FC2ブログ

河津に河津桜を見に行ったのだけれど

 おじさんのお姉さん方である、金子銀子両姉さんとは月一くらい集まってランチに行く。今回はちょっと贅沢をして伊豆にでも行こうという話になった。

 おじさんとよく行った旅館が第一候補として挙がったが、やはりシーズンなのでいつもよりちと高い。なので、その宿はまたの機会に、ということになって、網代温泉にある松風苑に行くことになった。
 予約はくうみんが入れた。電車の時刻もくうみんが2つばかりの案を考えて、その中から選んだ。

「いや~、ついにこの日が来ましたね。旅館は安いけど、夕食は部屋食なんですよ」
「お風呂はどんな感じかしら?」
 特急電車の中で昼ごはんであるサンドイッチをぱくつきながら、おしゃべりに興じる。

昼ごはん
 これがないと旅は始まらぬ

 女性は配偶者が酒飲みだと自分も酒飲みになり、飲まない人だと飲まなくなるようだ。長女の金子姉さんはご主人が飲まないので飲まない人となり、銀子姉さんはご主人が飲む人なので飲む人となった。

 銀子姉さんが飲むと言ってもくうみんとはレベルが違う。銀子姉さんは350mlのビールを一本持っていたが、それは夕食時用だという。
 くうみんは家から7本の第3のビールを持って行ったが、これでは足りないと駅でもう1本買って行った。電車の中で2本飲み、あとどういう配分にするか、算段していた。おじさんもこんなことを考えていたのだろうと思うと、感無量だ。

 網代に着くと、もうすでに送迎バスが来ていた。かなりの数のお客さんが乗り込んで行ったが、後で金子姉さんが言うには、
「年配の女性ばかりだったわよ」
 とのこと。この3人組も同じく「年配の女性」なのであった。

 3人だったからか、割とゆったりした部屋をあてがわれたが、格安プランだったので眺めは良くない。まあいいか。
 さっそく庭を散策してから風呂に入る。この周りにはコンビニなどもない。10分ほど歩いた所にスーパーがあったが、ビールもこれだけあれば足りるだろう。
 
 風呂上りにビールを飲んでいると、食事の支度をしに仲居さんが来た。ビールを隠す。

突きだし
 突き出し
 
刺身他
 刺身も新鮮

イセエビ鬼がラ焼き
 イセエビの鬼がラ焼き。旅館で出される鬼がラ焼きはパサパサのことが多いが、ここはふっくらジューシー。左にあるのは天ぷら

ポーク蒸し焼き
 ポーク蒸し焼き。見た目は悪いが、おいしかった
 
お食事

デザート


 翌日は河津まで行ったが、電車はさすがに混んでいた。
 肝心の河津桜は、もう遅かった。かなり葉っぱが出ている。見ごろを過ぎたという点では、サクラのことに文句は言えない立場の3人組は、なぜか桜の方はあまり見ず、この時期だけに出ているのであろう店の方ばかり気になって仕方ない。

サクラはもう終わり
 葉っぱが目立つサクラ。でも、この3人組には桜より気になるものがあった

 店先にある試食品の数々。
 くうみん達はさくら羊羹、サクラまんじゅうの試食をした。
「お茶が欲しいわねえ」
 銀子姉さんが、まんじゅうをほおばりながら言う。口の中が甘くなったらしい。
「お茶ですか?あ、ありますよ!」
 くうみんがお茶の試飲を見つけた。

 河津の人は太っ腹なのか試食品は丸ごと一つとか、結構な量を出してくれる。
 金子姉さんは、甘いものが好きなので本気で買おうと思っていたようだが、試食で満足してしまった。くうみんはわさびの茎が気になったが、金子姉さんが、
「あれは高いわ!」
 というのでやめた。どこかの道の駅でもっと安く売っていたとのこと。そこで買うことはないにしても、「高い」と言われると買う気が失せた。

 帰りの電車はうまいこと座れた。若いとは言えない3人組、立って帰るのはあまりにも酷だ。

リゾート21
 リゾート21は普通乗車券で乗れる

菜の花もなくなりつつある
 遠くからならボロが出ないのは桜も人間も同じ
 
まだイケてるさくら
 まだイケてるさくら

 去年河津に行ったときは、2月中旬でまだ咲いていなかった。今回は3月初めではや葉ザクラ。桜の季節は難しい。

 しかし、くうみんにはそんなことはどうでもいいのだ。電車の中でビールを飲み、旅館で温泉に浸かってまたビール。
 
 そして今回くうみんは、おじさん家の意外な家風を知ることになった。くうみんがおじさんと結婚した時は明治生まれのしっかり者のばあちゃんが君臨していたのだが、この方は武家出身だったそうだ。くうみんから見ても、なかなか立派なばあちゃんだった。
 その武家風の躾には、意外なものを感じた。そしておじさん家の足跡をしるしたノートの中に、とんでもないものがあるのを思い出した。

 その話はまた今度。

 

 
 

 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

旅にはビールですよね !

ビールを飲み旅館で温泉に浸かってまたビール

じつに良い旅の酔っ払いは素晴らしい!
私もそんなことをしてしまいますよ☆

しかし、桜もう咲いてましたね^^
こちら新潟は、まだつぼみも小さいでありましたね
桜は四月上旬くらいに咲く予定でありましたよ。

No title

ビールを飲めるくうみんさんが羨ましい。
河津さくら色がきれいですね。
もう春ですね。でも花粉症が収まらないと
ほんとの春じゃないです。

No title

いやー
旅にビールはこたえられませんよね。

特に温泉の後のビール‼
花見て一杯!

配偶者によって酒飲みになる。 至言です!

わー、いいなあ!

お部屋食のある温泉旅館、とってもいいねえ。
ご飯のお料理も美味しそう!!

女の人の場合、確かに旦那さんが酒飲みか、どんな酒を飲むか、喫煙者か否かで、生活の嗜好品も変わってくるよね。
大抵、旦那さんに合わせてしまうよね。

くうみんさんのビール持ち込みのように、おじじは宿泊するときは、国内外を問わずスコッチの720ml瓶を持ちこんでるよ。 ホテルではルームサービスで氷を頼んで・・・。

河津桜、満開は過ぎてしまったようだけど、遠景では充分にピンクだね。
素敵な報告と写真、ありがとう!

No title

ちょうど、河津桜まつりを尋ねる旅番組を見たところでした。\(^o^)/
その番組の収録は10日ほど前だったようでその時は三分咲きでした。
桜のトンネルはキレイですね~
いろいろな試食も番組でもしていましたが、私も花より団子でそちらに集中してしまいそうです。笑


うちは、どの夫も不思議なことに家では飲まない人です。笑
人が来た時や、外食したときにたしなむ程度。
若い頃はそれなりに飲んでいたので、飲むときはよく飲みますが、家では一滴も飲みません。(;^_^A

それを尻目に私一人で毎日晩酌しています。(⌒▽⌒)アハハ!

おはようございます~♪

いい旅をしたようですね。
散り際でも本場の河津桜は
見事だったでしょうね。
美味しいお料理の数々・・
これはお酒も進みますね。

因みに主人は大酒のみ
私と子供は飲みません。
孫は大酒のみになるかも・・・

今日もお元気で~♪ ☆彡

Re: タイトルなし

 ひ鍵コメ様

 エビアレルギーって結構多いようですね。
 私は生ガキがだめです。火を通したのは大丈夫です。

Re: 旅にはビールですよね !

 がちょー様

> ビールを飲み旅館で温泉に浸かってまたビール
>
> じつに良い旅の酔っ払いは素晴らしい!
> 私もそんなことをしてしまいますよ☆
>
 がちょ様なら絶対そうでしょう。

> しかし、桜もう咲いてましたね^^
> こちら新潟は、まだつぼみも小さいでありましたね
> 桜は四月上旬くらいに咲く予定でありましたよ。

 早咲きの河津桜ですが、そちらにはありますか?最近急に、街中で見かけるようになりました。

Re: No title

 タンポポ様

> ビールを飲めるくうみんさんが羨ましい。

 飲まないでいい人はそれでいいのですよ。これは煩悩です。

> 河津さくら色がきれいですね。
> もう春ですね。でも花粉症が収まらないと
> ほんとの春じゃないです。

 ゴールデンウィークが終わるまでは安心できない。私もです。

Re: No title

 カズ様

> いやー
> 旅にビールはこたえられませんよね。
>
> 特に温泉の後のビール‼
> 花見て一杯!
>
 普段は日の高い時に飲みませんが、旅先では別。

> 配偶者によって酒飲みになる。 至言です!

 カズ様は飲みますか?

Re: わー、いいなあ!

 おばば様

> お部屋食のある温泉旅館、とってもいいねえ。
> ご飯のお料理も美味しそう!!
>
 高い旅館ならともかく、部屋食は今、なかなかありませんよね。

> 女の人の場合、確かに旦那さんが酒飲みか、どんな酒を飲むか、喫煙者か否かで、生活の嗜好品も変わってくるよね。
> 大抵、旦那さんに合わせてしまうよね。
>
 私はタバコをやめましたが、おじさんはもっと先にやめていました。私だけが吸っている期間は5年くらいあったかな。

> くうみんさんのビール持ち込みのように、おじじは宿泊するときは、国内外を問わずスコッチの720ml瓶を持ちこんでるよ。 ホテルではルームサービスで氷を頼んで・・・。
>
 へ~、ウィスキー、大人だな~。

> 河津桜、満開は過ぎてしまったようだけど、遠景では充分にピンクだね。
> 素敵な報告と写真、ありがとう!

 夜目遠目笠の内と言います。人も花も同じ。

Re: No title

 ミコリー様

> ちょうど、河津桜まつりを尋ねる旅番組を見たところでした。\(^o^)/
> その番組の収録は10日ほど前だったようでその時は三分咲きでした。

 もっと前じゃないかな?河津桜は花期が長いから。

> 桜のトンネルはキレイですね~
> いろいろな試食も番組でもしていましたが、私も花より団子でそちらに集中してしまいそうです。笑
>
 そうですよね、花より団子。
>
> うちは、どの夫も不思議なことに家では飲まない人です。笑

 へ~。

> 人が来た時や、外食したときにたしなむ程度。
> 若い頃はそれなりに飲んでいたので、飲むときはよく飲みますが、家では一滴も飲みません。(;^_^A
>
 今どきの若い人はそういう人が多いようですね。

> それを尻目に私一人で毎日晩酌しています。(⌒▽⌒)アハハ!

 やっぱ、そう来なきゃ。

Re: おはようございます~♪

 Mmerose様

> いい旅をしたようですね。
> 散り際でも本場の河津桜は
> 見事だったでしょうね。

 いや~、やはり満開でないと。

> 美味しいお料理の数々・・
> これはお酒も進みますね。
>
 食べかつ飲んだ。

> 因みに主人は大酒のみ
> 私と子供は飲みません。

 そうなんですか?そういう家もあるでしょうね。

> 孫は大酒のみになるかも・・・
>
 お孫さんに期待、じゃないか。

> 今日もお元気で~♪ ☆彡

 ありがと~。

No title

河津桜、観に行きたいとは思っているけど、なかなか・・・

夫の叔父は酒で体を壊して亡くなりました。
その叔父の「酒はいいものを少しだけ飲め」との言葉を守って、
いい酒を時々少量飲んでます。なので味にはうるさい。
私はなめる程度しか飲めないけど、味がわかるようになりました。
これってあまり好かれないかな。

Re: No title

キララ様

> 河津桜、観に行きたいとは思っているけど、なかなか・・・
>
 近所にもあるんじゃないかしら?

> 夫の叔父は酒で体を壊して亡くなりました。
> その叔父の「酒はいいものを少しだけ飲め」との言葉を守って、
> いい酒を時々少量飲んでます。なので味にはうるさい。
> 私はなめる程度しか飲めないけど、味がわかるようになりました。
> これってあまり好かれないかな。

 酒の味は飲めない人の方が分かるんだって。大酒飲みは飲めさえすればいいから。私の場合は、普通の人より飲む量は多いな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おじさんのお姉さま方々とご旅行なさってくうみんさん可愛がられていlらっしゃいますね♪素敵なお方とブログ拝見いたしました🎶

Re: No title

 つ鍵コメ様

 当日は寒いか。嫌だな。しかし止むを得ん。

Re: No title

ハッピーみっこ様

> おじさんのお姉さま方々とご旅行なさってくうみんさん可愛がられていlらっしゃいますね♪素敵なお方とブログ拝見いたしました🎶

 小姑鬼千匹と言いますが、いいお姉さん達です。見てくださってありがとう。

No title

なるほど、納得です。
私はカラオケでご一緒してお分かりだと思いますが
元々飲める方でした。
でも主人は飲まないので、私も飲まなくなりました。
外では少し飲みますが、家では一切飲みません。
家で飲むと何故かすご~くまずいんですよ。
アルコールって毒なんだな、と思えるほどです。

Re: No title

 あき様

> なるほど、納得です。
> 私はカラオケでご一緒してお分かりだと思いますが
> 元々飲める方でした。

 そうですよね。

> でも主人は飲まないので、私も飲まなくなりました。
> 外では少し飲みますが、家では一切飲みません。
> 家で飲むと何故かすご~くまずいんですよ。
> アルコールって毒なんだな、と思えるほどです。

 アルコールは毒でしょうね。それを素直に毒と感じるか、危険なものほどおいしいと思うか…これが分かれ目。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR