FC2ブログ

危険な猿フン地帯と台湾の大浴場 入り方指南

 ホテルに着いてホッとしたくうみんは、近所を歩いてみることにした。今日は何もできないけど、明日は森林公園に行こう。
 入場料を取られるが、ちょっとした登山気分の味わえる公園がある。12月に行った屋久島の白谷雲水峡によく似ている。

 コンビニを過ぎ、お店が少なくなった歩道を歩いていると、フンが所々あるのに気づいた。踏まないように気を付ける。進んでいくにしたがってフンが増えていく。フンの臭いだけでなく、何かケモノの臭いがする。くうみんの目の端にうごめくものが見えた。
 視界を横切ったのは猿だ。
 これは猿フンであったか。日本のサルはこんな所にフンをしない。やはり日本の猿は奥ゆかしいぞ。

 そろそろ戻ろう。くうみんは危険な猿フン地帯を注意しながら歩いた。明日は気を付けねば。

 コンビニでビールを仕入れてから、くうみんは風呂に向かった。いつものように歯ブラシと石鹸を持って行った。受付でタオルを借りて、素っ裸になって浴場に向かった。他の人たちはバスタオルを体に巻きつけて浴場に向かっていたが、まあいいでしょ。

 台湾では風呂に入るとき、シャワーキャップをかぶらなければならないと言うのは、何年か前に知った。こんなものかぶったことがないので、かぶらずに入ったら、従業員に注意された。郷に入りては郷に従え。

 男はどうなんだろうと、おじさんに聞いたら、男はシャワーキャップをかぶらないそうだ。くうみんが、丸禿げのときに入ったら、どうなっただろう?やっぱりかぶるのか?最近は女でもベリーショートと言って、スポーツ刈りに近い髪型があるが、そういう場合はどうなるのか?今度試してみようか?

 こほん。閑話休題。
 
 まず体を洗って、歯を磨いていると、嫌な顔をして見られているのに気づいた。みんなここでは体をさっと流す程度で、本格的に洗っているのはくうみんだけだ。みんな、部屋のお風呂で体を洗ってくるようだ。そう言えば、湯船の大きさに比べて、洗い場はわずか3つだけ。
 手鼻をかもうとしたが、やめた。絶対に顰蹙を買う。

 台湾の人にとって、大浴場と言うのは、体を洗う所ではなく、純粋に湯に浸かってリラックスするところだと、ようやく気付いた。
 だとしたら、日本人くうみんが温泉を楽しむなら、やっぱり日本が一番だな~。わざわざ部屋の風呂で洗ってから浸かりに来るなんて、面倒くさい。

 さてさて、勉強になった所で部屋に戻ってビールを飲む。ここの冷蔵庫は冷えがイマイチだ。外に出て食事処を探した。ここら辺で一番高級な「大頭目野食館」に行ったが、客の子供が大騒ぎをしているのでやめた。

「ギャ~~~ッ!!」
 奇声を発しながら店の中を走りまわる子供たちと、知らん顔して食事を楽しむ親。

 以前、子どもがうるさくて顔をしかめたら、その母親に
「あなた、子供が嫌いなのね」
 と言われたことがある。

 あぁ~あ、嫌いだよ、子供なんて。しかしな、うるさいのは好きとか嫌いとかは関係ない。くうみんは犬が好きだが、いくら好きでもワンワンギャンギャンうるさいのは嫌だ。

きっての高級店大頭目餐庁
 子供がうるさいのでやめた大頭目野食館。海鮮料理も出すらしく、店の前にはエビやカニのいる水槽が


 大頭目野食館の前にはたこ焼き屋がある。大頭目野食館の店の前に、「トイメンのタコ焼き持ち込みおやめください」の張り紙が。

タコ焼き屋
 流行っているようだ

 と言うことで前回行った、安めの食堂に。
 しかし、ここも観光地値段で、そんなに安くない。ゴーヤ卵炒めは180元(約630円)、サンマは80元(約280円)。ビールは60元もしたので、明日は持ち帰りにして部屋でビールとともに食べよう。
 
庶民の店だが
 庶民的な店の作りだが

結構高い
 結構高い
 
ゴーヤ炒め180元
 ゴーヤ卵炒めは180元
 
サンマ80元
 さんまは80元

くうみんは魚を食べるのが上手だ。見よ、何も残らない。

何も残らない

 台湾の魚は、ホテルの朝食でも、ここでも身がパサパサして脂っけがない。日本の魚はたとえ冷凍でも、身がふっくらして脂もそれなりに乗っている。冷凍技術の差だろうか?だからなのか、台湾では塩焼きよりも、油を引いたフライパンで焼くのがポピュラーらしい。
 少なくともここの魚はおいしくない。これからは肉だ。

 これからは肉…くうみんは次の日、何の肉を食べることになるのか?
 






面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こにゃにゃちは
って、ゲッ......猿か( ̄▽ ̄)
それ観光地で、ありえねー
つかさ
歩いても気分よくないわ
無理〜だよね
気合いで、頑張って歩いたねぇ
しかし、
やっぱり意外と高いんだ
安定のコンビニが一番かにゃ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なるほど・・・

森林公園は、野生のお猿の居住地だったのね。
そこに人間が入り込んだ感じかな?

日本の猿でも、山の中の猿の社会では似たようなものかも?
管理者が掃除してくれればいいんだけどね~。

温泉、これは日本では「入浴」=「身体を洗って湯に浸かる」
海外では、水着着用の場所もあるように、お湯に浸かるだけが目的なんだね。

女性のシャワーキャップは、これは男女差別かな??

レストランや食べ物屋さんで子供が騒いでいるのは、私も嫌だ~。
子供は好きだけど、海外では子供のやりたい放題にさせている親が多いからねえ。

台湾と言えば、台湾料理! 何でまた秋刀魚の塩焼き? ハテ??
1人で食べるとなると、頼めるメニューも限られてくるからねえ・・・。
くうみんさんは台湾でマンゴーとか果物は食べなかったのかな?

No title

危険なものがサルのふんで良かったです。(;^_^A

台湾の温泉の利用法ためになりました。
大浴場でも体や髪を洗うのは普通ですもんね。私も温泉があるのにわざわざ部屋の風呂を使うう気にはなれません。


私は雷ねーさん(あえて自分でおばさんとはいわない。笑)なので、誰の子だろうと子供に向かって注意します。
どこの国にもいますが、子供が騒いでも知らんぷりの親たち。
将来、どうしようもない子になること知らないのですよね・・・苦笑

Re: タイトルなし

 ひろたん様

> こにゃにゃちは
> って、ゲッ......猿か( ̄▽ ̄)
> それ観光地で、ありえねー
> つかさ
> 歩いても気分よくないわ
> 無理〜だよね
> 気合いで、頑張って歩いたねぇ

 台湾の猿は図々しいぞ!

> しかし、
> やっぱり意外と高いんだ
> 安定のコンビニが一番かにゃ

 こういう所ではコンビニ弁当の方がよかったな。台湾らしいメニューもあるし。

Re: No title

 つ鍵コメ様

 サルは猿フン!
 さんまの内臓は取ってありました。ぱさぱさでおいしくない。肉もねえ…

Re: なるほど・・・

 おばば様

> 森林公園は、野生のお猿の居住地だったのね。
> そこに人間が入り込んだ感じかな?
>
 森林公園内には猿はいなくて、その周りに猿が…

> 日本の猿でも、山の中の猿の社会では似たようなものかも?
> 管理者が掃除してくれればいいんだけどね~。
>
 山の中でする分にはいいけど、舗装した歩道でっせ。車道は危険と分かっているのか、車道では猿フンは見かけなかった。

> 温泉、これは日本では「入浴」=「身体を洗って湯に浸かる」
> 海外では、水着着用の場所もあるように、お湯に浸かるだけが目的なんだね。
>
 そうですね、海外ではシャワーで体を洗って、湯船はリラックスするところらしい。

> 女性のシャワーキャップは、これは男女差別かな??
>
 どうなんだろうね?今は男でも髪の長い人はいるし、女でもベリーショートの人がいる。髪の毛が湯に入ったらまずいからと言う理由なんだろうけど、女性だけに義務付けるのはちょっと。今度体を張って、試してみるか。ベリーベリーショートのスポーツ刈り!

> レストランや食べ物屋さんで子供が騒いでいるのは、私も嫌だ~。
> 子供は好きだけど、海外では子供のやりたい放題にさせている親が多いからねえ。
>
 日本でも同じです。どこにでもいる。

> 台湾と言えば、台湾料理! 何でまた秋刀魚の塩焼き? ハテ??

 だって、ここは高いんだもの。80元は最安値。

> 1人で食べるとなると、頼めるメニューも限られてくるからねえ・・・。
> くうみんさんは台湾でマンゴーとか果物は食べなかったのかな?

 果物はホテルの朝食でスイカやメロン、パパイヤ、ドラゴンフルーツなどを食べました。お店で買うと、一山いくらだからちょっと買えない。

Re: No title

 ミコリー様

> 危険なものがサルのふんで良かったです。(;^_^A
>
 地雷ほどではないが、猿フンも困る。

> 台湾の温泉の利用法ためになりました。
> 大浴場でも体や髪を洗うのは普通ですもんね。私も温泉があるのにわざわざ部屋の風呂を使うう気にはなれません。
>
 そうですよね!!日本の温泉旅館は偉い!部屋に風呂がないこともあるのは、大浴場があるから必要ないと言う、日本人の習慣。
>
> 私は雷ねーさん(あえて自分でおばさんとはいわない。笑)なので、誰の子だろうと子供に向かって注意します。
> どこの国にもいますが、子供が騒いでも知らんぷりの親たち。
> 将来、どうしようもない子になること知らないのですよね・・・苦笑

 私もたまに注意するけど、多勢に無勢では…すごかった。お店の人も黙っていないで親や子供に、注意すればいいのに。そのせいでお店を出て行った人、多かったと思う。

No title

へー!
わざわざ部屋風呂で体洗ってからって、ずいぶん面倒な習慣なんですね。
逆に店で子供が大騒ぎしてもほったらかしって、
これ、ヨーロッパで同じことをやったら追い出されるんじゃないのかなぁ。
どこでも観光地価格って高いよね。

こんにちわ〜

サルの糞ですか(笑)

そうそう、屋台での食事
こーゆーの良いですよね
何だか日本と一緒の感じでありましたよ

くうみんさまは魚の食べ方も上手ですね!
すごくきれいに食べてました☆

Re: No title

キララ様

> へー!
> わざわざ部屋風呂で体洗ってからって、ずいぶん面倒な習慣なんですね。
 
 面倒だよね。

> 逆に店で子供が大騒ぎしてもほったらかしって、
> これ、ヨーロッパで同じことをやったら追い出されるんじゃないのかなぁ。

 ヨーロッパは子供のしつけにうるさいって言いますね。

> どこでも観光地価格って高いよね。

 お店も少ないから、選ぶ余地ないし。たこ焼き屋が流行る訳だ。

Re: こんにちわ〜

 がちょー様

> サルの糞ですか(笑)
>
 はい。

> そうそう、屋台での食事
> こーゆーの良いですよね
> 何だか日本と一緒の感じでありましたよ
>
 して、日本と同じくらい高いよ~。

> くうみんさまは魚の食べ方も上手ですね!
> すごくきれいに食べてました☆
 
 がちょ様もきれいに食べそうですが、私には負けるかな?
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR