剤です

  delica様

> くうみんさん、こんにちは。今回のことではご心配おかけしてしまったようで申し訳ありません。お察しのとおりです。12月の検診のときに長年使っている利尿剤をやめたのですが1月の1ヶ月で反動が来ました。体重増加については他の原因と考えていたので、2月からまた処方してもらいます。
> おおもとの原因は心臓なんですが、機会を見て再検査が必要あるかもしれませんので2月1ヶ月様子をうかがいます。
> 春めいてきましたね。カーテン越しの日差しがまぶしいほどです。

 抗がん剤治療の時、医師、看護師からむくみが出たらすぐ言うように言われていました。心臓が悪くなるとむくみが出るとその時初めて知りました。
 私は幸い心臓は大丈夫でした。

 心臓をよくするにはどうしたらいいんでしょうねえ。安静も大事だし、多少の運動も必要でしょうか?
 お大事になさってください。

Re: No title

癌ダム様

> こんばんは。
>
> 僕は先日、母を亡くしましたが、
> 数年前から認知も進み、不動産や財産一式は
> 同居の弟が管理しておりました。
>
> さて、他人の口出しする事ではありませんが
> お母さまの家に集まるのに、お母さまのお金を使うのは
> やっぱりアカン!甘え過ぎのように思います。
>
> 僕たちも、生活は決して楽ではありませんでしたが、
> 僕も弟と共に、母の生活を支え
> 家内も、その妹も、働きながら実母を扶養援助しておりました。
>
> 親の金を使っていいのは、卒業・就職、百歩譲って、結婚費用まで。
> あとは、援助こそすれ、出してもらうのはアウトだと思います。
>
> お母さまのお金(多分年金と預貯金)を使っていいのは
> ご本人の生活費のみ、足りない分は補助してあげるのが当然で
> それが「世間の常識」のように思います。
>
> 余計なおせっかい、すみませんでした。

 貴重なご意見ありがとうございました。
 しかしやはりおっしゃる通り余計なおせっかいかと…

 お母さんのお金の使い方については、今は亡きおじさんとお姉さん方が決めたことで、私はそのご相伴に与って喜んでいるものです。もちろん、甥や姪たちも…

 お金の使い方について親族で喧嘩しているならアドバイスも受けますが、そうではありませんので。

No title

僕も子がしっかりしていれば、というより親を想う気持ちがあれば成年後見人は必要ないと思います。信頼関係の問題ですもんね。

お母様も認知症でなければ皆が集まったときは自分が振る舞いたい。
そんなお母様だったんでしょうね。それも親の喜びでもあると思います。

Re: No title

 刹那様

> 僕も子がしっかりしていれば、というより親を想う気持ちがあれば成年後見人は必要ないと思います。信頼関係の問題ですもんね。
>
 その通りです。信頼関係なので、成年後見人が家族である場合と、弁護士である場合を一緒にして欲しくありません。

> お母様も認知症でなければ皆が集まったときは自分が振る舞いたい。
> そんなお母様だったんでしょうね。それも親の喜びでもあると思います。

 元気な時はごちそうしてくれたなあ。
 お赤飯を炊くのが上手だったけど、お姉さんも私も誰も教わっていなかった。
「お母さんに作ってもらえばいいや」
 って思っていたんですよ。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR