くうみん母が怪しい ある一連の出来事

 最近くうみん母がおかしい。ボケて来たんだろうか?年齢的にそう考えてもおかしくない。ていうか、そう考えるのが自然。

 くうみんは静岡県某所に行った。そこにはくうみん母が入居している高専賃がある。そこで自宅売却の本契約があるので、その立ち合いを不動産屋さんから頼まれたのだ。

 当日は天気も良く、もうここら辺では早咲きの桜が咲いている。電車賃節約のため、鈍行で来たのでずいぶんと時間がかかった。こんなところじゃちょくちょくは行き来できない。
 不動産屋さんと、司法書士の先生が来て、契約はすいすいと終った。
「いや~、それでは失礼します」
 二人は帰っていった。

 不動産屋さんの仲介手数料が惜しくて仲介を通さないで売買しようとしたらしいけど、くうみん母には前科があった。認知症になった伯母が住んでいたマンションを知り合いに仲介なしで貸したのだが、3ケ月もしないうちに
「やっぱり、出て行ってくれ」
と言ったのだ。くうみんは借主が気の毒でならなかった。こんなことがまた起こらないように…

 くうみん母は、はじめは渋っていたが、契約書の枚数や、内容を見て、とても素人では無理、と納得したようだ。

 契約の日にちが決まったときに、せっかくだから熱海にでも行こうよ、とくうみん母を誘った。少しは楽しみがないとやっていられない。大江戸温泉物語熱海へ。

 風呂のお湯は塩分が濃くて熱めでよろしい。夕食も期待通りだ。

 朝の楽しみも朝風呂と食事。いつもは入れない朝風呂を楽しんだ後は会場に行く。

 食べ物を取りに行くと、サラダコーナーに丸ごと野菜がドドンと乗っている。聞くとこのまま食べるのだと言う。
 紫色のニンジンや小松菜、カブを恐る恐る食べてみると、なんと青臭くもなくおいしいではないか。へ~、家でもやってみよう。

 温泉は楽しかったのだが…

「この間、おじさんの夢を見たの。墓参りに行こうよ」
 と、くうみん母が言うので熱海からおじさんの家の墓にも行った。

 墓地内の雑草を引き抜き、墓石を洗った。墓石には鳥のう○こがたくさんしてあった。墓の敷地に植わっている南天の実を食べてう○こをしていったのだ。
 恩を仇で返すと言うのはこのこと。南天は食べてもいいが、う○こはちゃんと別の所でするように。

 近くに外国人と思われる人の墓があった。先日お姉さんが言っていた。
「近くのお墓にお参りしていた人は外国の人で1年に一度しかお参りに来られないって言っていたわ」
 くうみん母にその話をすると、そこの墓も掃除していこう、と言う。何でそこまで…と思ったが手伝った。

 花を供えて上げたいと、くうみん母はなんと他の墓に咲いている水仙の花を取ってしまった。
「花盗人は泥棒じゃないんだよ」
 くうみんは憤然とした。
「人のうちの花なんか飾ってもうれしくないでしょ!供えたいならうちの花をあげればいいじゃない!」
 と言うと、くうみん母は花をくしゃくしゃにしてしまった。
「えへへ」
 なんかおかしい、怪しい。
 
 いきなり家に帰るのは遠いのでくうみんの家に一泊し、帰りは東京駅まで送っていった。切符を買って目当ての列車に乗り込むまでを見届ける。
「ありがとう」
 くうみん母が財布を取り出す。小遣いでもくれるのかと思ったら、5千円札を取り出し、びりっと破いてしまった。
「何してるの!」
「えへへ」

 同じことを何回も繰り返して言う。そんなことは珍しくもないので、初めて聞くような顔をして受け流す。

 初めておかしいと思ったのが65歳の時。その後落ち着いたかと思うと75になってまたおかしくなった。そしてその10年後…今また怪しくなっている。

 怪しい。またワンランクアップと言うか、ダウンと言うか。

 これからどうなってしまうんでしょ?!
 
 つまらない内容なのでコメントは受け付けないことにしました。
 
 



FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR