安心な老後に必要なもの

 おじさん父は無事天国へ行き、おじさん母は優しい子供たちと優し~い嫁に囲まれて、認知が来たと言っても幸せだと思う。

 これもある程度のお金があったからできることであって、安心な老後のためにはお金は必要だ。でも、お金だけではだめなのだ。

 なにが大事かっていうと、人を見る目。

 以前書いたヨシ伯母の話、リンク貼ったけど、この記事だけで充分意味が通じるので、お暇な方だけどうぞ。
 人を見る目のないヨシ伯母の話

 ヨシ伯母はくうみん母の姉で、若い頃から贅沢せずにコツコツと貯金して、さあ楽をしようと思ったらなけなしのお金を悪い奴に騙し取られた。

 くうみんはヨシ伯母と、就職して結婚するまでの2年間、一緒に住んでいた。その間、たまに酒飲んで帰ったり、一度だけ無断外泊したのが子供のいない、品行方正のヨシ伯母には信じられないことだったのか、くうみんは全く信用がなかった。

 結婚してすぐの時は家が近いこともあって月一くらいで、手土産持ってご機嫌伺いに行ったのだが、そのたびに
「別れるの?別れるの?」
 と言われた。
「別れないけど」
 と、くうみんは言うのだが、
「本当に?」
 日本人なら誰でも判る、疑い深い「本当に?」の、イントネーション、そして、
「あんたが来ると別れる相談かと思って、生きた心地がしない」
 とまで言われたので、いつの間にか行かなくなった。

 そのうち、
「ヨシ伯母が変だ」
 と言う噂が届いた。そこで電話してみた。
「最近大丈夫?心配になっちゃって」
 すると、例によって、日本人にだけわかる疑いのイントネーションはますます強くなって返ってきた。
「本当に?」

 なんでこんなに信用がないんだろう。もうくうみんは手を引くことにした。

 時は過ぎ、ある日くうみん母から電話がかかってきた。
 かなり動転して、涙ながらだった。かいつまんで言うと、親族の鼻つまみ者の姪っ子、くうみんのいとこにあたるA子が、ヨシ伯母の貯金を言葉巧みにだまし取ったらしい。

 あのA子より信用がなかったのか、このくうみんは!
 そう思って愕然としたが、悪い奴と言うのは疑い深い人間を信用させるためのノウハウがあるのかも知れない。

 ヨシ伯母はA子の世話で某介護施設に入居させられ、その間に貯金を我が物にした。

 A子はヨシ伯母所有のマンションも売り飛ばそうとしたが、それに感づいたくうみん母が阻止、さらに年金も振込先を替えようとしていたと、金融機関の人が言っていたという。年金まで盗ろうとしていたらしい。

 行く所がなくなったヨシ伯母が、くうみん母のツテで、山奥の精神病院に入院することになった。ここがヨシ伯母の終の棲家になってしまった。

 老後のためにコツコツ貯めた資金を奪われ、本当なら豪華と言わないまでも良心的な施設に入居も可能だったのに、信用する人間を間違えたためにこんなことに。

 くうみんは信用できる人間だなどと言うつもりはない。しかし、自分を頼ってきた親族の金を、かすめ取るようなことは、普通の人はしないだろう。普通の子に託せばいい。

 窮鳥懐に入れば猟師も殺さず、と言うではないか?

 それなのにヨシ伯母は、よりによって、のA子を…

 安心な老後のためにはお金よりも人を見る目だと思う。

 
 

 
ランキングに参加しています。
 面白いと思ったらクリックしてください。




FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 親の老後と介護
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

財産管理は誰に委ねるか?

「老後の金銭管理を誰に委ねるのか?」

くうみんさんの話には、とっても説得力があります。リンク先の本編も読みましたが、伯母さんはかわいそうでしたね(泪)

「成年後見人制度」ってご存知ですか?
認知症等で財産管理が難しくなった場合に利用ができる制度です。
少々ハードルは高いのですが、知識として確認されておかれて損はないかも知れません。
法務省の案内をリンクしておきます。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html

そうそう、以前書き込んだ「地域包括支援センター」は、地域の介護等のよろず相談所です。
中学校区に一つぐらい設置されています。イメージは半官半民(社会福祉法人が運営を受託)で、利用は無料です。介護認定が必要になった場合には、ここが窓口になります。介護で困ったことがあれば、社会福祉士、保健師、主任ケアマネといった福祉の専門家が相談に乗ってくれます。もちろん、「成年後見人制度」の案内もしてくれます。
と…いいことづくめみたいですが、要は「誰を信じるのか?」です。

あなたの周りにも、なんにもやってくれないケアマネさん…いませんか?

こんばんわ

能ある鷹は爪を隠す( ゚Д゚)y─┛~~ではなくて、本当の悪は普段は悪っぽくないんですよ!!

私は今まですごく人に恵まれてて、こんな呑気っ子なのに、ひどい目にも合わず、でも時折、「こんなことする人いるの(゚Д゚||)!!」て人に遭遇すると、なんだか怒りとかより、感心してしまいます(笑)

ちなみに「本当に?」のニュアンスがよくわからないのは、私が欧米かぶれだからでしょうか(・∇・)ン?

怖いね

人を見る目・・・なかなか難しいね・・・
自分も、もしかしたら、ころっと騙されるかもね・・・
怖い・・・
気を付けよう・・・でも・・・

伯母さん、お気の毒でした。
A子さんのその後の消息はわかるのでしょうか??

Re: 財産管理は誰に委ねるか?

 小倉あん様

> 「老後の金銭管理を誰に委ねるのか?」
>
> くうみんさんの話には、とっても説得力があります。リンク先の本編も読みましたが、伯母さんはかわいそうでしたね(泪)
>
 かわいそうでけどなんでまた…私ってそんなに信用できんかった?そういう思いがあります。

> 「成年後見人制度」ってご存知ですか?
> 認知症等で財産管理が難しくなった場合に利用ができる制度です。
> 少々ハードルは高いのですが、知識として確認されておかれて損はないかも知れません。
> 法務省の案内をリンクしておきます。
> http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html
>
 ありがとうございます。
 おじさん母の成年後見人にはおじさんがなっています。たぶんくうみん母に成年後見人になると今言っても「バカにするな!!」と一喝されるでしょう。本当はかなり危ない。よろしければ「年寄り騙す悪いやつ」で、ブログ内検索してみてください。
 自分はボケていない、そういう人が危ない。でも、自分の時はどうなるかな。
 
> そうそう、以前書き込んだ「地域包括支援センター」は、地域の介護等のよろず相談所です。
> 中学校区に一つぐらい設置されています。イメージは半官半民(社会福祉法人が運営を受託)で、利用は無料です。介護認定が必要になった場合には、ここが窓口になります。介護で困ったことがあれば、社会福祉士、保健師、主任ケアマネといった福祉の専門家が相談に乗ってくれます。もちろん、「成年後見人制度」の案内もしてくれます。

 そうですか。知りませんでした。公でも一生懸命してくれるところもあり、ダメな所も…と言うのはあります。市役所でパートしていた時に思いました。ダメと決めつけず、相談してみる価値はありそうです。

> と…いいことづくめみたいですが、要は「誰を信じるのか?」です。
>
> あなたの周りにも、なんにもやってくれないケアマネさん…いませんか?

 ケアマネさんは最近お会いしていませんけど、どうしても困ったとき(食べていけなくなったとか)一所懸命訴えれば何とかなる…かな?

Re: こんばんわ

 phiro様

> 能ある鷹は爪を隠す( ゚Д゚)y─┛~~ではなくて、本当の悪は普段は悪っぽくないんですよ!!
>
 やはり、そういうものですよね。私も、
「くうみんがいぢめるの。私はこんなにいぢめられているの…」
 と言う妹に何度ハンカチを噛みしめてきたことか。

> 私は今まですごく人に恵まれてて、こんな呑気っ子なのに、ひどい目にも合わず、でも時折、「こんなことする人いるの(゚Д゚||)!!」て人に遭遇すると、なんだか怒りとかより、感心してしまいます(笑)
>
 うん、無防備な方がひどい目に会わないことって多いよ。わからないから、「えっ、私そんなつもりはないんだけど、なんでそういうの?」みたいな感じで悪い奴は「ちっ」と言って立ち去るのだよ。

> ちなみに「本当に?」のニュアンスがよくわからないのは、私が欧米かぶれだからでしょうか(・∇・)ン?

 わからんか!この外国かぶれ!!

Re: 怖いね

 きたあかり様

> 人を見る目・・・なかなか難しいね・・・
> 自分も、もしかしたら、ころっと騙されるかもね・・・
> 怖い・・・

 きたあかり様はお子さんがいらっしゃるからいいぢゃないですか。
 子供に騙されたら仕方ないと思う…って、フィットネスクラブのオバが言っていましたもの。甥姪に騙されるのは不徳の致すところ。

> 気を付けよう・・・でも・・・
>
> 伯母さん、お気の毒でした。
> A子さんのその後の消息はわかるのでしょうか??

 あれだけ人を見る目がなかったのは、親からきちんと愛されていなかったから、と言う解説本を読んでドキッとしました。そうかも知れない。

 A子の消息は分かりません。相続のために戸籍を取り寄せましたが、これ見ただけでも尋常じゃないです。

No title

なんてタイムリーな話題。
知人のお父さんは、娘に同じような仕打ちを受けたそう。
今、凄く揉めてて大変。
私も人を見る目は必要だと感じたところよ。
私は見る目どころか、ちょいと喋れば本音も分かるという特技?がはあるけど、ボケかけたら自信ないもんな〜
まぁ、狙われるほどの金品は置いとかない事やね。
使うぞ〜〜!・・・というほど無いし。。

No title

 ある程度齢を重ねていくと、うるさく親切にする人より、話を聞いてくれて頷きお願い(頼み事や相談)をする人の事を、自分の事を解ってくれる良い人として信頼するようになっていきます。

 親切に何でも注意勧告をする人の事を 自由にさせてくれない信用出来ない人と感じ、うんうん頷きながら頼み事をする人を 頼ってくれる信用のある人と考えるようになるのです。

 男性は異性に、女性は同性にそういった感情を強く持ってくると言われています。

 連続保険金殺人の女達が、たいした顔もスタイルも良くないのにと思われている方がいますが、そういった扱いが上手い人だったという事でしょうね。

 そう考えると、くうみんさんの気遣いが裏目に出て、さぞ辛かった事でしょう。
切ない話です。

Re: No title

めろん様

> なんてタイムリーな話題。
> 知人のお父さんは、娘に同じような仕打ちを受けたそう。
> 今、凄く揉めてて大変。

 自分の子供にされてもやっぱり諦めきれないものなのですね。しかし、親をだましてどうするのか?最後は自分に降りかかってくると思うのですが。

> 私も人を見る目は必要だと感じたところよ。
> 私は見る目どころか、ちょいと喋れば本音も分かるという特技?がはあるけど、ボケかけたら自信ないもんな〜

 めろんさん、そんな特技が…こわっ。でも、ボケたら勘も利かなくなりますよね。

 > まぁ、狙われるほどの金品は置いとかない事やね。
> 使うぞ〜〜!・・・というほど無いし。。

 なけなしのお金を盗られたら、困りますがな。

Re: No title

 るどるふくん様

>  ある程度齢を重ねていくと、うるさく親切にする人より、話を聞いてくれて頷きお願い(頼み事や相談)をする人の事を、自分の事を解ってくれる良い人として信頼するようになっていきます。
>
 >  親切に何でも注意勧告をする人の事を 自由にさせてくれない信用出来ない人と感じ、うんうん頷きながら頼み事をする人を 頼ってくれる信用のある人と考えるようになるのです。
>
 確かに生涯独身って、さびしいと思われがちだけど、本人は自由を楽しんでいるらしいです。それをかわいそうと勘違いしてあれこれするのは迷惑かも。

>  男性は異性に、女性は同性にそういった感情を強く持ってくると言われています。
>
 どっちにしろ女性ですね。意外。女性の方が物腰柔らかく、優しいからかしら?

>  連続保険金殺人の女達が、たいした顔もスタイルも良くないのにと思われている方がいますが、そういった扱いが上手い人だったという事でしょうね。
>
 そう言えばそうですね。特にナントカ佳苗の方、おデブでドブス。

>  そう考えると、くうみんさんの気遣いが裏目に出て、さぞ辛かった事でしょう。
> 切ない話です。
 
 そんなに小さな親切大きなお世話したとは思わないんだけど、そうなのかな~。 

No title

私の友人も、妹が、亡くなった父の財産・保険金を、
年老いた母親がいるのにごっそり持って行き、家まで奪い取ろうとしたそうです。
身内によるこういう話ってよく聞きますね。
もっともこんなことする人は、
死んだらろくな霊界にはいかないだろうなぁ。

人を見る目と言うのはとても大事ですね。
顔の作りの良しあしだけではなく、日常の行動(表向きではないちょっとした言動など)を見るのも大事だと思います。

Re: No title

\ キララ様

> 私の友人も、妹が、亡くなった父の財産・保険金を、
> 年老いた母親がいるのにごっそり持って行き、家まで奪い取ろうとしたそうです。

 やっぱりそういう人っているんだなあ。お金に困るとそうなっちゃうのかなあ。

> 身内によるこういう話ってよく聞きますね。
> もっともこんなことする人は、
> 死んだらろくな霊界にはいかないだろうなぁ。
>
 私もそう思う。

> 人を見る目と言うのはとても大事ですね。
> 顔の作りの良しあしだけではなく、日常の行動(表向きではないちょっとした言動など)を見るのも大事だと思います。
 
 顔じゃないよ、心だよ。とは言え、変な顔しているのも何かの目安にはなる。顔のつくりではなく、顔つきと言うか…もちろん日常の行動は観察すべき。

 女性は非力なので、男性よりも人の行動をじっと見て判断すると言いますが、さてそうでしょうか?

No title

「騙すよりも騙された方がまだマシ」なんていう美化された哲学が日本人にはあると思いますが、こういう話しを聞くと考え直される部分があります。
ワシの30年後、40年後は大丈夫だろうか?今のうちから息子には優しくしておこう。
残念ですけどヨシ伯母さんにはお気の毒にとしか言えません。
くうみんさんを頼っていれば違っていたのにねぇ。

Re: No title

シロー様

> 「騙すよりも騙された方がまだマシ」なんていう美化された哲学が日本人にはあると思いますが、こういう話しを聞くと考え直される部分があります。
> ワシの30年後、40年後は大丈夫だろうか?今のうちから息子には優しくしておこう。
> 残念ですけどヨシ伯母さんにはお気の毒にとしか言えません。
> くうみんさんを頼っていれば違っていたのにねぇ。

 騙す側はたぶん、お金に困ってこんなことをしているのだと思います。だから悪銭身につかず。だます側は必ずしも得している訳じゃない。
 シロー様は大丈夫ですよ。ちゃんといいお父さんしているもの。

 ヨシ伯母、どうしてそんなにくうみんを信用していなかったのか、たぶんくうみん母が、私を良い子と言っていたから。
 仲の悪い姉妹であったのだよ。
 
 

今晩は

なるほど。勉強になりました。

巧言令色、すくなきかな仁。ですね。

でも美人の詐欺師が来たらどうしましょう。ちと弱いな。

美人薄情。と思う事にいたします。

Re: 今晩は

 大夫の監様

> なるほど。勉強になりました。
>
> 巧言令色、すくなきかな仁。ですね。
>
 孔子の昔からそう言われていましたっけね。

> でも美人の詐欺師が来たらどうしましょう。ちと弱いな。
>
> 美人薄情。と思う事にいたします。

 美人じゃなくても男は女に騙されるらしいです。「この程度の女なら大丈夫だろう」なんて。

 お気を付け下さい。

No title

このたびは茨城・千葉で、大地震がありましたが大丈夫でしたか?
うちの実家のある東葛飾郡では震度3でした。

改めてこちらのBlogに、commentありがとうございました。
日本最南端にある港には外国船で一番多いのは
毎週月・木に到着する台湾船ですが
Germany船も寄港したことがあるのは
以前もThemaにしましたね。

文中HPアドレスをclickすれば、わかる通り



本田社長は「EV船の普及と電力基地の整備を含めて石垣島の観光PRにつなげていきたい」と話し、同研究開発のトータルアドバイザーを務めた東海大学海洋学部の山田吉彦教授は「繊維強化プラスチック(FRP)製だと離島では処理できないためアルミ製にこだわった。電気推進船で環境に優しく、離島に電源基地を整備していくことは台風災害時における電源確保にもつながるのではないか」と期待する。

 中山義隆石垣市長が同船に体験乗船、「EV船なのでエンジン音も排ガスの匂いもなく、振動も少なくて快適に乗ることができた。新たな着地型観光メニューの一つになることを期待している」と話した。



私はGlass Boatのような小舟なら、現在でも船酔いするはずですが
大型船は大丈夫で、以前は那覇から石垣まで
13時間半かけて、乗船しておりました。

Re: No title

背番号のないエース様

> このたびは茨城・千葉で、大地震がありましたが大丈夫でしたか?
> うちの実家のある東葛飾郡では震度3でした。
>
 早朝に地震があった日があるようでしたが、そのまま寝ていました。大したことはなかったです。

> 改めてこちらのBlogに、commentありがとうございました。

 どういたしまして。

> 日本最南端にある港には外国船で一番多いのは
> 毎週月・木に到着する台湾船ですが

 御地では台湾は天気のいい日なら見えるって言いますね。

> Germany船も寄港したことがあるのは
> 以前もThemaにしましたね。
>
> 文中HPアドレスをclickすれば、わかる通り
>
>
>
> 本田社長は「EV船の普及と電力基地の整備を含めて石垣島の観光PRにつなげていきたい」と話し、同研究開発のトータルアドバイザーを務めた東海大学海洋学部の山田吉彦教授は「繊維強化プラスチック(FRP)製だと離島では処理できないためアルミ製にこだわった。電気推進船で環境に優しく、離島に電源基地を整備していくことは台風災害時における電源確保にもつながるのではないか」と期待する。
>
>  中山義隆石垣市長が同船に体験乗船、「EV船なのでエンジン音も排ガスの匂いもなく、振動も少なくて快適に乗ることができた。新たな着地型観光メニューの一つになることを期待している」と話した。
>
>
 私は頭が悪いので難しいことは判らないのです。そんな話し合いもあったのですね。

>
> 私はGlass Boatのような小舟なら、現在でも船酔いするはずですが
> 大型船は大丈夫で、以前は那覇から石垣まで
> 13時間半かけて、乗船しておりました。

 大型船は揺れませんもの。私も東京から北海道までフェリーで行ったことがあります。大浴場もあって快適でした。

はじめまして

おはようございます
弥太郎と申します  はじめまして
コメントありがとうございました
とてもうれしかったです

人を見る目
とても難しいですね
わたしは年をとって弱っている時に優しい言葉を最初にかけてきた人は
まず信用してしまうだろうなというような感じの人間ですので
騙されやすい人間だと思いますが、お金がないので幸いです

お金のあるところをかぎ分け、その方の心にすーっと
上手に近づいていく人
わたしの知っている人でそういう人がおります
その人はその人以外の方を信用させないように
持っていくのも上手でした   


わたしがもし危険な目に遭遇するとしたら
カラコンをつけた一億歳の方を街でみかけたときだと思います
きっと車にひかれます
カラコンやばいです

これからもよろしくお願いします


Re: はじめまして

弥太郎さま

> おはようございます
> 弥太郎と申します  はじめまして

 こちらこそ。

> コメントありがとうございました
> とてもうれしかったです
>
 いつもphiroちゃんの所で見るユニークなコメントに、「どんな素敵な方だろう?」と思っていました。

> 人を見る目
> とても難しいですね
> わたしは年をとって弱っている時に優しい言葉を最初にかけてきた人は
> まず信用してしまうだろうなというような感じの人間ですので
騙されやすい人間だと思いますが、お金がないので幸いです
>
 なければないでお金じゃなくて、せっかく炊いたご飯やみそ汁をビニール袋に入れて盗られてしまったら、悲しいものです。

> お金のあるところをかぎ分け、その方の心にすーっと
> 上手に近づいていく人
> わたしの知っている人でそういう人がおります
> その人はその人以外の方を信用させないように
> 持っていくのも上手でした   
>
 他の人を信用させない術を知っているというのは怖いですね。
>
> わたしがもし危険な目に遭遇するとしたら
> カラコンをつけた一億歳の方を街でみかけたときだと思います

 あら、オホホ。

> きっと車にひかれます
> カラコンやばいです
>
 最近の記事は堅いですからね。そんなことろまで読んでいただいて恐縮です。

> これからもよろしくお願いします

 こちらこそ。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR