意外と優れものの健康保険の給付

 社会保険の話ついでに健康保険の給付について思い出したことがある。

 くうみんは国民健康保険だが、普通にお医者さんに掛かって3割負担で済むのは皆さんご存知の通り。

 この他、高額療養費制度と言って、医療費が高額になった時はある一定以上の支払いを超えた分は戻ってくるとか、松葉づえや弾性スリーブのような補装具を買った場合は申請すれば7割は戻ってくるとか、給付はかなりすぐれている。

 よく、
「がんになったらこれだけ医療費が掛かります」
と言う民間の医療保険の広告があるがあれは医療費の総額を言っているのであって、実際に個人が支払うのはその3割なのではあるまいか?と、くうみんは睨んでいる。

 だってそんなにかからなかった。

「がんになったらこれだけ医療費が掛かります」

 10割とも3割とも言っていない。ウソではないと言うことだろうか。

 ガン保険は高いし、それに健康保険には高額療養費の制度もあるので、民間の医療保険は入るとすれば最低限で充分とくうみんは思う。
 すべては保険の範囲内の治療となるが、最近は保険の範囲内の治療も拡大しつつある。

 例えば、つい最近まで保険の効かなかったインプラントによる乳房再建、今は保険が効く。
 くうみんが5年ほど前に調べたときは、自家組織(お腹や背中)を使った再建は保険が効いたが、インプラントによる再建は保険が効かなかった。

 それがまずラウンド型が保険適用になり、今では自然な形に最も近いしずく型も保険適用だ。
 これはブロガン友の男爵から仕入れた情報だ。

 医学は日進月歩と言うが、保険適用も日進月歩だ。

 ただし、癌治療は日進月歩しているかどうか…とくうみんは思っているけど。

 くうみんは市役所の国保給付でパートをしていたことがある。

 その時にこんなことを相談された。
「入院の際、個室しか空いていないと言われやむを得ず個室に入った。しかし、病院の都合で個室に入らされたので、今から個室の差額代、返してもらえないか?」

 答えは
「今からでは、できません」。

 今からできないのならいつならできるのか?
「個室しかない」
 と病院側から言われた時だ。
「個室ですか?いくらかかります?えっ一日1万5千円!とても払えません」
 と言えばいいのだよ。病院側も支払できないからと言って患者を追い返すことができないので、
「それではテレビと冷蔵庫は有料になりますが、差額代はいただきません」
と言うことになる。

 困るのは救急車で運ばれた場合。家族も気が動転して部屋代など頭に浮かばないだろう。気づいたところでなるべく早く病院に申し出るべきだ。何とかなるかも知れない。

 日本はお金のない人からはお金を取らない優しい国だ。

 それを逆手に取ったアホンダラもいた。

 続く




ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・老人医療
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

知っていたり知らなかったり

高額療養費制度があることは知っていた。同感で、医療保険加入は必要最小限で良いと思う。保険屋さん、全員とは言わないけれど、あくどい人が多い。騙されないようにしないと~。ちなみに、保険会社で働いていたことあり。
でも、インプラントによる乳房再建、今は保険が効くって知らなかった。保険適用も変わるねえ。
個室のことも気を付けよう。気が動転してても忘れないぞ!ありがとう!

No title

個室など縁がないと思っていたけど、そっか。
そういう場合があるのね。
ホテルに泊まるぐらい高いと聞くけど、そんな何泊も出来ないよね。
取り敢えず、払えないよ〜とごねて?みればいいのね(*^^)v
出来ればご厄介にはなりたくないけど、知らないよりは知ってた方がね^^
いい情報をえました!

こんばんわ

アフラックの宮迫の芝居はかなり下手くそだと思っている私です。「めちゃくちゃ大事」て(*`皿´*)ノ

確か8万円を超えると戻ってくるんじゃなかったかな?ちょっと記憶が曖昧ですが。でも病室のことは知らなかった。メモしなきゃ。

ゴネとく、ですねφ(*'д'* )メモメモ(笑)

私もいつか入院するときは払えませんとゴネます(ΦωΦ)フフフ…

こんばんわ


ためになるお話しですね。
一定の金額超えると、それ以上払わないでいい「高額医療所得」??とかいうもの確かありましたよね

医者にはよくかかりますが、健康保険の事はよく分からないです。

No title

テレビなどでガン患者が
「治療費がひと月○○円かかって負担が大きい」などと言っているのを
よく見るけど、これってなんなのかな?

Re: 知っていたり知らなかったり

 きたあかり様

> 高額療養費制度があることは知っていた。同感で、医療保険加入は必要最小限で良いと思う。保険屋さん、全員とは言わないけれど、あくどい人が多い。騙されないようにしないと~。ちなみに、保険会社で働いていたことあり。

 私の母は、あくどい保険屋さんに騙されていました。掛け金ばかり高くて何の得にもならない保険ってあるんだよね。
 私より保険屋さんを信用しているので、どうにもならなかったんだけど、悪い評判を聞いてやっと気づいた。

> でも、インプラントによる乳房再建、今は保険が効くって知らなかった。保険適用も変わるねえ。

 あくまで乳癌でちちを失くした人だけですぞ。

> 個室のことも気を付けよう。気が動転してても忘れないぞ!ありがとう!

 個室しか空いていないと言われてもこれで君もバッチリ。

 

Re: こんばんわ

 phiro様

> アフラックの宮迫の芝居はかなり下手くそだと思っている私です。「めちゃくちゃ大事」て(*`皿´*)ノ
>
 私はブラックスワンです。

> 確か8万円を超えると戻ってくるんじゃなかったかな?ちょっと記憶が曖昧ですが。でも病室のことは知らなかった。メモしなきゃ。
>
 今年の1月からさらに区分が細かくなったみたい。住民税を払っている人は5万7千600円を超えると対象になります。

> ゴネとく、ですねφ(*'д'* )メモメモ(笑)
>
 ごねる訳じゃなくて~、払えないものは払えないと。

> 私もいつか入院するときは払えませんとゴネます(ΦωΦ)フフフ…

 人間どうなるか判らないからね。いざと言うときは意識不明になっても、「金がないので~」と訴え続けよう。

Re: こんばんわ

 がちょー様

> ためになるお話しですね。
> 一定の金額超えると、それ以上払わないでいい「高額医療所得」??とかいうもの確かありましたよね
>
 高額療養費です。以前は一般収入の人はひと月の支払いが8万100円を超えると対象になりましたが、今はもっと少なくても収入によっては対象になるようです。

> 医者にはよくかかりますが、健康保険の事はよく分からないです。

 高額療養費の対象になると、健保組合から通知が来るので大丈夫。中には自分で申告しないといけないものもあります。補装具や、海外療養費。

Re: No title

 めろん様

 コメ返しが前後してすみません。

> 個室など縁がないと思っていたけど、そっか。
> そういう場合があるのね。

 そうなんですよ、めろんさん。

> ホテルに泊まるぐらい高いと聞くけど、そんな何泊も出来ないよね。

 一泊1万円以上するものね。4万円なんて言う話も聞いたことがある。

> 取り敢えず、払えないよ〜とごねて?みればいいのね(*^^)v
> 出来ればご厄介にはなりたくないけど、知らないよりは知ってた方がね^^
> いい情報をえました!

 誰だって入院なんかしたくないけど、やむを得ないことはあるもんね。
 支払った後で保険組合に言ってもどうにもならない。すぐにその場で!

Re: No title

 キララ様

> テレビなどでガン患者が
> 「治療費がひと月○○円かかって負担が大きい」などと言っているのを
> よく見るけど、これってなんなのかな?

 先端医療で保険のきかない治療をしていればそうなるね。だけど、先のコメントで言ったように、
保険の利く範囲ってどんどん広くなっています。保険範囲内の治療はかなりすぐれたものと思います。

もらえると嬉しい♫

がん治療を受けた時に、健康保険の限度額適用認定証と高額療養費のお世話になりました。
治療を受ける前に限度額適用認定証をもらっておいたので、病院での窓口払いは一定額で抑えられたのですが、院外薬局で支払っていた薬代が後から戻ってきたのが、とっても嬉しかったなぁ!
あっ!支払った領収書は必ず保管しましょうね。

退職した時に、契約していた何千万の死亡保障付きの生命保険も、高額な医療保障の付いた医療保険もすべて解約しました。20年以上かけていましたが、一度も日の目を見ずに(笑)というか、災禍なく過ごすことができました。

退職後は、無審査で保険料がリーズナブルなかわいい?医療保険に加入しましたが、今回のがん治療ではそれなりに保険金がもらえました。これまた嬉しくって!「結構やるじゃん」って、頭を撫でてあげたくなりました。

人間って、何かもらえると、単純に嬉しいらしい(笑)
それを悪用する奴らも多いのですが(>_<)

そうそう確かに、差額ベッドの利用や代金の支払いは、その場であれば拒否できます。承諾書にサインしたり、支払ったら取り戻せません。
病院から「部屋代が必要な個室しか空いていない」とか言われたら、「うちにはお金がない!」と言い切りましょう。医療拒否はできませんから、追い出される心配はありません。

でも、大部屋で隣の患者さんが大いびきの人だったら、皆さんはどうされますか?
これは僕の実体験なんですが、ひょっとしたら自ら差額室を希望するかも知れませんよね。ケチな僕は耐えましたが(笑)

がんのような大きな病気を患った場合には、医療費の自己負担は軽減できても、雑費や交通費といった諸経費が意外とかかります。入院保障(入院した日数分だけ保険金が支払われる)だけでなく、通院保障があると安心ですよね。

健康保険制度の給付内容を良く理解した上で、医療保険も上手に利用したいものです。

最後に…あれだけバンバンCMが流せる保険会社って、「どれだけ儲けてるの?」って思いませんか?

その通りです

こんにちは。

医療費や入院費は都合よく利用されるものですね。
企業の宣伝では少しばかりオーバーな表現で気持ちを引き付ける
戦法のように感じます。

けれど、ベッド差額料は安けりゃいつまでも入院している人もいるし、高ければ病気と医療費で苦しむことにもなり、賛否両論でしょうか。

病院にとってはこの金額(売上)は経営問題ですから、だれも手が付けられない聖域となっています。

この辺の事は私が経験したことを本に赤裸々に書きました。あくまで私の本音をです。

Re: もらえると嬉しい♫

 小倉あん様

> がん治療を受けた時に、健康保険の限度額適用認定証と高額療養費のお世話になりました。
> 治療を受ける前に限度額適用認定証をもらっておいたので、病院での窓口払いは一定額で抑えられたのですが、院外薬局で支払っていた薬代が後から戻ってきたのが、とっても嬉しかったなぁ!
> あっ!支払った領収書は必ず保管しましょうね。
>
 私は当時健康保険のパートだったので、自分で自分の限度額認定証を出力しました。係長にだけ、「がんで手術する」と言って。ちょうど夏休みの頃だったので、何も知らない他のみんなからは「楽しんで来て」と言われました。楽しめるか!!
 
> 退職した時に、契約していた何千万の死亡保障付きの生命保険も、高額な医療保障の付いた医療保険もすべて解約しました。20年以上かけていましたが、一度も日の目を見ずに(笑)というか、災禍なく過ごすことができました。
>
 民間の医療保険て、タイミングが悪いと言うか、使いたい時は契約してなかったりして。

> 退職後は、無審査で保険料がリーズナブルなかわいい?医療保険に加入しましたが、今回のがん治療ではそれなりに保険金がもらえました。これまた嬉しくって!「結構やるじゃん」って、頭を撫でてあげたくなりました。
>
 私の場合は県民共済。

> 人間って、何かもらえると、単純に嬉しいらしい(笑)
> それを悪用する奴らも多いのですが(>_<)
>
 そうなんですよ。

> そうそう確かに、差額ベッドの利用や代金の支払いは、その場であれば拒否できます。承諾書にサインしたり、支払ったら取り戻せません。
> 病院から「部屋代が必要な個室しか空いていない」とか言われたら、「うちにはお金がない!」と言い切りましょう。医療拒否はできませんから、追い出される心配はありません。
>
 病院では気が動転して言えなかったけど、市役所で手続きをする段になって、「そう言えば…」と思うらしいです。

> でも、大部屋で隣の患者さんが大いびきの人だったら、皆さんはどうされますか?
> これは僕の実体験なんですが、ひょっとしたら自ら差額室を希望するかも知れませんよね。ケチな僕は耐えましたが(笑)
>
 う~ん、その人を移動させろと言うかも知れない。

> がんのような大きな病気を患った場合には、医療費の自己負担は軽減できても、雑費や交通費といった諸経費が意外とかかります。入院保障(入院した日数分だけ保険金が支払われる)だけでなく、通院保障があると安心ですよね。
>
 そうですね。交通費は税金の医療控除では対象になりますが、それだけではなく交通費も健康保険の対象になるとありがたいことは事実。

> 健康保険制度の給付内容を良く理解した上で、医療保険も上手に利用したいものです。
>
> 最後に…あれだけバンバンCMが流せる保険会社って、「どれだけ儲けてるの?」って思いませんか?

 ほんと、そうですね。入るものか。

Re: その通りです

バーディー3様

> こんにちは。
>
> 医療費や入院費は都合よく利用されるものですね。
> 企業の宣伝では少しばかりオーバーな表現で気持ちを引き付ける
> 戦法のように感じます。
>
 不安を煽るような…

> けれど、ベッド差額料は安けりゃいつまでも入院している人もいるし、高ければ病気と医療費で苦しむことにもなり、賛否両論でしょうか。
>
 う~ん、安ければ長くいると言うのはどうでしょうか?老人が、本来なら老人ホームに行くべきなのにその代わりに、と言うことでしょうか。

> 病院にとってはこの金額(売上)は経営問題ですから、だれも手が付けられない聖域となっています。
>
> この辺の事は私が経験したことを本に赤裸々に書きました。あくまで私の本音をです。

 そうですか。無料版ではまだわかりませんが。しかし医は算術。それだけは意見が一致しているような。

今晩は

前回の記事とこの記事と、とても勉強になりました。

白バイの記事も、あまり間近で見た事はなかったので、
随分と乗りやすそうなバイクだなと、感心しました。

情報ありがとうございます。

Re: 今晩は

 大夫の監様

> 前回の記事とこの記事と、とても勉強になりました。
>
 お役に立てれば嬉しいです。入院は誰でもする可能性がありますから。

> 白バイの記事も、あまり間近で見た事はなかったので、
> 随分と乗りやすそうなバイクだなと、感心しました。
>
 私はバイクって乗ったことがないので、比べようがありませんが、確かに乗り心地は悪くありませんでした。

> 情報ありがとうございます。

 どういたしまして。

言葉足らずでした

こんにちは。

前回のコメントで言葉足らずでした。

古い話ですが、私が経験したことの一つに「医療保険給付」を有利に受給するため、あれこれ理由をつけて長居する患者がいました。
ある一定の期間入院日数が必要で、さらに給付を増やす目的で主治医にあれこれ言って入院を伸ばしていました。室料が安ければなおさらのことです。

今は病院もこの事柄を厳しく管理しています。ある病気で標準入院期間をオーバーすれば、病院の評価と診療報酬評価が悪くなり、点数が低くなるそうです(私が入院した某科の部長が漏らしていました)

Re: 言葉足らずでした

バーディー3様

> こんにちは。
>
> 前回のコメントで言葉足らずでした。
>
> 古い話ですが、私が経験したことの一つに「医療保険給付」を有利に受給するため、あれこれ理由をつけて長居する患者がいました。
> ある一定の期間入院日数が必要で、さらに給付を増やす目的で主治医にあれこれ言って入院を伸ばしていました。室料が安ければなおさらのことです。
>
 そんなことがありましたか。病院なんてなるべく早く退散したいと思っていましたが、そういう人もいるのですね。

> 今は病院もこの事柄を厳しく管理しています。ある病気で標準入院期間をオーバーすれば、病院の評価と診療報酬評価が悪くなり、点数が低くなるそうです(私が入院した某科の部長が漏らしていました)

 今はとりあえず3か月までと決まっているようですね。病気によって違うのかも知れませんが…

 違う観点からの情報、ありがとうございました。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR