大垣観光と会長の怪しい行動

 朝、照玉師から電話があった。診察の結果、足の甲を剥離骨折していたと。診察が終わったのは3時半頃、家に着いたのは4時頃だったらしい。
 痛みがあるので今日は観光案内はできない。おちょぼさんで川魚料理屋を予約しているので、そこには行ってください。ゴメン!

 アクシデントだ、仕方ない。会長の運転する車でおちょぼさんに向かう。おちょぼさんというのは岐阜県海津市にある千代保稲荷のことで、京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷とともに日本3大稲荷とされている。

 先祖の霊を敬うために創られたのでおみくじ、お守りの類は一切売っていないが、唯一、鉄の入れ物に入ったおみくじだけは例外。
 これは細長い鉄の入れ物をふって、中の鉄串のようなものに書いてある数字を見て、吉とか凶とかを見る。くうみんの引いたおみくじはがちょ~~ん、凶だ!

 おみくじ
くうみんの引いたのは6番。まさかの凶

 食事会場を探すのも一苦労だった。というのもその店の名前ではなく、その店に案内してくれるという人の店を教えられたからだ。
 電話で聞こうにも、照玉師は病院にいるらしく連絡がつかない。代理の人に出てもらったりしてやっと探し当てた。
「俺、ナマズとかダメだからうな重にするわ」
 会長は早々とそう言い、おじさんもうな重に。くうみんもうな重にしたかったのに、 
「くうみん、お前はナマズにしろ!」
二人で責め立てるので、仕方なくナマズを食べることにした。
「お吸い物と鯉汁と、どちらにしますか?」
と聞かれたので、もうこうなったらとことん泥臭く鯉汁(鯉こく)を頼んだ。これでドジョウやフナがいれば、泥臭さはいや増すであろうが、今日はこれくらいで勘弁してくれ。

蒲焼
美味しそうなうな重

なまず
ナマズ定食

 実はナマズを食べるのはこれが初めてではない。タイの屋台でナマズの塩焼きを食べたことがある。そんなにクセもなく、白身で淡白だった。
 今回も、食べる時若干独特のにおいがあるものの気にはならない。しかし、味付けが濃すぎる。もっと薄味でもいいと思う。

 会長は朝、口のまわりにミートソースのようなものを付けていたが、今度はうなぎの焦げを口の周りにお付けだ。何を食べたかすぐわかる。

 店を出て、商店街をプラプラしていると、会長がトイレに行った。
 5分、10分…長いトイレだ。何をしているのだろうか?
 
 そのうち出てきた。待たせてごめんとも、混んでいて遅くなったとも言い訳をしないところがますます怪しい。、

 長いトイレ、それはここ、大垣の彼女に電話していたに違いない。

 だからか、大垣市内を散策しようという私たちの提案にも乗らず、おじさんとくうみんを大垣駅前で下ろすと、一人でどこかへ消えた。

 怪しい。 

 大垣は水の都だ。街のあちこちに名水が湧いている。
湧水
加賀野神社の湧水

人工の滝。こんなことができるのも水が豊富だから。
大垣の滝
水不足は心配なし

大垣の橋
 お城のお堀跡

松尾芭蕉と
大垣は松尾場所の結びの地ですと。芭蕉さんと一緒に撮ったのですが、よくわかりませんね

大垣城とおじさん
大垣城とおじさん

おおがきじょうとくうみん
大垣城とくうみん

 夕食には照玉師も参加。串秀さんは照玉師の信者さん経営の串揚げ屋だ。串揚げは意外とあっさりしている。
 マスターは、照玉師を「先生」と呼ぶ。他の皆さんも先生と呼んでいた。
 
 先生がこんなにDOJiと知ったら、信者さんはどう思うであろうか?

アイスクリームの天ぷら
 アイスクリームの天ぷら、初めて食べた。衣とアイスの舌触りと味が合ってそのままで食べるよりも味は引き立つ

 会長に一人でどこに行っていたのか聞いてみた。
「姪に会っていたのや」

 勤め先まで押しかけて行ったら嫌な顔をされただとか、男性に案内してもらったとか、妙に言い訳じみている。

 やっぱり…大垣に彼女がいるに違いない…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 岐阜県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

すごい集団だ。

足の甲を剥離骨折とは!
それは大変なオフ会だ。
でもちゃんと夕食には参加するあたり、照玉師さんって何者!

アクシデントだ、仕方ない、と、はっきりしているくうみんさんも素敵だが、みんな素敵な方みたいだ。うらやましい。

初めて見ました。

ナマズ定食が気になります。
薄味のを食べてみたいです。

でもやっぱりうな重がおいしそうです。

Re: すごい集団だ。

> 足の甲を剥離骨折とは!
> それは大変なオフ会だ。
> でもちゃんと夕食には参加するあたり、照玉師さんって何者!
>
> アクシデントだ、仕方ない、と、はっきりしているくうみんさんも素敵だが、みんな素敵な方みたいだ。うらやましい。

 照玉師は霊能師であらせられる。くうみんブログが面白くて、読むようになってお付き合いが始まった。
 癲狂院、あ、間違えた、「天教院照玉のスピリチュアルな世界」、リンクしているのでご覧ください。

 みんな素敵というより、個性的というか…ppstars様、立派にこの集団の中でやっていけますよ。

Re: 初めて見ました。

you様

 コメントありがとうございます。

> ナマズ定食が気になります。
> 薄味のを食べてみたいです。
>
> でもやっぱりうな重がおいしそうです。

 実はなあ、私もうな重の方が良かったのだよ。ついさっき、「うな重が食べたかったのに!」と、おじさんと喧嘩したのだよ。
 もう仕方ないのでお取り寄せしようかと。
 
 くうみんにはご当地風焼き方のウナギ、おじさんにはもちろんナマズをお取り寄せ。

No title

照玉さん、大変でしたね…。
店側にも非があるように感じちゃいますねぇ。
肉はあんなに美味しかったのに、客が出た途端電気を全部消しちゃう
なんて。剥離骨折、骨折と名がつく限り完治にはまた時間がかかりそうですね。

翌日、照玉さん不在の大垣観光となってしまわれたのですね(><)。
東京都民のくうみんさん夫婦、愛媛県のまーくんさんで大垣で予約のお店を捜索、大変でしたね!まーくんさんが大垣には土地勘がいくらかおありのようでしたから、まだ良かったと思いますが…。

私には、大垣は岐阜県民でも上陸したのは人生で2回目でした。
前回は高校3年生の時。
確か、ここには「大垣女子短期大学 歯科衛生士科?」があって
オープンキャンパスで、学校見学に行ったのです。
…よく考えたら20年も前の事…。どっひゃ~。

今度は照玉さんとご縁のあるニューハーフのお店に社会見学に行きたいです。服をビニール袋に入れる焼肉屋さんもいいですね♪

またオフ会、参加したいです。
企画・こまめに連絡を下さってありがとうございました。

今回の出逢いは「キャンサー・ギフト」を感じました。

凶でしたか。
先生はあの後、骨折。
今日、私は車から落ちてむち打ち。
今度はくうみんさんの番かな
〜v( ̄∇ ̄)ニヤッ

No title

オフ会はアクシデントがあったようですが、楽しかったようですね。
それにしても良くあちこちに出没しますね。
マー君さんは大垣に彼女がいるとは初耳でした(^。^)。
ナマズは食べたことないなぁ。
ナマズ定食なんてホントにあるの?
あってもあまり食べたいとは思いませんネ。
写真もくうみんさんにかかると美男美女もパロディになってしまいますね。

Re: No title

> 照玉さん、大変でしたね…。
> 店側にも非があるように感じちゃいますねぇ。
> 肉はあんなに美味しかったのに、客が出た途端電気を全部消しちゃう
> なんて。剥離骨折、骨折と名がつく限り完治にはまた時間がかかりそうですね。
>
 いい店だったんだけどね、客が店内からいなくなっても階段を下りるくらいの時間は明るくしておいて欲しいね。

> 翌日、照玉さん不在の大垣観光となってしまわれたのですね(><)。
> 東京都民のくうみんさん夫婦、愛媛県のまーくんさんで大垣で予約のお店を捜索、大変でしたね!まーくんさんが大垣には土地勘がいくらかおありのようでしたから、まだ良かったと思いますが…。
>
 お姉さんが岐阜に住んでいるらしいけど、ほとんど土地勘はなくてナビに案内してもらったのだよ。

> 私には、大垣は岐阜県民でも上陸したのは人生で2回目でした。
> 前回は高校3年生の時。
> 確か、ここには「大垣女子短期大学 歯科衛生士科?」があって
> オープンキャンパスで、学校見学に行ったのです。
> …よく考えたら20年も前の事…。どっひゃ~。
>
 ずいぶん昔のことでしたね。20年なんてあっという間と言えば言えるけど。

> 今度は照玉さんとご縁のあるニューハーフのお店に社会見学に行きたいです。服をビニール袋に入れる焼肉屋さんもいいですね♪
>
 ニューハーフの店は4人いれば予約で5千円で飲みホ付き、お弁当付きでお得。油まみれの大同苑は庶民の味方。

> またオフ会、参加したいです。
> 企画・こまめに連絡を下さってありがとうございました。
>
> 今回の出逢いは「キャンサー・ギフト」を感じました。

 オフ会の企画は結構めんどくさい。わかってくれるのはありがたいことです。

Re: タイトルなし

> 凶でしたか。
> 先生はあの後、骨折。
> 今日、私は車から落ちてむち打ち。
> 今度はくうみんさんの番かな
> 〜v( ̄∇ ̄)ニヤッ

 う~ん、なにか不吉なことばかり起きますな。
 実は夫婦喧嘩の真っ最中です。

Re: No title

旅彦様

> オフ会はアクシデントがあったようですが、楽しかったようですね。
> それにしても良くあちこちに出没しますね。

 あっちこっち行き過ぎて、ちょっと疲れ気味。ないときは全くないから、平均してくれればいいんだけど。

> マー君さんは大垣に彼女がいるとは初耳でした(^。^)。

 いるみたいですよ。

> ナマズは食べたことないなぁ。
> ナマズ定食なんてホントにあるの?
> あってもあまり食べたいとは思いませんネ。

 あったんです。私も本当はうなぎが食べたかった。関東とは焼き方が違うって言うし、
お取り寄せしようかしら。
 お取り寄せしたら、おじさんには食べさせてあげない。ナマズを取り寄せて食べさせる。

> 写真もくうみんさんにかかると美男美女もパロディになってしまいますね。

 結構手間がかかります。芸術ですから。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR