ご心配をおかけしています

 コメント欄は閉じていますが、メールや拍手コメントからの皆様の温かい言葉に、励まされています。一番多いのは、
「ご飯食べていますか?」
 と言う言葉です。

 はい、食べております。人が亡くなってから49日、魂はまだこの世を彷徨っていると言います。すぐそばにおじさんがいるつもりで、毎日おじさんの祭壇で食卓を囲んでいます。

 先日はおじさん母のお昼ご飯を食べさせに行きました。カレーだったのでうちもカレーにしました。作ると多すぎるのでレトルトでしたけど。
「おじさん、おいしいねえ」

今日はブリ刺し

今日はカレーだ

 あたかもおじさんがそばにいるように話をしながら食べています。食事は心配しないでください。癌宣告の日も、私は寿司屋でたらふく食べました。

食後のコーヒー
 食後のコーヒーも

 しかし、眠れない日もありました。私とおじさんは、某サークルに所属しています。しかし、こんな状態なので
「おじさんが急死したので行く気になれません。しばらくお休みします」
 と、リーダーに伝えました。リーダーから返事はありませんでした。かける言葉もないんだよ、と言うめろんさんの言葉に、そう言うものかと思うことにしました。

 そのうち、妙な噂が耳に入ってきました。
「おじさんの死因が何か、言っていない。人に言えない死に方をしたのではないか」
 と言う、ひどい噂です。

 そりゃ、風呂場で素っ裸で倒れていましたから、かっこいい死に方ではありません。人に言えない死に方ってどういうものでしょうか?どんなにみっともない死に方でも、遺族にとって死は悲しいものなのです。
 悔しいので死因もはっきり言いました。

 さすがにおじさんの遺影に報告することはできず、遺骨を抱いて涙を流すだけでした。

 こんな時、付き合うべき人とそうでない人と言うのが見えてくるものなのだと強く思いました。

 まだまだ気持ちの整理はつきませんが、今日はおじさんの汗のしみついたタオルをやっと洗おうという気になりました。毎日夜寝るとき顔に当てていましたが、においも薄れてきたからです。
 
 おじさんと離れたくない。
 おじさんと別れたくない。

 まだまだそんなことばかり考えています。

 今はそっとしておいてください。


トンボ
 おじさんは蝶よりトンボの方が似合いそう。このトンボは逃げない。おじさんかしら?

ハス1
 ハスの花が今年は一輪だけ。

めろんさんからのプレゼント
 めろんさんからいただいたフラワーアレンジメント

素晴らしいアレンジメント
 さすがプロのアレンジ。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR