FC2ブログ

西浦温泉へ 一日目は平和に過ぎて

 いつもなら、名古屋ウィメンズマラソンを走った後は、名古屋のブロ友と宴会、その後めろんさんと温泉あるいは、その他の観光地にしけこむことが多い。
 というのも、他のメンバーと違い、オバタヌキめろんさんは、どこか山奥に住んでいるらしく、くうみんの泊まるホテルに一泊する。その流れで他の観光地に行くことになるのだ。

 はじめは高野山へ行った。初めての高野山の宿坊、肉や魚を一切使わない精進料理、酒屋ではなく、般若湯という看板、何もかもが珍しかった。人口2500人、そのうち800人が坊さんという土地柄で目につく成人男性はほとんど僧侶のようだった。

 今回は近場がいいと思い、図書館で温泉地の紹介本を探した。その中に載っていたのが西浦温泉銀波荘だ。
 なんですか、お得なプランがあるということなので、そこを予約した。

 コロナ問題の騒がれる中、旅館経営は大丈夫なのか?めろんさんは、宿泊する前日にそこを訪れ、いろいろ聞きだしたそうだ。
「どれくらいお客さんがいますか?」
「え~っと、7割くらい埋まっています」
 しかし、これは見栄を張っていただけというのが後で判明する。

 前振りはこれくらいにしよう。西浦温泉近くの駅で、めろんさんと待ち合わせをした。2匹のオバタヌキは、無事落ち合うと、めろんさん運転の車で目的地に向かう。途中でコンビニに寄ってもらい、ビールの持ち込みも万全だ。

 今日は良く晴れていて、海もきれいに見えた。
「明日は雨だってよ」
「どうにかその予報、外れないかな」

渥美半島はきりに煙って
 霞たなびく海の景色

 目的の銀波荘に着いた。従業員は皆親切だった。
 貸切露天風呂がいつもは一人1100円の所、今日は550円!
「安い!!」
 ってことで貸切露天風呂も予約することにした。
 予約票を見ると、7割埋まっている割には予約する客が少なかった。ここの客はケチな人が多いのか?

 部屋を案内してくれたのは去年入社したという若い女性だ。
「今日はどれくらいお客さんがいるの?」
 オバタヌキめろんさんは、目をきらりと光らせて聞いた。
「20人くらいですぅ」
 若者はウソをつけない。
「やっぱり…」
 2匹のオバタヌキは、旅館側の必死の見栄張りを見抜いたのだった。

宿からの眺め
 部屋からの眺め 全室オーシャンビュー

露天風呂
 露天風呂もオーシャンビュー

 食事はワンランク上の鉄板焼きコースを選択した。
 レストランに行くと、若い女性が給仕してくれた。

 料理はおいしかった。やはり料理は山より海の近くがおいしい。
「うんめえなあ!」
「本当だなあ!」

お造り
 白身魚のカルパッチョ

オードブル
 芸術的なオードブル

スープ
 スープ。見りゃわかるか

何だろう?
 魚介料理だそうだ

旨かったけど、名前がわからん
 サラダ

お品書き
 これがお品書き

ステーキ
 くうみん注文のステーキ。やはり日本人は牛肉に弱い

ポーク
 しかし、めろんさんは大穴のポークを注文。慣れている人は牛肉にこだわらないものだ

全景はこんな感じ
 料理全景。酒飲みくうみんは高い酒は飲まない

デザート
 や~っぱ、女子はデザートがないと

 お腹いっぱい食べた後、腹鼓を打ちながら、女子トークをし、眠くなった者から寝るという、マイペースな夜を過ごす、オバタヌキ達だった。

 西浦温泉に夜は平和に過ぎて行った。ビールの数も過不足なかった。しかし、次の日は天気が心配。

 このオバタヌキ達は、どうなってしまうのでしょう?

 
 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、銀波荘ですか。
名人戦など将棋のタイトル戦の対局場として有名な旅館ですね。
ビーフもポークもめちゃ美味そうです。
うらやましい(笑)。

> 料理はおいしかった。やはり料理は山より海の近くがおいしい

おっしゃるとおりです(笑)。
ただ、山の幸にも捨てがたいものがありますので、平野がなく海のすぐ側から山になっている南紀や房総などは海の幸、山の幸の両方楽しめますよ(笑)。

潮の香りがしてきそう!

西浦温泉って、あの「西浦みかん」で有名な所かな?

海が見える旅館、海が見える露天風呂・・・、おばばが大好きな雰囲気だよ!(^o^)

お料理も美味しそうで・・・。
私も、海の近くの料理の方が美味しいと思うよ。
キノコ類や山菜、川魚が嫌いなおじじも絶対にそう言うだろうなあ!

旅館のスタッフ、見栄を張っていても、泊まってみると実態が分かるというもの。
コロナのせいで空いてるなら、値段も安くしてくれるといいのにね。

う~ん、いい景色、波の音が聞こえて、潮の香りがこっちにも漂ってきそうだよ。(^o^)☆

No title

何もなく終わっちゃった!?でしたが、これから何かあるのでしょうか?笑

銀波荘有名ですよね〜西浦温泉はよく行きました。
銀波荘は行ったことがないですけどね。(⌒-⌒; )

洋風懐石が良いですね〜美味しそうです。

こんばんは~♪

お部屋からもお風呂からも
海が見えてのんびりできますね。
お料理が美味しそうですね。
楽しい旅だったのでは・・・

ベランダで色々と育てているんですね。

今日もお元気で~♪ ☆彡

Re: No title

 さえき奎様

> おお、銀波荘ですか。
> 名人戦など将棋のタイトル戦の対局場として有名な旅館ですね。

 えっ、そうなんですか?

> ビーフもポークもめちゃ美味そうです。
> うらやましい(笑)。
>
 おいしかったですよ。

> > 料理はおいしかった。やはり料理は山より海の近くがおいしい
>
> おっしゃるとおりです(笑)。
> ただ、山の幸にも捨てがたいものがありますので、平野がなく海のすぐ側から山になっている南紀や房総などは海の幸、山の幸の両方楽しめますよ(笑)。

 そんないいとこ取りの土地もありますね。今度は南紀にしようかな?

Re: 潮の香りがしてきそう!

 おばば様

> 西浦温泉って、あの「西浦みかん」で有名な所かな?
>
 どうなんだろう?蒲郡市だって言ってたけど。

> 海が見える旅館、海が見える露天風呂・・・、おばばが大好きな雰囲気だよ!(^o^)
>
 海はいいねえ。

> お料理も美味しそうで・・・。
> 私も、海の近くの料理の方が美味しいと思うよ。
> キノコ類や山菜、川魚が嫌いなおじじも絶対にそう言うだろうなあ!
>
 きっとおじじさんも気にいると思います。結婚記念日はここ、どうかなあ?

> 旅館のスタッフ、見栄を張っていても、泊まってみると実態が分かるというもの。
> コロナのせいで空いてるなら、値段も安くしてくれるといいのにね。
>
 見栄張っても、旅館に泊まればどんなもんかわかりますもんね。この時期だけ安くしてくれれば、お客さんも増えるし、行くつもりの人はもっといいプランにするだろうに。

> う~ん、いい景色、波の音が聞こえて、潮の香りがこっちにも漂ってきそうだよ。(^o^)☆

 何回も温泉に浸かって、ビールを飲み放題。酒を飲まない人には信じられない光景だろう。

Re: No title

 ミコリー様

> 何もなく終わっちゃった!?でしたが、これから何かあるのでしょうか?笑
>
 あるんですよ。

> 銀波荘有名ですよね〜西浦温泉はよく行きました。
> 銀波荘は行ったことがないですけどね。(⌒-⌒; )
>
 よく行きましたか?私は初めてです。銀波荘、良かったですよ。

> 洋風懐石が良いですね〜美味しそうです。

 いつも一番安いプランにするものですが、ワンランクアップしました。

Re: こんばんは~♪

 Mmerose様

> お部屋からもお風呂からも
> 海が見えてのんびりできますね。
> お料理が美味しそうですね。
> 楽しい旅だったのでは・・・
>
 楽しかったです。部屋は大したことなかったのですが、眺めが良かったので良しとしよう。

> ベランダで色々と育てているんですね。
>
 ちょっとだけね。場所が少ないもの。

> 今日もお元気で~♪ ☆彡

 ありがと~。

No title

景色がよくて料理がおいしくて貸切露天風呂が安くて、最高ですね。

こんな状況だからどこも空いてることはみんな知っているのに
「7割」なんて見栄張らなくても良いのにね。

ネットで見たけど「今はどこの旅館も安くて空いててサービスが良い。
しかも消毒をよくしているから清潔。これを逃さない手はない」と、
一人旅している強者もいるそうです。

確かにそうだけど、すごいな・・・

こんにちはくうみんさまー

こんにちはくうみんさま。
旅館も楽しんで来ましたね
天気にも恵まれて良い旅でしたー

グルメも楽しまれましたね☆
スープも見りゃわかるに咲ってしまいました!
美味しくいただきましたね!!


No title

お料理がとっても美味しそうですね~(*^▽^*)

それにしても一皿一皿が大きい!!!

色も綺麗でお料理がますます美味しそう。

No title

西浦温泉に聞き覚えがあって記憶をたどったら・・。

銀波荘じゃないけれど、20年位前に夫と行ったとき、
何故か住み込み希望で働きに来た夫婦と間違われて・・。
身なりで判断されたのかと思ったら、同じ苗字の夫婦が
その日面接に来るらしかった。

気のいい私たちは怒りもせず泊ったけど、
今から思えば怒って宿泊代チャラにしてもらえばよかった(笑)

くうみんさんはいいお客様で良かったですね。

あれ以来知多半島には行っても、渥美半島は行ってない^^;

No title

美味しそうなコース!お風呂も素敵ですね。
私もこのホテル泊まってみたいです。

西浦温泉、銀波荘?メモメモ(笑

Re: No title

 キララ様

> 景色がよくて料理がおいしくて貸切露天風呂が安くて、最高ですね。
>
> こんな状況だからどこも空いてることはみんな知っているのに
> 「7割」なんて見栄張らなくても良いのにね。
>
 なかなかいい宿だった。でも、あまりお客が少ないと、敬遠されると思ったのかな。

> ネットで見たけど「今はどこの旅館も安くて空いててサービスが良い。
> しかも消毒をよくしているから清潔。これを逃さない手はない」と、
> 一人旅している強者もいるそうです。
>
> 確かにそうだけど、すごいな・・・

 私もそんなに危機感を感じなかったけど、東京都知事の「都市封鎖を何が何でも避けなければ」という声明を聞くと、あまり外に出ない方がいいのかな?と思いました。

Re: こんにちはくうみんさまー

 がちょー様

> こんにちはくうみんさま。
> 旅館も楽しんで来ましたね
> 天気にも恵まれて良い旅でしたー
>
 この日までは良かったんだけど。

> グルメも楽しまれましたね☆
> スープも見りゃわかるに咲ってしまいました!
> 美味しくいただきましたね!!

 たまにはこんなのもいいかな。がちょ様もたまにはおしゃれな食事をなさるようだし。

Re: No title

 トットちゃん様

> お料理がとっても美味しそうですね~(*^▽^*)
>
> それにしても一皿一皿が大きい!!!
>
 そうなんですよ、中味が大きいのではなく、お皿が大きい。

> 色も綺麗でお料理がますます美味しそう。

 家の食事はてんこ盛りになりがち。遊びのあるお皿でおいしく見える。

Re: No title

 toshi様

> 西浦温泉に聞き覚えがあって記憶をたどったら・・。
>
> 銀波荘じゃないけれど、20年位前に夫と行ったとき、
> 何故か住み込み希望で働きに来た夫婦と間違われて・・。
> 身なりで判断されたのかと思ったら、同じ苗字の夫婦が
> その日面接に来るらしかった。
>
 ちょっと!玄関じゃなくて裏口から入って!とか言われた?

> 気のいい私たちは怒りもせず泊ったけど、
> 今から思えば怒って宿泊代チャラにしてもらえばよかった(笑)
>
 いや~、商売人はずるいから、「ごめん」で済ますんじゃないかな?女一人旅だとどんな失礼なことをされても、ごめんで済ます。男がいたら、温泉まんじゅうでごまかす。

> くうみんさんはいいお客様で良かったですね。
>
 ここの旅館とのトラブルはなかったからね。

> あれ以来知多半島には行っても、渥美半島は行ってない^^;

 そういうことがあるから、失礼があったときは「これでもか!!」とサービスしないとかえって損。私も二度と行くもんかと思う宿はありますもの。

Re: No title

 クーチ様

> 美味しそうなコース!お風呂も素敵ですね。
> 私もこのホテル泊まってみたいです。
>
> 西浦温泉、銀波荘?メモメモ(笑

 お手頃価格で料理もおいしかったです。お風呂は改装したばかりのようで、きれいでした。

西浦温泉♨️

おー西浦温泉でしたか!

西浦温泉のある蒲郡市…なかなか読めないかも知れません。

それにしてもお料理が美味しそう!
僕はロブスターを選んだかも知れません。
肉よりも海鮮なお年頃です。

Re: 西浦温泉♨️

小倉あん様

> おー西浦温泉でしたか!
>
 おー!そうです!

> 西浦温泉のある蒲郡市…なかなか読めないかも知れません。
>
 関東の人間にはあまりなじみがありませんね。

> それにしてもお料理が美味しそう!
> 僕はロブスターを選んだかも知れません。
> 肉よりも海鮮なお年頃です。

 ロブスターは食べ方が難しいと思いましたので…味噌やひげの中の身まで食べたいけど、上品に食するのは至難の業。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR