おじさん母入院す

 その日はおじさんが夜、飲み会なので、くうみんは勝手気ままな夕べを満喫していた。亭主元気で留守がいいとはよく言ったものだ。自営のおじさんはいつも家にいるので、たまに一人になるとのんびりできていい。

 夕食はアボカドとマグロネギトロ、新玉ねぎスライス、トマトを盛って、新ニンニクの効いた思い切り臭いドレッシングをかけたカルパッチョを作ったが、その他は冷蔵庫の中の残り物を総ざらえするつもりだ。

 22日は夏至で、その翌日であるその日も、7時過ぎまで明るいはずなので、5時ごろランニングに出かけ、フィットネスクラブの風呂に入って帰宅したのは8時を過ぎていた。

 一人でニンニクの効いた思い切り臭いカルパッチョを肴にビールを飲んでいると、いきなり電話がなった。時計を見ると、もう10時になる。こんな時間に誰だろう、と思いながら出ると、おじさん母が入居しているホームの施設長だった。
「もしもし、何回か電話をしたのですが」

 聞くと、義母が脳梗塞の発作を起こして、救急車で緊急入院したと言う。施設長は付き添いで、今病院からかけているらしい。
 いよいよか、と思った。

 最近のうちの不思議ちゃんは、おじさん方の祭壇にある「ご先祖様の家」のふたが時々開いていることだ。何もしていないのに、どうしたんだろうと思ったが、義母に「早く来い!」と言っているのかも…

「それでですね、今、個室しか空いていないので、お母様は個室に入っているのですが、よろしいでしょうか?」
 ここで仕方ないですね、などと言ってはいけない。
「それについてはいいとも悪いとも答えないでください。私から言いますから」

 こんな遅い時間まで付き添ってもらった上に施設長に個室料金の交渉までお願いするのはあまりにも申し訳ない。こっちがしなくては。
「それでは私、帰りますので後程先生から電話があると思います」
「まあ、こんな遅い時間まで、ありがとうございます」

 しばらくすると医師から電話があった。脳梗塞の発作で何日か入院が必要だそうで、CTを撮ったとか、今までした検査の内容を説明してくれた。
「それでですね、今個室しか空いていないのですが、個室料金は1万5千円なのですが、よろしいでしょうか?」

 キター!個室料金。
「1万5千円!とても払えません」
「それではですね、空き次第と言うことになりますが差額ベッド代千500円の部屋があるのですが」
 これなら払えるだろうと言わんばかりの口調だが、これで屈するようなくうみんではない。
「千500円ですか?払えなくもないですが、義母を預けるのに、かなり無理しているものですから」
「そうですか、ではこの話はまた明日と言うことで」
「よろしくお願いします」

 いつもは飲み会があると言っても9時ごろには帰るのに、今日に限っておじさんが帰って来たのは11時過ぎだった。酔っぱらって電車を乗り過ごしたらしい。くうみんの報告を受けると、
「う~ん、いよいよか」
 と、うなった。
 
 翌日、押っ取り刀で病院に赴いて、義母の様子を見ると、なるほどいつもよりは反応が鈍いが、そんなに悪くはなさそうだ。医師の説明でも、1週間ほどの入院で食べ物を飲み込めるように、リハビリをするのが目的らしい。
「よろしくお願いします」

 入院の手続きでは、こいつらから金は取れないと思ったのか、個室ではあるが、差額ベッド代は無しと言うことにしてくれた。

 くうみんはこの話を翌日お見舞いに来たおじさんのお姉さん方に自慢げに話した。
「まあ、くうみんさんよくやったわ!」
「へっへ~、お姉さん方、それほどでも~」

 退院は30日と言うことだ。それまでにどうにか食べ物を受け付けるようになればいいのだが。

 これからちょっと目が離せない日々が続きそう。
 
 

 


ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。

FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 最近の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

脳梗塞

くうみんさん、こんにちは~
緊急事態だと無理しても払っちゃいますが、くうみんさんの交渉術はさすがです。脳梗塞はカテーテルでも治療できますが後遺症がかなりあるそうです。私の義姉もしましたが、彼女の場合は具合が悪いところを避けて梗塞した稀なことだといわれ、脳梗塞をしたとは思えない様子でした。

サバの水煮缶は大根おろしで食べるのが好きです。

大変でしたね


こんにちわ
大変でしたね。うちの父も持病あるので、他人事ではありません
退院は30日ですか 食べ物を受け付けるようになればいいですね!


No title

なるほど、実践してるね。
とても参考になったよ。
これだけは忘れないようにしなくては。
息子たちにも言い聞かせとかなくちゃ!
お義母様、お大事に。

さすがだよ

たいへんだね。ビールを飲んでいるところに・・・びっくりだよね。でもちゃんと交渉しているあたり、さすがのくうみんさんだよ。
義母さん、そんなに悪くはないってことだけど・・・目が離せないのか・・・頑張れヨ!

Re: 脳梗塞

delica様

> くうみんさん、こんにちは~
> 緊急事態だと無理しても払っちゃいますが、くうみんさんの交渉術はさすがです。脳梗塞はカテーテルでも治療できますが後遺症がかなりあるそうです。私の義姉もしましたが、彼女の場合は具合が悪いところを避けて梗塞した稀なことだといわれ、脳梗塞をしたとは思えない様子でした。
>
 CTと見るとかなり大きな範囲で固まっていました。これはもう治らないと思います。残った機能を活性化するのだと思います。
 今は血液をサラサラにする薬を飲んで、呑み込みのリハビリです。義姉様は運が良かったですね。

> サバの水煮缶は大根おろしで食べるのが好きです。

 やっぱりそうですか?おつゆも捨てずに入れて。おいしいですよね。

Re: 大変でしたね

 がちょー様

> こんにちわ
> 大変でしたね。うちの父も持病あるので、他人事ではありません
> 退院は30日ですか 食べ物を受け付けるようになればいいですね!

 ある程度の年になると何かしら持病を抱えてしまいます。一病息災なんて言いますが、
ちょっと心配。
 今回は大丈夫なのではないかと思います。
 

Re: No title

 めろん様

> なるほど、実践してるね。
> とても参考になったよ。
> これだけは忘れないようにしなくては。
> 息子たちにも言い聞かせとかなくちゃ!
> お義母様、お大事に。

 一日1万5千円なんて払えませんて。その他に治療代もあるんだし。嫁だから冷静だったと言うのはあるかも。
ご子息と、お嫁ちゃんにも言っておいた方が。

Re: さすがだよ

 きたあかり様

> たいへんだね。ビールを飲んでいるところに・・・びっくりだよね。でもちゃんと交渉しているあたり、さすがのくうみんさんだよ。
> 義母さん、そんなに悪くはないってことだけど・・・目が離せないのか・・・頑張れヨ!

 おじさんはいないし、どうしようかと。やっぱり最終決定は実の子の役割だもんね。でも、部屋代を値切るのは嫁の役割。
目が離せないと言っても病院だから、安心しています。

No title

大変でしたね。お見舞い申し上げます。

くうみんさんの交渉術、参考になりました。
いざというとき使えるように、ロールプレイイングしたほうがいいかも

こんばんわ

お見舞い申し上げます(´・ω・`)

でもさすが師匠、そんな緊急事態でも冷静さを失わず、いつものコスパ精神で病院を打ち負かすとは恐れ入りましたミ(ノ_ _)ノ

私も師匠にならって何らかの事態のときにはゴネますね☆
でも何らかの事態、私の身に起きそうな気もします(笑)

にんにく臭いおなごはモテないと思いますが(ΦωΦ)フフフ…

Re: No title

キララ様

> 大変でしたね。お見舞い申し上げます。
>
> くうみんさんの交渉術、参考になりました。
> いざというとき使えるように、ロールプレイイングしたほうがいいかも

 あとになって健保組合に言ってもダメ。その時に言わなきゃ。
 そう言えば私の実父の時も個室になった時、そう言ったな。

 キララさんはともかく、男ってそういう度胸がないからご主人には良く言っておいた方が。

Re: こんばんわ

 phiro様

> お見舞い申し上げます(´・ω・`)
>
 ありがとう。

> でもさすが師匠、そんな緊急事態でも冷静さを失わず、いつものコスパ精神で病院を打ち負かすとは恐れ入りましたミ(ノ_ _)ノ
>
 はっはっは。いや~、それほどでも~。

> 私も師匠にならって何らかの事態のときにはゴネますね☆
> でも何らかの事態、私の身に起きそうな気もします(笑)
>
 オトンやオカンに良く言っておくように。

> にんにく臭いおなごはモテないと思いますが(ΦωΦ)フフフ…

 だって、新ニンニクが安かったから~。新ニンニクは今だけだし~。

おはようございます

くうみんさん、おはようございます
なかなか出来ないことですが炒め物もうどんの具も3色つかうと見栄えがしますね。絵心がないもので、そういうところから埋めていかないといけません。
禁煙すると本当にいろんなにおいがします。くうみんさんは経験があるのですね。

Re: おはようございます

delica様

> くうみんさん、おはようございます
> なかなか出来ないことですが炒め物もうどんの具も3色つかうと見栄えがしますね。絵心がないもので、そういうところから埋めていかないといけません。

 そうそう、赤、緑は必須。これに黄色が入るとなおよろし。

> 禁煙すると本当にいろんなにおいがします。くうみんさんは経験があるのですね。

 臭いは敏感になるけど、歯の知覚過敏は和らぎました。歯医者さんによると、禁煙で歯茎の血行が良くなって歯肉もしっかりするからですと。
 男性の場合はもっといいことが…キャッ!v-319

 delica様もぜひ禁煙続行して10も20も若返ってください。

No title

 大変でしたね。

 私だったら、差額ベット代1,500円と言われたら、「そちらの方でお願いします。」って、きっと言ってしまうでしょう。

 くみんさん交渉術は、たいへん参考になりました。

Re: No title

るどるふくん様

>  大変でしたね。
>
>  私だったら、差額ベット代1,500円と言われたら、「そちらの方でお願いします。」って、きっと言ってしまうでしょう。
>
>  くみんさん交渉術は、たいへん参考になりました。

 お金を借りるときに、先に「100万円貸してください」と言ってから、「100万円が無理なら5万円を」
と言うと5万円なら、と貸してくれるそうです。それと同じ心理でしょうか。

 出すものは舌でも出さないぞ!

あらあ、そうでございますか。

えっと。うーむ。どうしたものでしょう。
食べ物がお口に入りませんか。

納豆とかネギとか、ああ、お薬との食べ合わせもありましょうね。
あまりさらさらにし過ぎましてもね。

うーむ。

Re: あらあ、そうでございますか。

 大夫の監様

> えっと。うーむ。どうしたものでしょう。
> 食べ物がお口に入りませんか。
>

 おお!ご無事でしたか?!

 口に入っても呑み込むことが困難に。でも、もう大丈夫そうです。

> 納豆とかネギとか、ああ、お薬との食べ合わせもありましょうね。
> あまりさらさらにし過ぎましてもね。
>
> うーむ。

 義母は血圧を下げる薬を飲んでいるのですが、グレープフルーツを摂ると
薬が効き過ぎるので避けるようにと。

 納豆なんか、つるっと食べられそうですが、どうなのかな?私は好きです。

No title

お義母さま、大変ですね。

うちは、義父が、喉に食事を詰まらせた一件以来、ずっと入院してい

ますので、たまにお見舞いに行くのですが、5分間心臓が止まってい

たため、脳に損傷があるので、ほとんど反応はありません。


年の割には元気なわたしの母が、

今までかかっていた近所の病院では

糖尿病n数値 A1c が7だったにもかかわらず、何も治療なしで

特別何も言われなかったので放置していたのですが

知人の勧めで、整形や循環器で京大病院を受診したところ

いろいろ検査の結果、8.4まで悪化していたので

明日、入院になりました。

膝の手術ができるかどうか・・で調べてもらったけど

糖尿病だと、手術はできないので前の病院の医者から京大に

主治医を変えようと思っています。

あのままほっとくと、いろんな合併症が起こって

命にかかわるそうです(知人のご両親も糖尿で

そこでかなり改善されて、今では元気でインシュリンも

必要なくなったそうです)


前の病院は、降圧剤と間違えて抗がん剤を出されたところなので

もう、見切りつけますわ

Re: No title

HarmonyLotus様

> お義母さま、大変ですね。
>
> うちは、義父が、喉に食事を詰まらせた一件以来、ずっと入院してい
>
> ますので、たまにお見舞いに行くのですが、5分間心臓が止まってい
>
> たため、脳に損傷があるので、ほとんど反応はありません。
>
 そうでしたか。意識が戻るといいのですが…

>
> 年の割には元気なわたしの母が、
>
> 今までかかっていた近所の病院では
>
> 糖尿病n数値 A1c が7だったにもかかわらず、何も治療なしで
>
> 特別何も言われなかったので放置していたのですが
>
> 知人の勧めで、整形や循環器で京大病院を受診したところ
>
> いろいろ検査の結果、8.4まで悪化していたので
>
> 明日、入院になりました。
>
 信じられないことですが、糖尿病の治療や指導て、しない病院が多いらしいです。近所の有名なJ大学病院に通っていた人は、糖尿病で、「目がかすむ」と言うと眼科へ行かされ、「手が痺れる」と言うとマッサージを受けさせられたと言っていました。根本を治療したいのに…その方はお気の毒に人工透析をすることになってしまいました。

> 膝の手術ができるかどうか・・で調べてもらったけど
>
> 糖尿病だと、手術はできないので前の病院の医者から京大に
>
> 主治医を変えようと思っています。
>
 糖尿病だと手術できないんですよね。

> あのままほっとくと、いろんな合併症が起こって
>
> 命にかかわるそうです(知人のご両親も糖尿で
>
> そこでかなり改善されて、今では元気でインシュリンも
>
> 必要なくなったそうです)
>
 適切な管理をしてもらえれば、ちゃんとコントロールできますよね。インシュリンは、以前は一度やったらやめられなくなると言われていましたが、膵臓が休まって、インシュリンを作れるようになったらやめることができるそうですね。
>
> 前の病院は、降圧剤と間違えて抗がん剤を出されたところなので
>
> もう、見切りつけますわ

 降圧剤と間違えて、抗がん剤を?!コワッ!殺されますわ。

No title

先ずは、義母さんにお見舞い申しあげます。

差額ベッド代1500円をさらに値切って(?)0円ですかぁ。流石!としか言いようがないですね、アハハ…
まさに、敵に回すと怖いが見方に付ければ心強い!とはこの事ですね。
こういうのって一家に一台は欲しいなぁ~(笑)

Re: No title

シロー様

> 先ずは、義母さんにお見舞い申しあげます。
>
 ありがとうございます、無事退院しました。

> 差額ベッド代1500円をさらに値切って(?)0円ですかぁ。流石!としか言いようがないですね、アハハ…

 あとで見るとその差と言うのは1500円の方は冷蔵庫、テレビが無料で、0円の方はそれらが有料と言うこと。
どちらも義母には不要なもの。

> まさに、敵に回すと怖いが見方に付ければ心強い!とはこの事ですね。
> こういうのって一家に一台は欲しいなぁ~(笑)

 私の指導を受ければ、シロー様、あなたがその一家に一台になれますよ。厳しい指導ですけど、どうかしら?オホホ。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR