FC2ブログ

堀ちえみ様が舌癌ですって!…考えてしまったわ

 堀ちえみ様が舌癌であることをカミングアウトした。この方、子供を7人も生んだから、さぞかし健康体なのかと思いきや、今まであまりないような病気にかかっては治り…だったとか。

 今度は舌癌。悲しくなると思う。お医者さんでは口内炎という診断だったそうだが、自分なりにインターネット検索すると、舌癌の症状とかなり似ていることに気付いたそうだ。なのでお医者さんにも尋ねたらしいけど、医者は口内炎の治療を繰り返していたという。その末にガン宣告…

 なんでも口腔内の癌と言うのは大変稀なので、医師でも知らない場合が多いとか。でも、ちえみちゃんは自分で調べて、「舌癌なのでは」と、確認したのに、それを真剣に受け止めなかったって、ひどい話だ。

 くうみんは以前、歯の調子が悪くて、歯医者に通っていたが、どうもその歯医者が信用できない。それをブログに書いたら、某女子が歯医者さんを紹介してくれたことがある。ちょっと遠いのでどうかと思ったが、行ってみた。

 普通の歯の治療を受けるつもりだった。しかし、そこの院長先生に、口の中に白く変化したところを発見された。白く変化することを「白板化」というそうだ。

 上あごの真ん中へんが白くなっている。舌で触ってみるとかすかに盛り上がっているのが分かる。しかし、こんな所、普段見ないし、盛り上がりも言われてみないとわからないくらいなので、自分ではまずわからない。

 乳癌で通っていたガン専門病院に紹介状を書いてもらって、検査に赴いた。

 麻酔をかけて白板化部分を切除した。麻酔が効いているときは痛くなかったが、麻酔の切れた後は痛くてたまらない。必要ないと思っていた痛み止めは、全部飲んでしまった。

 食事も痛くて出来なかった。ひき肉がこんなに硬いものだとは思ってもみなかった。その堅い粒粒が傷口にふれるともう大変な痛さ…普通の食事ができない。当時まだ存命だったお義母さんの入居している施設にミキサー食の女性がいたのを思い出して、食事はすべてミキサーにかけて液状にしたものを飲んだ。これが10日ほど続いたか…

 診断の結果は、「心配ないでしょう。このまま様子を見て、白い所が出るようならまた来るように」ということだった。

 くうみんの場合は、歯医者さんからいきなり、ガン専門病院に行ったのですぐに診断ができたが、ガン専門でなければ、症例も少ないのでわからないことが多いという。

 それにしても、某女子から、紹介された歯医者に行かなければ、白板化したところにはずっと気づかなかっただろう。結果オーライだったが、某女子と院長先生に感謝。

 くうみんは乳癌では治療拒否している。これは主治医に不信感を持ったのが始まりだった。それに、もし再発したら、じたばたしても仕方がないからだ。再発には体力で対処するのが一番だと信じている。
 もし、これまでとは関係のない新規の乳がんが出たら?切除はするかも知れないが、抗がん剤はしない。

 そして、舌癌のようなその他の癌になったらどうしようか?乳癌は痛くないが、舌癌は非常に痛いそうだ。痛いとか、苦しいとかは嫌だ。
 
 その時になったら考えるしかないが、ならないようにせいぜい生活習慣を改めよう。口腔がんになる人の生活習慣は、喫煙と、過度の飲酒だそうだ。
 タバコは吸わないのでセーフ!

 しかし、んん?過度の飲酒?

 自分では過度とは思っていないが…う~ん。
 

 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

まさかでしたよね!

このまえ、スポーツ選手が白血病になりまして、
こんどは堀ちえみさんが舌癌でありますよ

癌は二人に一人発症するとも言われる病でありました。
まさか堀ちえみさんが..

No title

堀ちえみがかかっていた歯科医が誤診した可能性がすごく大きいですね。
歯科医の中には、口内炎がなかなか治らない場合、
すぐに大学病院へ紹介状を書いてくれるところもあるようです。
あんなひどい状態になったらただの口内炎ではないって、
素人でも思いますよ。

くうみんさんの白板化って、悪性ではなかったのですね。
飲酒は少し減らした方がいいんじゃないかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まさかでしたよね!

 がちょー様

> このまえ、スポーツ選手が白血病になりまして、
> こんどは堀ちえみさんが舌癌でありますよ
>
 ここのところ、多いですね。

> 癌は二人に一人発症するとも言われる病でありました。
> まさか堀ちえみさんが..

 ちえみさんは健康そうに見えるけど、難病に何度もかかったそうです。そして今回のこの病気。

Re: No title

 キララ様

> 堀ちえみがかかっていた歯科医が誤診した可能性がすごく大きいですね。
> 歯科医の中には、口内炎がなかなか治らない場合、
> すぐに大学病院へ紹介状を書いてくれるところもあるようです。
> あんなひどい状態になったらただの口内炎ではないって、
> 素人でも思いますよ。
>
 あんなに長い間、口内炎が続くっておかしいと思うのが普通。患者の方からガンでは?という疑問を投げかけられたら、疑問解消のためにも、専門医の診察を勧めるのが常識だろうに。

> くうみんさんの白板化って、悪性ではなかったのですね。
> 飲酒は少し減らした方がいいんじゃないかな。

 ひところよりずいぶん減ったのですが…

Re: No title

 つ鍵コメ様

 そんなに多くないよ~(と思う)。もう若い頃の体力はないけど、元気だから大丈夫。

最近、多いねえ・・・。

堀ちえみさん、若い頃は印象があまり残ってないけど、テレビの口腔癌の報道で数年前の映像を見たら、7人の子供を育て、ふっくらとしてそれなりの貫禄もあって、女っぷりが上がったなあ・・・と惚れ惚れ。

それだけに舌癌、しかもステージ4で首の左のリンパにも転移が・・・のニュースはとってもショックだったよ。

口内炎で歯医者に行く人も多いようだけど、ケナログ軟膏を塗っても2週間も治らないようなら、専門の医者にかかるべきだと思ったよ。

私、昔は口内炎がよくできていたけど、今は口内炎も寄りつかなくなってしまったよ。

くうみんさんの上顎の異常が、悪性の物でなくて本当に何よりだったね。

飲み過ぎない程度に、また飲もうね!

No title

医者に掛かりながら発見が遅れるって・・・完全に医者の責任です。

母の友達も乳がんの疑いがあり、定期健診を受けていたのに、見逃されて発見された時には余命3カ月宣告でした。

セカンドオピニオンを嫌う医師も多いですが、そこはセカンドでもサードでも自分が納得する回答を得るまでは調べた方が良いと思います。

人災でステージ4になってしまったこと、本当にお気の毒としか言いようがありません。

Re: 最近、多いねえ・・・。

 おばば様

> 堀ちえみさん、若い頃は印象があまり残ってないけど、テレビの口腔癌の報道で数年前の映像を見たら、7人の子供を育て、ふっくらとしてそれなりの貫禄もあって、女っぷりが上がったなあ・・・と惚れ惚れ。
>
> それだけに舌癌、しかもステージ4で首の左のリンパにも転移が・・・のニュースはとってもショックだったよ。
>
 そうですよね。今どき7人もの子持ちは大したもの。かわいさとともに、母の貫禄十分なのに。

> 口内炎で歯医者に行く人も多いようだけど、ケナログ軟膏を塗っても2週間も治らないようなら、専門の医者にかかるべきだと思ったよ。
>

> 私、昔は口内炎がよくできていたけど、今は口内炎も寄りつかなくなってしまったよ。
>
 私も以前は欲口内炎ができました。口の中に塗り薬って抵抗があったので、私はチョコラBBを飲みました。

> くうみんさんの上顎の異常が、悪性の物でなくて本当に何よりだったね。
>
 取った後は痛かったよ~。
 
> 飲み過ぎない程度に、また飲もうね!

 飲み過ぎない程度…努力しましょう。

Re: No title

 ミコリー様

> 医者に掛かりながら発見が遅れるって・・・完全に医者の責任です。
>
 その通りです。

> 母の友達も乳がんの疑いがあり、定期健診を受けていたのに、見逃されて発見された時には余命3カ月宣告でした。
>
 定期検診手当てにならないらしい。「癌ではない」という前提で検査するから、見逃しやすいそうです。私の癌友に限って言えば、定期検診でわかったのは一人だけで、あとは私を含めてみんな自分で気づいた。

> セカンドオピニオンを嫌う医師も多いですが、そこはセカンドでもサードでも自分が納得する回答を得るまでは調べた方が良いと思います。
>
 嫌がられても自分の体と命がかかっています。私も主治医に怒鳴られましたが、怖いなんて言ってられません。セカオピ、サードオピまで受けました。

> 人災でステージ4になってしまったこと、本当にお気の毒としか言いようがありません。

 この場合はおっしゃる通り人災ですね。自分から、「がんじゃないですか?」と尋ねたんだから。

最初の旦那はDoctor

こちらのBlogでも以前 堀ちえみs' songをThemeにしたのを覚えてますか?
彼女とは3才しか違わないので、何だか自分も油断できなくなってきました。

改めてこちらのBlogに、commentありがとうございました。
昨年10月にBlogThemeにしたのを思い出していただけたと存じます。
「もう3年6組Classmateたちの出会いがなければ、今頃は・・・・・。」
それを思うと、もう “ Dear ” 以上の感無量なのです。
と言うわけで「後篇」にも、commentいただけたらと思います。




こんばんは~♪

堀ちえみさんの癌には驚きました。
幸せに暮らしているとばかり思っていたら
他にも病気をして治療中だったとは・・・
通院していてもわからなかったのは
お気の毒でしょうがありません。
明日は手術頑張って元気になってほしいです。

くうみんさんはお元気そうで何よりです。

今日もお元気で~♪ ☆彡

Re: 最初の旦那はDoctor

背番号のないエース様

> こちらのBlogでも以前 堀ちえみs' songをThemeにしたのを覚えてますか?
> 彼女とは3才しか違わないので、何だか自分も油断できなくなってきました。
>
 適切な予防としては、正しい食生活が重要です。背番号のないエース様は専門家だから強いですね。

> 改めてこちらのBlogに、commentありがとうございました。

 どういたしまして。

> 昨年10月にBlogThemeにしたのを思い出していただけたと存じます。
> 「もう3年6組Classmateたちの出会いがなければ、今頃は・・・・・。」
> それを思うと、もう “ Dear ” 以上の感無量なのです。
> と言うわけで「後篇」にも、commentいただけたらと思います。

 はい、訪問しましたよ。

Re: こんばんは~♪

 Mmerose様

> 堀ちえみさんの癌には驚きました。
> 幸せに暮らしているとばかり思っていたら
> 他にも病気をして治療中だったとは・・・

 お幸せとばかり思っていましたが、病気の連続だったようですね。

> 通院していてもわからなかったのは
> お気の毒でしょうがありません。

 これって医者の責任。

> 明日は手術頑張って元気になってほしいです。
>
> くうみんさんはお元気そうで何よりです。

  元気です!

> 今日もお元気で~♪ ☆彡

 ありがと~。

No title

怖いですよね。
触ってチェックした方が良い、と
テレビで薦めていたので
触ったらオエッとなり、涙目になりました。

以前、歯の治療を受けていたとき
隣の診察台のおばあさんが、
「これは普通の口内炎ではないです。
紹介状を書きますから、
すぐに大学病院に行ってください」と
先生に言われていて驚きました。
今思うと、その人はラッキーだったんですね。

Re: No title

あき様

> 怖いですよね。
> 触ってチェックした方が良い、と
> テレビで薦めていたので
> 触ったらオエッとなり、涙目になりました。
>
 おえっとなるような、そんな奥の方まで?私は上あごの真ん中が、真っ白になっていました。

> 以前、歯の治療を受けていたとき
> 隣の診察台のおばあさんが、
> 「これは普通の口内炎ではないです。
> 紹介状を書きますから、
> すぐに大学病院に行ってください」と
> 先生に言われていて驚きました。

 それはどひゃ~!です。そのばあちゃんは、もっと驚いたことでしょう。

> 今思うと、その人はラッキーだったんですね。

 ラッキーでした。

今晩は

痛いのおさまりました?

Re: 今晩は

 大夫の監様

> 痛いのおさまりました?

 こっちはもう大丈夫です。今回は長旅でしたね。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR