5年前の3月3日 くうみん過去を語る

 くうみんの主治医は、大変に怖い人だった。再手術は嫌だと言うと、
大きな声を出すし、もうトホホ。

 めんどくさくなければ見てください。
こんなに怖いくうみんの主治医

 セカオピ、サードオピは、外科でなく、放射線科の先生にお願いした。外科医だと同じような考えをするけれど、放射線科の先生なら違う見方をすると思ったからだ。しかし、セカオピ、サードオピともに、
「全摘はやむを得ない。しかしあなたがそんなに嫌なら、手術をしなければいい」」
 と言う見解だった。

 主治医は「再発の可能性30%」と言っていたけれど、
「そんなものじゃないですよ、もっと高いです」
 と言われる始末。

 よって、こうなる。
 第一志望 再手術はせずに放射線で済ませる。
これはあまりに危険だと言う先生方の見解による。

 第2志望 全摘し、同時再建
くうみんの癌はおとなしくないのでダメ。

 第3志望 全摘の上なるべく早い再建

 3にするのが次善の策か?

 けれど主治医は再発の可能性が極めて高いので再建は5年経ってからにするよう言っている。

 そんなこと言ったって、5年の内に死んじゃったらどうしてくれるのよ!
 
 そうだ、転院しよう!そしてこんな、若いのにてっぺんから白髪頭の医者じゃなくて、もっと優しくてイケメンの先生に再手術をしてもらって、なるべく早い再建を目指そう。
 今度の診察の時に転院を切り出そう。

 診察の日。くうみんは主治医が怖いので、転院のことはおじさんにすべて話してもらうことにした。理由はお約束の引っ越し。
 名前を呼ばれて診察室に入った。パソコンの画面には、蛍光グリーンの倍角文字で、いつものように「局所再発の可能性が極めて高い」と書かれている。

 主治医がパソコンの画面に向かったままで言った。
「…手術はしないで放射線で行ってみようか?」

 どうした風の吹き回しだ!おじさんが言った。
「そうしてくださればそれが一番の希望です」
「じゃ、そう言うことで」

 くうみんは一言も口をはさむことはなく、男二人の話だけで手術はしない方針が決定した。
 だ、大丈夫なのかな~。だって「再発の可能性極めて高い」って…蛍光グリーンの倍角文字… 

 まだ医学を全面的に信用していたくうみんは思った。

 死ぬかも知れない…

 5年前の今日のことだった。

 
ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

まだ続きがありすで、緊張します?あれ?違くてなんて言うんだろう。
ドキドキハラハラ?

主治医が怖いと泣けてきますよね。あんたしか頼る人いないのに(泣)
ちなみに私の主治医はアホです`,、('∀`) '`,、気が楽です。

次回を待ちます。

Re: こんばんわ

phiro様
\
> まだ続きがありすで、緊張します?あれ?違くてなんて言うんだろう。
> ドキドキハラハラ?
>
 続きもありますよ。

> 主治医が怖いと泣けてきますよね。あんたしか頼る人いないのに(泣)
> ちなみに私の主治医はアホです`,、('∀`) '`,、気が楽です。
>
 この時はまだうぶだったので、怖くて、こいつのことを思い出すと瞼がピクピク、チックが出ました。
 この後逞しくなって、相当いぢめてやったのですが、転勤でいなくなってしまいました。残念です。

> 次回を待ちます。

 乞う期待。

No title

上から目線の先生は嫌い!
信頼できない先生に、命を託すのも真っ平。

そう言えばくうみんさんはどうされたんだぅけ?
続きを楽しみ?にしています。
今生きていると言う事は結果オーライと言う事なんだろうけど・・・

深刻なネタなのに

楽しそうに書きますね♪
誰の人生だっていつ終わるかわからない
楽しく行かなきゃ!

今夜は感謝の気持ちをこめてコメントします。
いつもありがとうございます♪
日本ブログ村で2位になれました。

感謝の気持ちをこめて動画を作りました。
また、暇な時にでも見てやってください。

これからもヒカルと仲良くしてください v-410

なるほど

くうみんさんにも、昨日の記事みたいな、うぶな頃があったのですね。
それが、こういう試練と涙の時を乗り越えて、今のくうみんさんになったわけだから、
やっぱり今くらいに筋金入っちゃうのは当然の事ですね。
それで、これからどうなるのか、次回を待っています。

摘出手術

 摘出手術をする病気で 怖くないものは.無いですね。

 私は これまで5回入院を 経験しています。
そのうち全身麻酔手術3回、局部麻酔1回。
あと、肺炎で一回。

 入院の数では 私より 多い方は 山ほどいらっしゃると思いますが、私のように すべて 違う病気で 入院手術という方は まず少ないと思います。

 全身麻酔は 心臓を一旦停止させるので、怖くない訳は ありません。
しかし、医者は 殆ど大丈夫とか、99.9%大丈夫と のたまいます。
患者としては、残りの0.1%に 入ったら どうしょうとか考えるのは 当たり前のこと。

 ましてや ひねくれくうみんのようにガンと言われれば なお更だったでしょう。
やさしく接して 欲しかったですねえ。

No title

私も主治医の言うこときかない患者で、抗癌剤断固拒否なんだけど、
私の場合はセンセイの方が泣きそうだったな。
対照的に、私はこうして笑ってる。
ほんと、自分で決断した人生って、いとおしくて楽しいよ。

>パソコンの画面には、蛍光グリーンの倍角文字で、
>いつものように「局所再発の可能性が極めて高い」と書かれている。

これスゴイねえ。脅しそのものだよ。手ごわいセンセイですこと。
乗り越えたくうみんさんの武勇伝やいかに?

続きを楽しみにしています。

Re: No title

めろん様

> 上から目線の先生は嫌い!
> 信頼できない先生に、命を託すのも真っ平。
>
 マジ、勘弁して欲しいですよね。

> そう言えばくうみんさんはどうされたんだぅけ?
> 続きを楽しみ?にしています。
> 今生きていると言う事は結果オーライと言う事なんだろうけど・・・

 はい、生きています。でも医者の言うことは、聞いてはいけないと思うことばかりで、
そしてひねくれて行くのです。

Re: 深刻なネタなのに

 ヒカル様

> 楽しそうに書きますね♪
> 誰の人生だっていつ終わるかわからない
> 楽しく行かなきゃ!
>
 この時は怖かったぞ。医者もガンも。

> 今夜は感謝の気持ちをこめてコメントします。
> いつもありがとうございます♪
> 日本ブログ村で2位になれました。
>
 そうでしたね、銀メダルおめでとう。今度は金ですね。

> 感謝の気持ちをこめて動画を作りました。
> また、暇な時にでも見てやってください。
>
 動画ですか?どんなんか見てみましょう。

> これからもヒカルと仲良くしてください v-410

 こちらこそよろしく。

Re: なるほど

 mamatam様

> くうみんさんにも、昨日の記事みたいな、うぶな頃があったのですね。

 初めからこんなにずずうしかった訳じゃないのです。でも世の中にはすごい人がいて、
最初から図々し人がいるのです。ブロ友のびんぼっちゃんとか…

> それが、こういう試練と涙の時を乗り越えて、今のくうみんさんになったわけだから、
> やっぱり今くらいに筋金入っちゃうのは当然の事ですね。

 術後の病理結果がこんなに悪いの仲間内で私だけだったもの。だけど、その分逞しくもなるよ。

> それで、これからどうなるのか、次回を待っています。

 乞う期待。

Re: 摘出手術

るどるふくん様

>  摘出手術をする病気で 怖くないものは.無いですね。
>
>  私は これまで5回入院を 経験しています。
> そのうち全身麻酔手術3回、局部麻酔1回。
> あと、肺炎で一回。
>
 私は物心ついて初めての入院でした。生後10か月の時に肺炎にかかり、入院したらしいけど、憶えていません。

>  入院の数では 私より 多い方は 山ほどいらっしゃると思いますが、私のように すべて 違う病気で 入院手術という方は まず少ないと思います。
>
 そうですね、体弱いんですね。

>  全身麻酔は 心臓を一旦停止させるので、怖くない訳は ありません。
 
 えっ、そうなの?全身麻酔だったけど、そんなこと聞いてないよ~!

> しかし、医者は 殆ど大丈夫とか、99.9%大丈夫と のたまいます。
> 患者としては、残りの0.1%に 入ったら どうしょうとか考えるのは 当たり前のこと。
>
 て言うか、医者の「影響はないから大丈夫」っていうのは「死なないから大丈夫」と言う意味だと後から気づきました。

>  ましてや ひねくれくうみんのようにガンと言われれば なお更だったでしょう。
> やさしく接して 欲しかったですねえ。

 不安をあおって、脅すと言うのは人を服従させるためのテクニックらしいです。一時は私も、「見捨てられてはいけない」など、思い違いをしたこともありましたから。

Re: No title

 びんぼっちゃん

> 私も主治医の言うこときかない患者で、抗癌剤断固拒否なんだけど、
> 私の場合はセンセイの方が泣きそうだったな。
> 対照的に、私はこうして笑ってる。
> ほんと、自分で決断した人生って、いとおしくて楽しいよ。
>
 出た!私なんか足元にも及ばない猛者!医者も大変だったろうな~。
びんぼっちゃんが密林の王者トラなら私はミケという名の猫。

> >パソコンの画面には、蛍光グリーンの倍角文字で、
> >いつものように「局所再発の可能性が極めて高い」と書かれている。
>
> これスゴイねえ。脅しそのものだよ。手ごわいセンセイですこと。
> 乗り越えたくうみんさんの武勇伝やいかに?
>
 これがこの医者の診察の時だけじゃなくて、他の医者の診察の時も出てくるのだよ。
何も蛍光グリーンの倍角でなくても…

> 続きを楽しみにしています。

 任せなさい。

No title

ダンナ様、何とか妻に助かってほしい、医師に任せれば大丈夫と
思ったのかもしれませんね。
しかし、5年経った今も元気なんですから、生存率とか再発率とか
あてにならないですね。

私も全身麻酔で手術したけど、心臓停止しなかったけど???

Re: No title

キララ様

> ダンナ様、何とか妻に助かってほしい、医師に任せれば大丈夫と
> 思ったのかもしれませんね。

 医者のことは信頼していたみたい。「怒鳴るのもお前のことを思ってのことだ」なんて。

> しかし、5年経った今も元気なんですから、生存率とか再発率とか
> あてにならないですね。
>
 どうもガンの統計ってバイアスかかっているように思う。健康な人だって事故にあうこともあるし、
ガンでも不自由なく生活できる人はたくさんいるし。

> 私も全身麻酔で手術したけど、心臓停止しなかったけど???

 本当に心肺停止するのかな?はて?

大きな声

大きな声を出したわりに、おじさんには
「…手術はしないで放射線で行ってみようか?」
となったのね。その理由が、アタシにはわかりません。

そのへんを詳しく次回お願いします。
転院って言ったから?

それって・・・・

No title

OH!スナミ先生とは懐かしい名前が出ましたネ~!
もう5年も経ちましたか…大きな区切りを迎えられて
羨ましく思うのと同時に、私もくうみんさんの後を追って
5年のハードルを通過したいです!

今、改めて読んでもスナミの対応はあり得ん…。
がん患者は、デビューして間もないこの頃はナーバスに
なり易いというのに。

でも、5年クリアされた事ですし
PCの蛍光グリーンの倍角文字、そろそろ
打ち直した方がいいですね。
今度は蛍光ピンクで「経過良好!軽~く5年経過♥」
とかどうですか?

私は今年の8月が来ると術後まるっと3年目?
私が乳がん告知をされ、くうみんさんにメールを出した頃の
くうみんさんが、今の私みたいな状況だったんだなぁ
と…感慨深いです。

Re: 大きな声

レインボウ様

> 大きな声を出したわりに、おじさんには
> 「…手術はしないで放射線で行ってみようか?」
> となったのね。その理由が、アタシにはわかりません。
>
 どういう風の吹き回しかわかりませんが、たぶん私が
「あの医者は大きな声を出して脅かす。嫌だ」
 と、他の先生方に言いふらしたのが原因だと思います。
「まずいですよ、ああいうのは」
「出世に響きますよ」
 てな所だと。

> そのへんを詳しく次回お願いします。
> 転院って言ったから?
>
> それって・・・・

 転院とは言っていませんでしたが、転院の可能性大と感じたのかも。

Re: No title

男爵

> OH!スナミ先生とは懐かしい名前が出ましたネ~!

 何回も同じことをすまん。でも、昨日の記事は初めてだと思うよ。

> もう5年も経ちましたか…大きな区切りを迎えられて
> 羨ましく思うのと同時に、私もくうみんさんの後を追って
> 5年のハードルを通過したいです!
>
 大したことじゃないよ、ふっ。

> 今、改めて読んでもスナミの対応はあり得ん…。

 そうだろよ!

> がん患者は、デビューして間もないこの頃はナーバスに
> なり易いというのに。
>
 それが人気あると言うのが信じられん!

> でも、5年クリアされた事ですし
> PCの蛍光グリーンの倍角文字、そろそろ
> 打ち直した方がいいですね。
> 今度は蛍光ピンクで「経過良好!軽~く5年経過♥」
> とかどうですか?
>
 いいな、ピンク。でも、もう診察に行っていないからねえ。

> 私は今年の8月が来ると術後まるっと3年目?
> 私が乳がん告知をされ、くうみんさんにメールを出した頃の
> くうみんさんが、今の私みたいな状況だったんだなぁ
> と…感慨深いです。

 ああ、男爵からのメール、うれしかったよ。自分のメアドも明かさなくちゃけないもんね。
勇気が要ったんじゃないかな。
 もし変な奴だったらどうしようとか。

5年

くうみんさん5年たったんですね!おめでとうございます!!

勧められる治療をしなくても5年乗り切った!というのは
なんだか誇らしいですよね

データが全てじゃないだって思います、本当。
私はデータ見るのわりと好きなほうなんですが
データに振り回される事なくあくまで指標のひとつとして考えたいと常々思っています~

Re: 5年

nayami様

> くうみんさん5年たったんですね!おめでとうございます!!
>
 ありがとう。

> 勧められる治療をしなくても5年乗り切った!というのは
> なんだか誇らしいですよね
>
 再手術しなくて良かった。でも、抗がん剤治療をしてしまったのは、無知ゆえの失敗。

> データが全てじゃないだって思います、本当。
> 私はデータ見るのわりと好きなほうなんですが
> データに振り回される事なくあくまで指標のひとつとして考えたいと常々思っています~

 そうですね、検査は「性格判断」や「占い」のようなドキドキわくわくの楽しみがありますね。
でも、えらい高いし、待たされるからやっぱりやめておこう。
 検査をしたり自分から治療法を医師に提案したりのnayamiさんと私は一見正反対の考え方に思えるけど、
自分で考えて選んでいると言う点では、同じだと思います。

 これからもよろしく。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR