この時期に中東の危険地帯へ行く人がいるって!

 湯川遥菜さんと後藤健二さんが殺害されてまだ日も浅い今日この頃、何ですか、「イスラム国」支配の危険地域に行こうとしたジャーナリストの50代男性が、外務省からパスポートの返納を命じられたそうだ。

 それに対し、この男性は、
「信じられない!これが前例になって報道の自由、取材の自由を制限されるようなことになったら大変なこと!」
 と、驚き呆れているという。

 本当!信じられない!大変だ!

 信じられないのは、50代のジャーナリスト、あんたのことだ。

 自己責任で行くという。それで誰にも迷惑をかけないとでも思っているのだろうか。今回、後藤さんも言っていた。
「自己責任で行きますから」

 死者に鞭打つつもりはない。
 お亡くなりになった湯川さん、後藤さんには心よりご冥福を祈る。

 「イスラム国」と言うのはこんな危険な連中だということをこの二人が身を以って示してくれたのだ。こういう教訓は、生かさなければならない。

 それが二人の死を無駄にしないことにつながる。

 自己責任と言っても、日本人なら日本国として見殺しにはできない。

 今回の安倍首相のやり方にはいろいろ意見もあるようだが、「イスラム国」と言うのは国ではなく、テロ組織なので、外務省が出て交渉できる訳ではなく、ヨルダン頼みであの地域の部族長を通しての交渉、日本としても布団の上から豆を探すようなもどかしさがあったと思う。

 fc2で尊敬しているブロガーの一人、るどるふくん様のブログをリンク。
 るどるふくん様の意見には深くうなずくところもあれば、うなずかない所も、もちろんある。
人質事件に対するるどるふくん様の見解と渡辺陽一氏の見解

 渡辺陽一様、テレビのバラエティではおもしろいおじさんだけど、さすが死地を潜り抜け、海千山千の強者だけある。15分と言う長い動画(静止画だが)だが、聞き入ってしまった。

 そう言えばベトナムで戦争博物館に行ったとき、報道の人の服が展示されていた。迷彩色の軍服に、胸に「press」と書いた縫い取りがしてあるだけ。
 これだけで「報道関係者」か、「兵士」か、見分けろというのだ。あんな戦場では見分けなんかつかない。

 閑話休題。 
 
 一番怖いのは、「イスラム国」が、
「日本人を見かけたら、殺してやっからな」
 と宣言したことだ。

 一般の日本人が被害にあうことが十分考えられる状況になってしまった。想像するだにオソロ。

 ヨーロッパは危なくて行けないな。マレーシアやインドネシアもやめておこう。
 旅行のことしか頭に浮かばないくうみんは、のほほんとし過ぎていますか?

 君子危うきに近寄らずという。
 自己責任と言うが、こんな責任、自分で取れる訳がない。

 年収100万円のパートのおばちゃんに、住宅ローンの審査は通らない。
 年収300万円のサラリーマンに、1億円を貸してくれるところはどこにもない。

 おばさんは忠告する。

 50代のおぢさんジャーナリスト、バカなこと言ってないで、早く寝なさい。 
 

 ランキングに参加しています。
 面白いと思ったらクリックしてください。




FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : テロ
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

同感でございます。

日本人は宗教や、異文化に対して寛容なので

というか、受け入れてきた歴史

精神土壌が、神道と仏教なのでとっても穏やかなのだけど

ユダヤ、イスラム、キリスト教の宗教、民族の争いが耐えない中東

は、紀元前から

ややこしい、しかも、歴史的に根が深い

日本人が全く気にならないようなところに、ひっかかるのも

そこからだと思うけど、

十字軍って、なんで?関係ないとこちらは思っても

あのややこしい地域にイスラエルを作って、先住民を追い出した

アメリカ、イギリスと一緒に行動すれば、あちらはそう浮けとめるのも

わからなくもない・・けど、まともなイスラム教徒の人が、テロリストと

同じように見られるのも気の毒

平和ボケしているわたくしは、恐ろしくてとても海外には行く気になれません。

ジャーナリスト、自己責任で、どうなろうと知ったこっちゃないけど

少なくとも、またつかまったり、利用されたりしたら

日本国民にとって、非常に迷惑なことだけは確かですね。



こんばんわ

それでも新聞はそのジャーナリストの味方するんですよねえ( ´Д`)=3

一応公平の立場とってるようだけど、結局「報道の自由」を強調したいのが丸わかりで、うんざりです。

自由は大切ですが、その自由がパリのテロですよ!表現の自由。実際、あの兄弟があの風刺画に怒りを感じて、あそこを襲ったかは、真実じゃないかもしれませんが、テロの言い訳にはなります(`Д´)

特にISILは報道をあえて利用しているようです。何、あの作ったような映像(怒)勝手にすればいいけど、ビデオには出ないでよと言いたいです(*`皿´*)ノ

ああいう画像、見た後のこっちの気持ちも考えろってんだ!!

それを子供に見せる教師もいます(`;ω;´)
嫌な世の中です。。。

こんばんは。

この事に関しては、様々な意見がありますよね
我が新潟人も、そちらに行こうとしてマスコミのネタにもなりました。

「自己責任」凄く重い言葉でありますね。


Re: No title

HARMONYLOTUS様

> 同感でございます。
>
> 日本人は宗教や、異文化に対して寛容なので
>
> というか、受け入れてきた歴史
>
> 精神土壌が、神道と仏教なのでとっても穏やかなのだけど
>
> ユダヤ、イスラム、キリスト教の宗教、民族の争いが耐えない中東
>
> は、紀元前から
>
> ややこしい、しかも、歴史的に根が深い
>
> 日本人が全く気にならないようなところに、ひっかかるのも
>
> そこからだと思うけど、
>
> 十字軍って、なんで?関係ないとこちらは思っても
>
> あのややこしい地域にイスラエルを作って、先住民を追い出した
>
> アメリカ、イギリスと一緒に行動すれば、あちらはそう浮けとめるのも
>
> わからなくもない・・けど、まともなイスラム教徒の人が、テロリストと
>
> 同じように見られるのも気の毒
>
> 平和ボケしているわたくしは、恐ろしくてとても海外には行く気になれません。
>
> ジャーナリスト、自己責任で、どうなろうと知ったこっちゃないけど
>
> 少なくとも、またつかまったり、利用されたりしたら
>
> 日本国民にとって、非常に迷惑なことだけは確かですね。

 日本人のDNAは様々な人種のそれが混じりあっているそうです。人類学者の誰かが日本人って人種はあるのか?そう書いていたのを覚えています。

 日本は島国で、いろいろな人が漂流してきて、受け入れてきたのだと思います。漂流してきた人だって、この地で生きていこうとすれば、郷に従うしかなかっただろうし。

 一方、中東諸国は発生源で、受け入れるということはなかったから、自分と違うものは、異端の者として、迫害するしかないと思うのでしょう。

 その考え方の違いが、日本人には判らなかった。相手も判ってくれると思ったのが間違いだった。

 いろいろな考え方があると言うことは、受け入れるというだけでなく、警戒すべき人、組織もあるということを念頭に置かないといけません。

 とにかく枕を高くして眠れる日本、これだけは守りたい。

 

Re: こんばんわ

 phiro様

> それでも新聞はそのジャーナリストの味方するんですよねえ( ´Д`)=3
>
> 一応公平の立場とってるようだけど、結局「報道の自由」を強調したいのが丸わかりで、うんざりです。
>
> 自由は大切ですが、その自由がパリのテロですよ!表現の自由。実際、あの兄弟があの風刺画に怒りを感じて、あそこを襲ったかは、真実じゃないかもしれませんが、テロの言い訳にはなります(`Д´)
>
 あの風刺画は、イスラム教の人達に対して失礼だったと思う。
 おっしゃる通り、それを言い訳にテロを起こされた。や〇ざは何かとっかかりを見つけて脅すということを良く知っておかねば。
 
> 特にISILは報道をあえて利用しているようです。何、あの作ったような映像(怒)勝手にすればいいけど、ビデオには出ないでよと言いたいです(*`皿´*)ノ
>
> ああいう画像、見た後のこっちの気持ちも考えろってんだ!!
>
 私は怖くて見ていない。殺害の場面とか、後の映像、本当にあるの?見たくない。

> それを子供に見せる教師もいます(`;ω;´)
> 嫌な世の中です。。。

 何を考えているんだろうね。学校の先生って、普通の社会を知らない。学校しか知らない。それって怖いと思ったら、こんな所で見せつけられるとは。

Re: こんばんは。

 がちょー様

> この事に関しては、様々な意見がありますよね
> 我が新潟人も、そちらに行こうとしてマスコミのネタにもなりました。
>
> 「自己責任」凄く重い言葉でありますね。

 自己責任と言うけれど、自分で負い切れる責任かどうか?自分一人が死ねばいいということではありません。

「イスラム国」の言うこと、ああいえばこういう、ああいえば上祐みたいなんだもの。 

自己責任自己責任自己責任

今回の問題はがやがやいう人もいますが、自分の裁量で出向いたのだから結果に対しても自分で責任をとっていただきたい、これが自由主義の主旨でしょう。

コメントも書きたいときに書く、それを通して続けていこうと思います。提携パターンで日刊で買いちゃうと意味の薄いものも数合わせで書くことになり、かえって自分のブログの品格を落としかねません。

No title

同感です。
自己責任といっても、見殺しには出来ないからね。
そこんとこを分かっているのだろうか。
一筆書いていたとしても然り。
相手は理屈も通らない奴ら。
飛んで火に入る夏の虫がオチ。

Re: 自己責任自己責任自己責任

delica様

> 今回の問題はがやがやいう人もいますが、自分の裁量で出向いたのだから結果に対しても自分で責任をとっていただきたい、これが自由主義の主旨でしょう。
>
 危険な地域に行くのは自己責任が原則です。人間どうし、話し合えば判ると後藤さんは思ったのかも知れません。しかし、彼らは狂った野獣。もはや人間ではない。

> コメントも書きたいときに書く、それを通して続けていこうと思います。提携パターンで日刊で買いちゃうと意味の薄いものも数合わせで書くことになり、かえって自分のブログの品格を落としかねません。

 そうですね、自分の無理のない範囲で、と思っています。
 私も一億歳と言ういい年だし、オホホ。

Re: No title

 めろん様

> 同感です。
> 自己責任といっても、見殺しには出来ないからね。
> そこんとこを分かっているのだろうか。

 わかっていないような気がする。

> 一筆書いていたとしても然り。
> 相手は理屈も通らない奴ら。
> 飛んで火に入る夏の虫がオチ。

 そう、delica様のコメントにも書いた通り、彼らはもはや人間ではなく、狂った野獣です。
 そろそろヨーロッパにも行きたかったのに、どうしてくれるのよ!!

コメントありがとう

くうみんさん、こんにちは
今回の天ぷらはうまくできました。てんぷら粉を使ったのです。イカ天はそれほど好きという物でもないので、かき揚げを練習しようと思います。

今日は暖かいですね。

No title

件のジャーナリストは「自分の人生を否定された」などと騒いでいるようだけど、だれも否定していないし「あんたの人生なんて知らないよ」と言いたい。
理屈はどうあれ、人質にされて何か要求される事態になったら
どうしたって政治家や外務省関係者は対応せざるを得ません。
先の事件だって、対応していた政治家や政府高官は
みんな寝不足の顔をしていました。
それを「迷惑かけない」などとよく言えるもんだと思います

逆に人質騒ぎが起きても政府が何も対応しなかったら、
それはそれで非難するのでしょうね。
まぁ、マスコミの言う「言論、報道の自由」というのは
それを振りかざせば何をしても許すべきだ、ということですからね。

今回の騒ぎは、マスコミの体質、世論誘導ぶりを見るいい機会になりました。

Re: コメントありがとう

delica様

> くうみんさん、こんにちは
> 今回の天ぷらはうまくできました。てんぷら粉を使ったのです。イカ天はそれほど好きという物でもないので、かき揚げを練習しようと思います。
>
 いくらコツが要らないと言っても、そうそううまくは行かないもの。腕も上がったのでしょう。やはり家庭で作る天ぷらはかき揚げですね。私は玉ねぎが好きです。春菊も香りが良くていいですね。
 
> 今日は暖かいですね。

 こっちは風があるので、体感温度はイマイチです。

Re: No title

 キララ様

> 件のジャーナリストは「自分の人生を否定された」などと騒いでいるようだけど、だれも否定していないし「あんたの人生なんて知らないよ」と言いたい。

 同じくです。

> 理屈はどうあれ、人質にされて何か要求される事態になったら
> どうしたって政治家や外務省関係者は対応せざるを得ません。
> 先の事件だって、対応していた政治家や政府高官は
> みんな寝不足の顔をしていました。
> それを「迷惑かけない」などとよく言えるもんだと思います
>
 うん、みんなやつれてげっそりしていた。気の毒でした。
 相手は国ではなくテロ集団なんだもの。対応が難しいですよね。
 彼らは後藤さんと女死刑囚を交換すると言っていたけど、ヨルダン側からすれば自国のパイロットの釈放を優先したいというのは当然のこと。
 でも、その時はすでにパイロットは殺害されていたのですよね。ひどい話です。

> 逆に人質騒ぎが起きても政府が何も対応しなかったら、
> それはそれで非難するのでしょうね。
> まぁ、マスコミの言う「言論、報道の自由」というのは
> それを振りかざせば何をしても許すべきだ、ということですからね。
>
 報道の自由はもちろん大事ですが、何も報道を統制しろなんて言っている訳ではありません。ただ、時と場合を考えろっての。自分一人のために日本国全体が迷惑するというのに。

> 今回の騒ぎは、マスコミの体質、世論誘導ぶりを見るいい機会になりました。

 それでも誰も誘導されないのは、あまりにもばかげているから。

うぬぼれ

仕事に貴賤はないと言いますね。
これは、賤の方に分類された人が使うことが多いようですが、自分は貴の方だと思っている人は、逆の意味で十分にしっかりと自分に言い聞かせないといけない言葉だと思います。
このジャーナリストさんも、自分の仕事はものすごく貴くて高い価値のあるものだから、賤しい者たちに一杯迷惑かけても「報道の自由」のためにならほぼ何をしてもいい、規制されるなんてもってのほかという、高ビーな意識をお持ちなのじゃないでしょうか。
やっぱりそのあたりもう少し冷静に自分の立場や仕事を分析できる大人になってもらわないとね。

行方不明になった湯川さんの消息を尋ねることも後藤さんの目的のひとつだったと聞きました。
もし親しいお友達や仕事仲間なのだったら、居ても立ってもいられなかった気持ちはわからないではありません。
これ以上、死者をムチ打とうとは思いませんが、でも、こういう結果が現実のものとなってしまった今、生きてる者たちは、それから学ばないといけないんじゃないかなと思います。

人の迷惑

自分の人生の自由、ま、報道の自由ですか、それを行使するのもいいけれど、人に迷惑をかけてまでそれは良いのかしらと思います。公共の福祉に反してしまうのでは?
自己責任って、自分で責任をとれる範囲を超えてしまってる気がします。
寝なくてもいいけど、考えてはほしいです。
それでも行きたいんでしょうけれど。

No title

 またも紹介いただき、嬉しく思います。

 この人は、このタイミングで渡航しようとした時点で、国に止められるのが判断出来た事はずです。
売れないジャーナリストの思いついた一種の売名行為と、休業補償によるお金の無心としか考えられませんね。

 渡辺陽一さんの準備に比べれば、あまりにも軽装に見えて仕方なかったんですが。

Re: No title

るどるふくん様

>  またも紹介いただき、嬉しく思います。
>
 どういたしまして。

>  この人は、このタイミングで渡航しようとした時点で、国に止められるのが判断出来た事はずです。
> 売れないジャーナリストの思いついた一種の売名行為と、休業補償によるお金の無心としか考えられませんね。
>
 なるほど、売名ですか。すると、行く気はなかった?

>  渡辺陽一さんの準備に比べれば、あまりにも軽装に見えて仕方なかったんですが。

 彼のブログを見ましたが、あまりにもお粗末、お下品。なんと彼女募集の過去記事も。
「私は50だが、40歳くらいに見える。30代から40代の彼女募集。痩せ型の女性が好み」

 それもわが古巣の楽天ブログでした。fc2に来てよかった。

 ジャーナリストと言うのはもっと、ポリシーがある人達だと思っていました。渡辺さんはポリシー、ありますね。あの風貌で、戦地では眼光鋭い「もののふ」になるのでしょう。
 
 

Re: うぬぼれ

\ mamatam様

 コメ返し、忘れてしまって申し訳ありません。

> 仕事に貴賤はないと言いますね。
> これは、賤の方に分類された人が使うことが多いようですが、自分は貴の方だと思っている人は、逆の意味で十分にしっかりと自分に言い聞かせないといけない言葉だと思います。
> このジャーナリストさんも、自分の仕事はものすごく貴くて高い価値のあるものだから、賤しい者たちに一杯迷惑かけても「報道の自由」のためにならほぼ何をしてもいい、規制されるなんてもってのほかという、高ビーな意識をお持ちなのじゃないでしょうか。
> やっぱりそのあたりもう少し冷静に自分の立場や仕事を分析できる大人になってもらわないとね。
>
 報道の自由を錦の御旗に振りかざせば、みんな!判るだろう?!とでもいているようなこの方と、マスコミの皆さん。
 だけど今回ばかりは日本中が総スカン。
 
> 行方不明になった湯川さんの消息を尋ねることも後藤さんの目的のひとつだったと聞きました。
> もし親しいお友達や仕事仲間なのだったら、居ても立ってもいられなかった気持ちはわからないではありません。
> これ以上、死者をムチ打とうとは思いませんが、でも、こういう結果が現実のものとなってしまった今、生きてる者たちは、それから学ばないといけないんじゃないかなと思います。

 はい、彼らにはまだ「イスラム国」が、狂ったテロ集団であることが判っていなかったのでしょう。後藤さんはおっしゃるように友人のことを考えると助けなければ、と思ったのでしょう。きっと丸腰で、話せばわかると思っていたのだろうなあ。

 話しても判らないと、世界中がよ~く判ったのに、一人だけわからないおバカさん。

Re: 人の迷惑

 きたあかり様
 
 コメ返し、忘れていました。ごめんなさい。

> 自分の人生の自由、ま、報道の自由ですか、それを行使するのもいいけれど、人に迷惑をかけてまでそれは良いのかしらと思います。公共の福祉に反してしまうのでは?
 
 そう、公共の福祉っていうのもありましたね。自由と自分勝手をごっちゃにしているよ、このおやぢ。

> 自己責任って、自分で責任をとれる範囲を超えてしまってる気がします。

 この方は、借金を返せないだろうと国の審査を通らなかっただけ。それでも行くなら国籍を変えてから行ってちょうだい。

> 寝なくてもいいけど、考えてはほしいです。
> それでも行きたいんでしょうけれど。

 いや~、本当は行きたいかどうかも判らない。売名行為らしいですよ。
 この人のブログ、楽天にあってアクセスがすごいよ。閑古鳥の鳴いていたブログがにぎやかになってうれしいんじゃない?

こんにちは

こんにちは
弥太郎でございます

50代のおぢさんジャーナリストのブログみてまいりました
日付が古いので違ったかな?と思いましたが
コメ欄みたら非難GOGO雨あられでしたのであの方について
何も言う気はなくなりました

が、「自己責任で」という言葉を安易に使う方はは国民に迷惑を
かけるという点でテロ行為と同じだと思います

現在90カ国2万人の人が戦闘員としてイスラム国に入っているそうでその内何割かの人は自国に戻ってテロ活動をすると言われてますので
こういう人見てると一般人でも行きたいと思ってる人結構いるんだろうな
と怖くなります

それにしても渡辺さんのプロの危機管理意識というのはすごいですね
勉強になりました

長くなりすぎましたごめんなさい

Re: こんにちは

弥太郎様

> こんにちは
> 弥太郎でございます
>
> 50代のおぢさんジャーナリストのブログみてまいりました
> 日付が古いので違ったかな?と思いましたが
> コメ欄みたら非難GOGO雨あられでしたのであの方について
> 何も言う気はなくなりました
>
 休眠状態だったのが、今は楽天アクセスランキングに出るほどの大騒ぎ。目的達成。

> が、「自己責任で」という言葉を安易に使う方はは国民に迷惑を
> かけるという点でテロ行為と同じだと思います
>
 そうですよね、安易すぎます。

> 現在90カ国2万人の人が戦闘員としてイスラム国に入っているそうでその内何割かの人は自国に戻ってテロ活動をすると言われてますので

 え~~~っ!!

> こういう人見てると一般人でも行きたいと思ってる人結構いるんだろうな
> と怖くなります
>
 それ、すごく怖い。洗脳されるって簡単だろうし。私だってやられるかもしれない。

> それにしても渡辺さんのプロの危機管理意識というのはすごいですね
> 勉強になりました
>
 渡辺さんは単なるおもしろいおぢさんじゃないのですよ。彼の本業は戦場カメラマン。

> 長くなりすぎましたごめんなさい

 いいえ、楽しいコメントでした。

No title

くうみんさんの言う通りで、こんな責任、自分で取れる訳がない。
知人や家族を脅迫するのはもちろん、日本政府や同盟国まで平気で揺するのだからオソロですな。
ホンマのイスラム教はテロなどやらぬいうのはテレビを見てれば理解出来るが、あえてイスラム教のある地域への旅行はしばらくの間は控えた方が無難だと思います。←やたらとチキンなシロー。

Re: No title

シロー様

> くうみんさんの言う通りで、こんな責任、自分で取れる訳がない。

 ですよね。

> 知人や家族を脅迫するのはもちろん、日本政府や同盟国まで平気で揺するのだからオソロですな。

 後藤さんの奥さんに23億ドル払えって言ったそうだけど無理に決まってるじゃん。何か勘違いしているのでは?と思ったのは日本人の真面目さゆえ。連中、不可能なこと判ってて言っているらしい。

> ホンマのイスラム教はテロなどやらぬいうのはテレビを見てれば理解出来るが、あえてイスラム教のある地域への旅行はしばらくの間は控えた方が無難だと思います。←やたらとチキンなシロー。

 イスラム教は宗教。宗教と言うのは平和を重んじるもの。でも、イスラムの影響のあるところへは、行くのやめとこ。

こんばんわ♪

報道の自由とか自己責任とか、とても重い言葉が都合のいい言い訳に使われてる気がして嫌ですね。

イスラム国の思想や理念を詳しく理解してないのでただの野蛮な盗賊としか思えませんが、そんなとこに行こうなんてカモネギですね。

Re: こんばんわ♪

ゆっきー様

> 報道の自由とか自己責任とか、とても重い言葉が都合のいい言い訳に使われてる気がして嫌ですね。
>
> イスラム国の思想や理念を詳しく理解してないのでただの野蛮な盗賊としか思えませんが、そんなとこに行こうなんてカモネギですね。

 「イスラム国」は単なる暴力集団で、前身はアルカイダ。イスラムと言う大義名分を掲げているけど、イスラムではない。
「わしらは仏教徒だ」
 と言うオウム真理教のようなもの。

 湯川さんや後藤さんは
「話せばわかる」
 と信じていたんだろうけど、そうではないことがこの二人の尊い犠牲でよ~く判っただろうに。このジャーナリスト、なんちゃってジャーナリストのようですよ。普段は民宿のおやぢ。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR