怪力ばあさん

 おじさんのお母さんは近くの介護施設に入居しています。
 性格は至極いいばあさんですが、時々、やらかします。
 
 なので、施設に訪れるときは、職員の皆さんに対し、自然と膝を曲げ、腰を曲げ、肩をすぼめて、
「いつもありがとうございます」
と、全身でへりくだって挨拶します。

そして報告を受けるのです。

「このようなことがありましたので…」
「えっ、まあ、そうですか?それで、どうしましょう?」
「このように対処しましたので、了解を」
「まあ、了解なんて…申し訳ありません。よろしくお願いします」
 全くヘルパーさんには頭が上がりません。

 おはぎ、大福、お汁粉など、あんこ物が好きなのですが、その中でも赤福は一番の好物です。でも、関東ではめったに売っていません。
そこでよだきゅうさんにお土産にお願いしたのです。

 お土産におじさんも喜び、毎日2個ずつ、食べさせに行っていました。賞味期限が切れるころには冷凍して取っておきます。
 冷凍と言う技はおじさんの実家で発見しました。まだお義母さんが元気だったころ、実家の冷凍庫には赤福が大量に冷凍保存されていたのです。

 そんなある日、事件が起こったのです。
 以下、おじさんの報告より。

 お義母さんの部屋にはちょっとした飲み物を入れておく冷蔵庫があります。その中にくうみん達が時々夕食を一緒に食べるときに飲むビールも入っています。
 その冷蔵庫のコンセントが抜いてあり、冷蔵庫の氷が解けて部屋中水浸しになってしまったのです。

 お義母さんは、なぜかコンセントを抜く癖があるので、そんなことのできないよう、コンセントタップをつけて、箪笥をぎりぎりのところまで寄せていました。
 それなのに、重い箪笥を動かしてコンセントを抜いたのです。こんなばあさんが!あんびりーばぼー!

「私たちが元通りにしますから」
 水浸しの床をふきながら、ヘルパーさんが言いました。
「すみません。じゃ、お母さん、散歩に行こう」
 おじさんはお義母さんを連れて散歩に行ったそうです。

 散歩から帰ると、ヘルパーさんの中の、屈強の若者が箪笥を元に戻したそうですが、
「かなり重かったです」
 とのこと。

 お義母様、あなたがそんな怪力とは、存じ上げませんでした。もし今度、大地震が来たら、きっとその怪力は皆の役に立つことでしょう。
 それまでそのお力、温存しておいてください。どうか、おとなしく、赤福食べていてください。

 事があったら、うぉっしゃぁ~~~…と、お願いしますね。

お義母様、こんなこともやらかしましたよね。

 今日から伊豆に行きます。同じく老人施設にいるくうみん母に会いに行きます。なのでブログは明日明後日休みです。お暇なら、上の日記、見てよね。

クリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


乳がん ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:怪力ばあさん(03/27)

ひねくれくうみんさん

まあ、かわいい~!

やはり職業柄でしょうか?

とても、かわいくて素敵なお義母様ですね。

にたにた、久しぶりに思い出して笑ってしまいましたよ。
本当に、きちんと姿勢を正して暮らしてきた方なのでしょうね。

私は、こういうことやる人って、尊敬してしまいます。

おじさんとくうみんさんにとっては、平身低頭なのでしょうけれど、職員は案外、素敵!って思っているかと思います。

そう言えば言っていたにゃ~♪

赤福がお役に立てて何よりだがね♪(笑)

そう!思い出せば言っとにゃ~♪伊豆伊豆って!?酔っぱらった中での記憶が浮上してきたがや~。

親孝行したい時には墓の中..。というでさ。

孝行していりゃ~♪

ところで、おじさんはちゃんと考えてるきゃ?宿題をさ!(爆)

Re:怪力ばあさん(03/27)

何でそのような力がでるのでしょうか
不思議さなんですね
これから私のブログも介護編になっていくかもしれませんよ
後を追いかけてます

Re:怪力ばあさん(03/27)

人って思ってもいないような怪力がでる時ってありますよね。特に認知症の方の場合、そういう事ってありますね。私が思うに、きっと危険を予知する思考力が低下してくるので、力が出て危険を回避できるようになっているんじゃないかと。。。理屈にあうんですよね。。。
お母様もきっとそうかもしれませんね。

Re:怪力ばあさん(03/27)

お義母さんとくうみん母さんは、老人施設にいらっしゃるのですね。


だいぶお年を召されているからなのかと思いますが、どうして施設にいらっしゃるのでしょうか?

どこかお悪いのでしょうか?

Re[1]:怪力ばあさん(03/27)

キャロリン。さん
>ひねくれくうみんさん

>まあ、かわいい~!

>やはり職業柄でしょうか?

>とても、かわいくて素敵なお義母様ですね。

 かわいくないこともありました。うちの息子は稼ぎがあるんだから、もっと出せ、みたいな。
「お母様、あんたの息子はそんなに出世していない!目を覚ますんだぁ~!!みたいなこと、ありましたよ。

>にたにた、久しぶりに思い出して笑ってしまいましたよ。
>本当に、きちんと姿勢を正して暮らしてきた方なのでしょうね。

>私は、こういうことやる人って、尊敬してしまいます。

>おじさんとくうみんさんにとっては、平身低頭なのでしょうけれど、職員は案外、素敵!って思っているかと思います。
-----
 職員さん、大変そうです。キャロリンさんの言う通りならいいけど。とほほ~。

Re:そう言えば言っていたにゃ~♪(03/27)

よだきゅうさん
>赤福がお役に立てて何よりだがね♪(笑)

>そう!思い出せば言っとにゃ~♪伊豆伊豆って!?酔っぱらった中での記憶が浮上してきたがや~。

>親孝行したい時には墓の中..。というでさ。

>孝行していりゃ~♪

>ところで、おじさんはちゃんと考えてるきゃ?宿題をさ!(爆)
-----
 おお~、よだきゅうおぢ、赤福は本当にありがたくいただきました。
 伊豆のことも、言ったっけ?酔っぱらって思い出せない。おじさんへの宿題?何でしょ?
 今度はうちに来て、くうみんの手料理を食わしちゃる!!

Re[1]:怪力ばあさん(03/27)

じゅん8008さん
>何でそのような力がでるのでしょうか
>不思議さなんですね
>これから私のブログも介護編になっていくかもしれませんよ
>後を追いかけてます
-----
 なんでそんな力持ちになったのか判りません。これが老人力と言うものか?
 じゅんさんは自宅で介護していらっしゃって、お仕事も持っていて大変だろうと思います。
 介護と言っても私なんかままごとのようなもの、じゅんさんにはかないません。
 ブログテーマ、これからどうしましょうね?

Re[1]:怪力ばあさん(03/27)

花Momoさん
>人って思ってもいないような怪力がでる時ってありますよね。特に認知症の方の場合、そういう事ってありますね。私が思うに、きっと危険を予知する思考力が低下してくるので、力が出て危険を回避できるようになっているんじゃないかと。。。理屈にあうんですよね。。。
>お母様もきっとそうかもしれませんね。
-----
 やっぱりそうですか?頭が使えなくなると、とてつもない力が他の方面で発揮されるような…
 人間って不思議なものですね。

Re[1]:怪力ばあさん(03/27)

1988カーライフさん
>お義母さんとくうみん母さんは、老人施設にいらっしゃるのですね。


>だいぶお年を召されているからなのかと思いますが、どうして施設にいらっしゃるのでしょうか?

>どこかお悪いのでしょうか?
-----
 悪いと言えば悪い、いいと言えばいい。でもちょっと面倒は見きれない。
 くうみん母は同居は嫌なんですと。おじさん母は同居はやぶさかではないけれど、ちょっと問題アリなのです。

Re:怪力ばあさん(03/27)

こんばんは
お粥にブリ刺身ですか。

今日はよくあることですが、食べたいものが浮かばないで
すごく時間がかかりました。イメージ的にはお粥でなくて
銀シャリで食べたかったんですよ(笑)

結局野菜炒めになりました。

Re[1]:怪力ばあさん(03/27)

デリカ伯爵さん
>こんばんは
>お粥にブリ刺身ですか。

>今日はよくあることですが、食べたいものが浮かばないで
>すごく時間がかかりました。イメージ的にはお粥でなくて
>銀シャリで食べたかったんですよ(笑)

>結局野菜炒めになりました。
-----
 こんばんは、伯爵。よく来てくださいました。
 熱いおかゆに醤油を付けた刺身、おいしいですよ。今度やってみてください。
 野菜炒めは定番ですね。生より野菜が多く摂れるのと、油を使うのでビタミンAの吸収が良くなると家庭科の先生が言っていました。
 栄養つけて早く良くなってください。

Re:怪力ばあさん(03/27)

きっと、火の用心とか、節電とか、そんな昔気質なつつましやかな気持ちがときどき顔を出すんでしょうね。

お年寄りって、ことのほか力持ち。でも、大変ですね...


Re[1]:怪力ばあさん(03/27)

砂浮琴さん
>きっと、火の用心とか、節電とか、そんな昔気質なつつましやかな気持ちがときどき顔を出すんでしょうね。

 そういうことかなあ?

>お年寄りって、ことのほか力持ち。でも、大変ですね...
-----
 信じられませんでしたよ!慣れているはずの職員さん達も…
 この怪力、どこかで役に立つかも…

Re:怪力ばあさん(03/27)

伊豆からは、お帰りのご様子で・・・お帰りなさい。

名駅で赤福を見かける度、ご主人のお母様が脳裏を横切るようになりそうです。
若い力持ちさんでも難儀された箪笥移動を、高齢のお母様が
お一人でされるとは・・・隠しカメラで、その様子を拝見したいくらいです。

赤副、伊勢の本場(本店)で出来立てを食べると、更に
むちゃんこ美味しいです。
減量中の人が言うセリフじゃないですね・・・。

Re[1]:怪力ばあさん(03/27)

阿修羅男爵110さん
>伊豆からは、お帰りのご様子で・・・お帰りなさい。

 ただいま。

>名駅で赤福を見かける度、ご主人のお母様が脳裏を横切るようになりそうです。

 赤福ばあさんだ。

>若い力持ちさんでも難儀された箪笥移動を、高齢のお母様が
>お一人でされるとは・・・隠しカメラで、その様子を拝見したいくらいです。

 それいい!私も見たい。しかし、怖いような気も…

>赤副、伊勢の本場(本店)で出来立てを食べると、更に
>むちゃんこ美味しいです。
>減量中の人が言うセリフじゃないですね・・・。
-----
 何でもできたてはおいしいよね。一度だけあそこで食べたことがあるかな?
 減量は順調のようですな、力石君。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR