ゆく年を思う 藪の中、伏魔殿、そして身の回りの出来事

 今年ももう終わりに近づいた。

 世間ではいろいろあった。今年はSTAP細胞に始まり、STAP細胞に終わった年のように思う。

 ちなみに
 ES細胞  胚盤胞を用いて作る万能細胞 受精卵を必要するために倫理上問題がある。 
 iPS細胞  ある細胞に特定の遺伝子を導入すると万能細胞になる。

 STAP細胞  ある動物細胞に外部刺激を与えることにより、分化多能性を持たせることができる。

解説リンク

 とうとうstap細胞は作成できなかった。作成したのはES細胞であったことがほぼ確実だという。小保方さんはできるということをひたすら信じてこの数か月実験し続けたという。

 確実なことはそれだけで、それなら誰がES細胞を混入させたのか。これをうやむやにしてしまうのはなぜか?今の所小保方さんが罪をすべて背負う形になっているけれど、陰で舌を出している人間がいるのは確実だとくうみんは睨んでいる。
「小保方さんに嫉妬したパートのおばちゃんが、マウスの受精卵をシャーレに入れた」と言うくうみんの推理も、当たっていたような気がする。(でもないか)

くうみんの推理を書いた記事

 すべては藪の中。

 最近で興味を引いたのは群馬大学の肝臓手術のこと。先端医療である腹腔鏡手術で、異常に多い死亡率が見られた。

 危険性などの重要な説明もされていない人もいたと聞くが、患者と言うのは主治医を信じ切っているから、「先生に任せれば安心。それに超有名な病院だし」と思うものだ。

 亡くなった方だけではなく、死なずに済んだ人も、その後の体調不良に悩ませられるのではないかと危惧する。

 患者の身になっていない医療は思った以上に多い。

 くうみんの癌友で治験を受けた人がいる。ある種の乳がん(ハウツー陽性)に効果があり、癌細胞のみを攻撃する。副作用はゲリピーになる程度でほとんどないとの説明だったそうだ。

 しかし実際は、ゲリピーにはならず、味覚障害が出て味が判らなくなったと。それを担当医師に報告したら、
「そんなはずはない」
と一蹴されたと。

 その副作用は後日、他の医師に訴えたら、
「それを調べるのが治験だろう!!」
 と言ってくれて、レポートに書いてもらったそうだが、重篤な副作用があっても、

「そんなはずはない」

 その一言で終わりになって、世に出されるがん治療薬は多いのではないかと思う。医師に意見できる患者は少ない。

 治験は、新薬を開発するとまず最初に動物実験、次に健康な人、次に患者と言う順番でするのだが、がん治療薬の場合は、健康な人は飛ばして行われる。副作用が強すぎる(ああオソロ)からだ。

 そんなこんなで治療拒否、医者嫌いくうみんとなった。
 病院はくうみんにとって白い巨塔、伏魔殿でもある。

 さて、個人的には今年は寄る年波を感じてしまった年である。老いへの焦り、体力的にも見た目でも自覚する。

 何人かとの別れがあった。もう切れて万歳な縁もあれば、ちょっと待ってよな縁もある。でもこの世の出来事は皆必然。偶然はない。
 
 切れて万歳なあなた、私の知らない所で幸せになってくれ。でも、もう来ないでね。

 ちょっと待ってよなあなた、幸多かれと祈ります。縁(必然)があれば、また会う日も来ると信じています。

 そう言えば今年はどうもパッとしない日々が続いたので、川崎大使に厄除けに行ったんだっけ。出雲大社にもお参りに行ったな。

 今度の初もうでは近所の神社にしよう。開運は近いところを大事にするのが基本だというから。
 そうね、遠くのイケメンより、近くのおじさん。

 それではみなさん、良いお年を。

正月のフラワーアレンジ
正月用に花活けた。



ランキングに参加しています。
 面白いと思ったらクリックしてください。



FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに藪の中。
期待した人も多かったでしょうに。

元気で一年が終われることは一番ありがたいことですね。
私はスタミナ不足を痛感しています。

自分のブログを更新することに飽きてしまったので、休止します(そのまま消えて行くかも)がこちらには立ち寄らせていただこうと思っています。

               おさんより

今年もあと二日です

くうみんさん、こんばんは~
川崎大師が比較的近いのですね、私の兄が厄年のときに川崎大師にお参りしたら、詳しい人から「川崎大師は女の神様だから男がお参りしても効き目がないよ」と言われ、あらためて成田山に行きました。「成田山は女の神様だから男女で行くと嫉妬するよ」とのことで、ではどうしたらいいかというと必ず並んで入るのではなく、どちらかが先に、もう一人が後に続いて入るのだそうです。暇があったのか縁起を担ぐ人だったのか、私の兄は厄払いは念を入れていました。
くうみんさんは女性だから川崎大師ですね。あそこも人出が多い有名地ですから、そのおつもりでいかれてください。

なお、また来年もよろしくお願い申し上げます。
お正月の飾り生け花、きれいです。

Re: No title

旅彦

> まさに藪の中。
> 期待した人も多かったでしょうに。
>
 誰がやったのか、はっきりさせるべきだと思います。もう、日本の科学は世界から信用されなくなったことでしょう。

 難病の方は期待していたようですね。

> 元気で一年が終われることは一番ありがたいことですね。
> 私はスタミナ不足を痛感しています。
>
 私もです!もうヨレヨレ。

> 自分のブログを更新することに飽きてしまったので、休止します(そのまま消えて行くかも)がこちらには立ち寄らせていただこうと思っています。
>
 そうですか。飽きてしまいましたか。ブログ休止のお知らせは見ました。旅彦様は多趣味のようですのでどれもこれもと言う訳にはいかないでしょうね。
 立ち寄っていただけるというのはうれしく思います。

 希望としては、充電してまた帰って来て欲しいと思います。

>                おさんより

 くうみんおさんより

Re: 今年もあと二日です

 delica様

> くうみんさん、こんばんは~
> 川崎大師が比較的近いのですね、私の兄が厄年のときに川崎大師にお参りしたら、詳しい人から「川崎大師は女の神様だから男がお参りしても効き目がないよ」と言われ、あらためて成田山に行きました。「成田山は女の神様だから男女で行くと嫉妬するよ」とのことで、ではどうしたらいいかというと必ず並んで入るのではなく、どちらかが先に、もう一人が後に続いて入るのだそうです。暇があったのか縁起を担ぐ人だったのか、私の兄は厄払いは念を入れていました。
> くうみんさんは女性だから川崎大師ですね。あそこも人出が多い有名地ですから、そのおつもりでいかれてください。
>
 川崎大師の神様は女性なんですか?私が川崎大師に行ったときは7月末の暑い日だったのですきすきでした。これから混むでしょうね。

 成田山に男女で行ってはいけないというのはお参りの後、男性が悪所で遊ぶためだったと、成田山の広報で言っていました。
 
> なお、また来年もよろしくお願い申し上げます。
> お正月の飾り生け花、きれいです。

 こちらこそよろしくお願いします。お花は自己流でやってみました。ありがとうございます。

No title

くうみんさん、こんばんは。

寄る年波は、私も痛切に感じる今日この頃です。
身体も頭の中も日々衰えていく、悲しい現実です。

でも歳をとって悪くないなぁと、思う事もあるものです。
ほんの少しですが^^(そこにすがってます)

私も初詣はいつも近所の神社ですよ。
今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

No title

最初はSTAP細胞をマジ、信じてました。いろんなニュース番組で小保方さんを割烹着を着たリケ女!だなんて持ち上げてたので…。
こいうのって真実が知りたいのよねー。きっと大物黒幕がいて、そいつが小保方さんに罪をなすり付け世間の敵に仕立て、笹井さんも口封じの為に巧妙な手口で闇へ…。んっ?テレビの見過ぎかもしれん。

そうそう手術と言えば、韓国の美容整形外科医のお誕生日ケーキとかハンバーガー食べてるのって驚いたなぁ。ありえないですね。


最後になりましたけど、くうみん一家殿、良い年をお迎えください。

こんばんわ

小保方さんは、うーん( ・ั﹏・ั)
やらかしちゃったのかなあと思います。常識では考えられませんが、世の中常識にはまらない人間がいることも確かなわけで…。

まあ、藪の中ですわ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

私は大躍進の年でしたよ。まさかもう一度、働ける日がくるとは(笑)
師匠にも会えましたし(*´罒`*)ニヒヒ♡

来年もよろしくおねがいします(◍'౪`◍)♡

No title

いつも楽しく拝読させてもらってます。
以前、私のブログにコメントも頂き、ありがとうございます。

治験に携わる身として、担当医師が副作用報告を握りつぶしている事実はちょっと、どころか、とてもショックです!
マジですか????
・・・・・。


寄る年波?まだまだ大丈夫でしょ!

では、良いお年を。

来年もよろしくお願いします。

この世の出来事は皆必然。偶然はない。
と、思うと、元気が出そうです。
何とかしてやろ~じゃあねえか、と。

縁は不思議だね。切れたと思ってたら切れてなかったり、またその逆もある。
こんなアタシですが来年もよろしくお願いします。

No title

川崎大師は混んでますね。一度行ってこりちゃいました。
ここ10年くらいは鎌倉八幡宮へ行っています。
遠くのイケメンより近くのおじさんですか。いい奥さんですね。
僕にはまだまだ言えそうにない言葉です。
生け花やるんですね。どんなのがいい作品なのか知りませんが
綺麗だと感じましたよ。
今年はお世話になりましたね。これも必然だったのでしょうか。
良いお年をお迎えください。

Re: No title

 らこさ様

> くうみんさん、こんばんは。
>
> 寄る年波は、私も痛切に感じる今日この頃です。
> 身体も頭の中も日々衰えていく、悲しい現実です。
>
 同じですか?らこささんって同じくらいの年なのかなと思っています。

> でも歳をとって悪くないなぁと、思う事もあるものです。
> ほんの少しですが^^(そこにすがってます)
>
 そんなこと。ありますか?!

> 私も初詣はいつも近所の神社ですよ。

 それが一番いいそうです。私も今年はそうします。

> 今年一年ありがとうございました。
> 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 はい、こちらこそよろしくお願いします。

Re: No title

シロー様

> 最初はSTAP細胞をマジ、信じてました。いろんなニュース番組で小保方さんを割烹着を着たリケ女!だなんて持ち上げてたので…。

 私だって信じました。世間の皆さんも信じたと思いますよ、だって科学の権威ネイチャーに載ったんだもの。

> こいうのって真実が知りたいのよねー。きっと大物黒幕がいて、そいつが小保方さんに罪をなすり付け世間の敵に仕立て、笹井さんも口封じの為に巧妙な手口で闇へ…。んっ?テレビの見過ぎかもしれん。

 きっとそうだと思います。死人に口なし。おぼちゃんにそこまでのしたたかさはないだろうし。

>
> そうそう手術と言えば、韓国の美容整形外科医のお誕生日ケーキとかハンバーガー食べてるのって驚いたなぁ。ありえないですね。
>

 な、何だそれ?後で調べてみよう。
>
> 最後になりましたけど、くうみん一家殿、良い年をお迎えください。

 シロー様一家にも、良いお年を。

お世話になりましたm(_ _)m

咽頭癌になったのは悲しかったし、治療は辛かったけれど、新しい出会いがたくさんありました。くうみんさんもそのお一人です。くうみんさんのブログは、明るくてとっても楽しいです!

初詣はご近所派です。時間をかけ、わざわざ混み合う神社仏閣に出かけるのは遠慮したいです。まぁどこ行っても大差ないのかな(笑)

僕は網膜が弱っているので、STAP細胞には大いに期待をしていました。こんな結果に終わってしまい、本当に残念です。誰が悪いとかではなくて、なんでこんな騒動が起きてしまったのかが不思議でなりません。
STAP細胞のことだけではなくて、今年は首を傾げてしまう出来事が多かったように思います。

くうみんさん、おじさん、そして読者の皆さんに良いことがある新しい年になりますように!


Re: こんばんわ

 phiro様

> 小保方さんは、うーん( ・ั﹏・ั)
> やらかしちゃったのかなあと思います。常識では考えられませんが、世の中常識にはまらない人間がいることも確かなわけで…。
>
> まあ、藪の中ですわ┐(´∀`)┌ヤレヤレ
>
 小保方さんをかばう訳じゃないです。でも今回の場合はあまりにも訳わからん。誰がしでかしたことなのか、まったくわからない。きゃつらも真犯人をつきとめようという気はないし。

> 私は大躍進の年でしたよ。まさかもう一度、働ける日がくるとは(笑)

 一生プー太郎ではなさそうだ。

> 師匠にも会えましたし(*´罒`*)ニヒヒ♡
>
 私もphiroちゃんに会えてうれしく思います。こんなユニークな人が世にいるということ…いやっ、褒めているんだからね!!

> 来年もよろしくおねがいします(◍'౪`◍)♡

 こちらこそ。

Re: No title

 rrr様

> いつも楽しく拝読させてもらってます。
> 以前、私のブログにコメントも頂き、ありがとうございます。
>
 私もいつも読んでいます。凍てつくようなタカの目、ぞくっとしました。

> 治験に携わる身として、担当医師が副作用報告を握りつぶしている事実はちょっと、どころか、とてもショックです!

 そうなんですか!!

> マジですか????
> ・・・・・。
>
 マジです。もっとも、がん治療薬は一般人は治験することはないので、まだ安全だと思いますけど。
 医者や薬品会社と言うのは最も信用ならん奴らだと思いますので、かかわりにならぬべきかと。
>
> 寄る年波?まだまだ大丈夫でしょ!
>
 でもないです。トホホ。

> では、良いお年を。

 よいお年を。

Re: 来年もよろしくお願いします。

 きたあかり様

> この世の出来事は皆必然。偶然はない。
> と、思うと、元気が出そうです。
> 何とかしてやろ~じゃあねえか、と。
>
 きたあかり様はいつも元気じゃありませんか。

> 縁は不思議だね。切れたと思ってたら切れてなかったり、またその逆もある。

 そうですね、私の場合はあると思っていたいい縁も悪い縁もいつの間にかなくなっていたような。
悪い縁はラッキー!ですが。つないでおきたい縁がいい縁とは限りませんしね。

> こんなアタシですが来年もよろしくお願いします。

 こちらこそよろしくお願いします。

Re: No title

 刹那様

> 川崎大師は混んでますね。一度行ってこりちゃいました。
> ここ10年くらいは鎌倉八幡宮へ行っています。

 刹那様は関東在住のようですね。鎌倉八幡宮も混んでいると思うのですが、川崎大師よりもましですか?

> 遠くのイケメンより近くのおじさんですか。いい奥さんですね。

 仕方ないでしょ、トホホ。

> 僕にはまだまだ言えそうにない言葉です。

 まだ刹那君は若い!

> 生け花やるんですね。どんなのがいい作品なのか知りませんが
> 綺麗だと感じましたよ。

 ありがとう。いいとか悪いとかじゃなくて、きれいと思われるのがうれしく思います。

> 今年はお世話になりましたね。これも必然だったのでしょうか。

 きっと必然でしょう。

> 良いお年をお迎えください。

 刹那様も、良いお年を。

Re: お世話になりましたm(_ _)m

 小倉あん様

> 咽頭癌になったのは悲しかったし、治療は辛かったけれど、新しい出会いがたくさんありました。くうみんさんもそのお一人です。くうみんさんのブログは、明るくてとっても楽しいです!
>
 そうですよね、ガンと言われた時は死ぬかと思いましたよね。絶望、どん底、何とかして助かりたい。
 でも、なるようにしかならないと思った時になぜか明るくなりました。
 私のブログは面白いと言ってくれる人もいますが、単なるバカと思う人もいるようです。私は自己表現するのみ。

> 初詣はご近所派です。時間をかけ、わざわざ混み合う神社仏閣に出かけるのは遠慮したいです。まぁどこ行っても大差ないのかな(笑)
>
 近所の神様が一番です。でも、31日の夜に行くのは寒いし眠いから1日の朝にしよう。

> 僕は網膜が弱っているので、STAP細胞には大いに期待をしていました。こんな結果に終わってしまい、本当に残念です。誰が悪いとかではなくて、なんでこんな騒動が起きてしまったのかが不思議でなりません。
> STAP細胞のことだけではなくて、今年は首を傾げてしまう出来事が多かったように思います。
>
 そうですね、stap細胞に期待していた人は多かったと思います。理研と言う大きな組織が功を焦ったのが一番の原因だと私は思います。

> くうみんさん、おじさん、そして読者の皆さんに良いことがある新しい年になりますように!

 小倉あん様にも、良い年でありますように。

こんばんは

小保方さん、なんとなく、誰かに担ぎ出されて、利用された感がある。
今まで、すごい・・と思っていたもの(たとえば、大学の博士号)
結構、見えない部分はいいかげんなのかも・・

おそらく、特許申請を焦るあまりに、とりあえず・・だったのかな
何か、利権がからんでいるのかもな・・と素人が妄想しても仕方ないけど

医者の家庭は、子どもも絶対に医者にならないといけない・・みたいな
家系も多いだろうし、勉強もできて当たり前という見方らしい

進学塾は、ついてこれない子は、親にも、くそみそに言われるそうで
下手にそんな塾に通わせ、受験したら「精神がゆがみそうだ」とう話も聞いたことがある。

医者がみんな人格者かというと、必ずしもそうでない場合もあれば
立派な先生もおられるので
一概には言えないけど、せめて、どんな先生に診て頂きたい・・という
希望くらいはかなえたいよね。

来年もよろしく

コメ貰っていたのに、返事もせずに済みません。いつもありがとうございます。感謝です。
来年もよろしくお願いします。

夫の父も実は群馬大学で肝臓のオペをするかどうかでもめたの。

他の病院でしたのだけれど、結果、凄くラッキーだったよね。

今は83歳にして、軽トラを運転し、農作業をして農産物に出荷している。

結果オーライ!です。



Re: こんばんは

HarmonyLotus様

> 小保方さん、なんとなく、誰かに担ぎ出されて、利用された感がある。

 て言うか、利用されただけ、そのものでしょう。

> 今まで、すごい・・と思っていたもの(たとえば、大学の博士号)
> 結構、見えない部分はいいかげんなのかも・・
>
 大学行けば学士様、石を投げれば学士様。それと同じくらいのものではないかと、今は思います。

> おそらく、特許申請を焦るあまりに、とりあえず・・だったのかな
> 何か、利権がからんでいるのかもな・・と素人が妄想しても仕方ないけど
>
 その妄想当たっていると思います。理研としては先に事実を作ってそれからやればいいとか考えていたのではないかと。
 今迄そうして来てうまく行っていたりして。

> 医者の家庭は、子どもも絶対に医者にならないといけない・・みたいな
> 家系も多いだろうし、勉強もできて当たり前という見方らしい
>
> 進学塾は、ついてこれない子は、親にも、くそみそに言われるそうで
> 下手にそんな塾に通わせ、受験したら「精神がゆがみそうだ」とう話も聞いたことがある。
>
 医者の子だから医者になれというのは乱暴ですね。医者にならなかったとしても自分に合った仕事につくのが一番。今の世の中、それも贅沢と言われそうですが。

> 医者がみんな人格者かというと、必ずしもそうでない場合もあれば
> 立派な先生もおられるので
> 一概には言えないけど、せめて、どんな先生に診て頂きたい・・という
> 希望くらいはかなえたいよね。

 立派な先生ももちろんいますが、そうでない場合も。
 患者も「先生にお任せします」ではなく、自分で考えなくてはいけませんね。

 患者は医師に逆らえない風潮があるのは事実です。私も手術が嫌だと言ったときはもちろん、薬をやめたい、検査したくないというときはそれぞれ言いづらかったです。
 今はそんなことありませんが。

Re: 来年もよろしく

キャロリン様

> コメ貰っていたのに、返事もせずに済みません。いつもありがとうございます。感謝です。
> 来年もよろしくお願いします。
>

 コメを送った?米?あ、コメントね、失礼!
 こちらこそよろしく。

> 夫の父も実は群馬大学で肝臓のオペをするかどうかでもめたの。
>
 な、なんと!!

> 他の病院でしたのだけれど、結果、凄くラッキーだったよね。
>
> 今は83歳にして、軽トラを運転し、農作業をして農産物に出荷している。
>
> 結果オーライ!です。
 
 セーフでしたね。群馬大学病院なら設備も整っているし安心…と、普通考えてしまうのですが、ああいったところは「最先端技術を試してみたい」と言う気持ちもあるらしいですから。

 そんな元気な83才はなかなかいません。何よりです。

よいお年を

くうみんさん、こんにちは。

小保方さんに関しては、もちろん小保方さんにも責任の一端はあるのでしょうけど、その退職、STAPの存在否定で幕引きと言うのはやはり納得いかないですね。

劇場型犯罪という言葉もありふれて久しいですが、人間が『劇場型』を求めてしまうのかもしれませんね。
脚光を浴びた若く優秀な研究者が、没落し、騒動に終止符が打たれる。
人々は最終回を見るように、区切りをつけ、責任を免れたい人物がほくそ笑む。
自分の研究を信じ、研究を続け、全責任を一身に負うように辞職する小保方さんの考えを理研を離れたところで聞きたい気もしますが、研究者としての狭められた道を閉ざさないよう、これらのことについては口を開かないのでしょうね。

来年は、明るい話題が多いことを祈るばかりです。

よいお年を。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

えっ!?
そんな諺知らなんだ(´・ω・`;)
でもね、書いてらっしゃる事、全部その通り!!
縁のない人は、こっちが切らなくても自ずと切れるよね、なぜか。
せいせいした一年だった?
といってもまだ数時間あるけど(*´艸`)

Re: 良いお年を

 鍵コメ様

 いつもありがとうございます。よいお年を。

Re: よいお年を

 電脳高架橋様

> くうみんさん、こんにちは。
>
> 小保方さんに関しては、もちろん小保方さんにも責任の一端はあるのでしょうけど、その退職、STAPの存在否定で幕引きと言うのはやはり納得いかないですね。
>
 そうですね、小保方さんが全くの無罪だとは思っていません。研究記録を改ざんしたり、「stap細胞作製は何百回も成功している」など、素人が聞いても「?」な発言がありましたもの。

 だけど、事実をうやむやにしたままの幕引きは黒幕の存在ありと言っているようなものです。

> 劇場型犯罪という言葉もありふれて久しいですが、人間が『劇場型』を求めてしまうのかもしれませんね。
> 脚光を浴びた若く優秀な研究者が、没落し、騒動に終止符が打たれる。
> 人々は最終回を見るように、区切りをつけ、責任を免れたい人物がほくそ笑む。
> 自分の研究を信じ、研究を続け、全責任を一身に負うように辞職する小保方さんの考えを理研を離れたところで聞きたい気もしますが、研究者としての狭められた道を閉ざさないよう、これらのことについては口を開かないのでしょうね。

 たぶん口封じはしていることでしょう。あの方は日本よりも、海外で研究した方がいいかも知れません。
>
> 来年は、明るい話題が多いことを祈るばかりです。
>
> よいお年を。

 ありがとうございます。よいお年を。

Re: タイトルなし

 めろん様

> えっ!?
> そんな諺知らなんだ(´・ω・`;)
> でもね、書いてらっしゃる事、全部その通り!!
> 縁のない人は、こっちが切らなくても自ずと切れるよね、なぜか。
> せいせいした一年だった?
> といってもまだ数時間あるけど(*´艸`)

 なにがことわざじゃ、必然のことかね?霊能師天教照玉師の言葉です。

 藪の中は芥川龍之介の「藪の中」で、伏魔殿は魔物の館ぢゃ。

 めろん君、君のその類稀なボケを来年もますます輝くものにしてくれ!

 そしてこのブログを一層楽しいものにしてくれ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 来年も宜しく 。

小鳥の好きな鍵コメ様

 こちらこそありがとうございました。
 来年もよろしく。

Re: またまたこんばんわ。

おしゃれな鍵コメ様

 どうでもいいが早く帰って来い!!
 
 よいお年を。

くうみんさんも良いお年を

今年は、本当にありがとうございました。
色々あり過ぎて、心塞ぐことも多い一年でしたが、くうみんさんのおかげで
心の栓がスッポンと抜けたことが何度もありました。
わたしの方が年上なのに、どうも頼りない姉貴分でごめんなさい。
懲りずに来年もよろしくお願いします。
(まさか、わたし、見えないところで幸せになって著なんて思われてないよね?)

No title

縁があればまた会う日が来る。
本当にそう思います。

来年もよろしくお願いします!

拝借します

くうみんさん、もうじき新年ですね。
生け花の写真気にいったので、拝借しても宜しいでしょうか。
落ち着いた感じがすごく気に入りました。

Re: くうみんさんも良いお年を

mamatam様

> 今年は、本当にありがとうございました。

 こちらこそ。

> 色々あり過ぎて、心塞ぐことも多い一年でしたが、くうみんさんのおかげで
> 心の栓がスッポンと抜けたことが何度もありました。
 
 そうでしたか?

> わたしの方が年上なのに、どうも頼りない姉貴分でごめんなさい。
> 懲りずに来年もよろしくお願いします。
> (まさか、わたし、見えないところで幸せになって著なんて思われてないよね?)

 mamatamさんは逞しくて、尊敬できる方だと思っています。特に方向感覚が素晴らしい!お互い来たこともない駅前で、私が選んだお店が判らなくて一緒に行ったとき、「地図によるとこっちだわ」と、オフ会の店に案内してくださったときは「地図の読める女」と、お目目キラキラの目で見てしまいました。

 もちろん性格もいい方と…

 見ているここで幸せになってちょ。

Re: No title

you様

> 縁があればまた会う日が来る。
> 本当にそう思います。
>
> 来年もよろしくお願いします!

 もう会えなくなるには惜しい、そういう人はいますよね。ちょっとした仲たがい、すれ違い。
 こちらこそよろしく。

Re: 拝借します

delica様

> くうみんさん、もうじき新年ですね。
> 生け花の写真気にいったので、拝借しても宜しいでしょうか。
> 落ち着いた感じがすごく気に入りました。

 新年あけましておめでとうございます。
 
 あら、そんなに気に入ってくれたなんて光栄です。どうぞお使いください。
 今年もよろしくお付き合いください。

No title

新年あけましておめでとうございます。

天気が悪いので、寝正月です(笑)
今年もよろしくお願いします。

謹賀新年です

新年明けましておめでとうございます。
今年は我が家の玄関にも花を活けていただいちゃって、ありがとうございました。気持ちのよい新年を迎えることが出来ました。

なお、昨年同様健康を祈り、参りましょう。
今年もよろしくお願いいたします。

Re: No title

マウントエレファント様

> 新年あけましておめでとうございます。
>
> 天気が悪いので、寝正月です(笑)
> 今年もよろしくお願いします。

 明けましておめでとうございます。
 今日は近くの神社にお参りに行きました。寒かったですね。

 こちらこそ今年もよろしくお願いします。

Re: 謹賀新年です

 delica様

> 新年明けましておめでとうございます。
> 今年は我が家の玄関にも花を活けていただいちゃって、ありがとうございました。気持ちのよい新年を迎えることが出来ました。
>
 こちらこそありがとうございます。近くのスーパーで買った一番安い正月用切り花を買って、活けました。
 ヒンソさは、腕でカバー!!どうぢゃ!!

> なお、昨年同様健康を祈り、参りましょう。
> 今年もよろしくお願いいたします。

 そうですね、お互い健康一番、体が大事。でも酒はやめません。

No title

あけましておめでとうございます。本年もお願いします。
お参り行きましたか?おみくじ引きましたかね。

ごめんなさい間違えました。鶴岡八幡宮です。
川崎大師に比べれば空いてると思います。風情もありなかなかですよ。
2日に行ってきましたがよく考えたら行ってはいけない年でした笑

Re: No title

刹那様

> あけましておめでとうございます。本年もお願いします。
> お参り行きましたか?おみくじ引きましたかね。
>
 お参りは行きましたがおみくじはひくの忘れた!!

> ごめんなさい間違えました。鶴岡八幡宮です。

 そうそう、鶴岡八幡宮。私も勘違い。

> 川崎大師に比べれば空いてると思います。風情もありなかなかですよ。
> 2日に行ってきましたがよく考えたら行ってはいけない年でした笑

 行ってはいけない年もあるんですね。知りませんでした。
 童謡にも歌われた大イチョウは倒れた後、どうしたかしら?

No title

明けましておめでとうございます。
2年前の記事にコメントありがとう(^^;)

今年のリクエストライヴにはいらっしゃいましね!
「ル・ミロワール・オー・ゾワゾー」をぜひ。

Re: No title

ちゃりまる様

> 明けましておめでとうございます。
> 2年前の記事にコメントありがとう(^^;)
>
 えっ、そうだった?ごきげんピートで検索したら出てきたので…

> 今年のリクエストライヴにはいらっしゃいましね!
> 「ル・ミロワール・オー・ゾワゾー」をぜひ。

 ル・ミロ…発音難しそう。おじさんにも言ってみよう。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR