FC2ブログ

台鉄車内にて

「どうもありがとうございました」
「いえ、また来てください」
 花蓮での楽しいひと時を終えたくうみんは、タクシーで花蓮駅に向かった。タクシー代は140元なり。花蓮の役はずいぶんきれいになった。
 まだ時間に余裕があったので、そこら辺をうろうろしていると、一人の男性が近づいてきた。
「改札はあっちだよ」
 そう言っているらしい。お礼を言って、とりあえず改札に向かうふりをした。花蓮では、道を歩いていると誰かしら声をかけて来て、道案内をしてくれた。迷っている訳ではないのだが、親切心からしてくれることなので、そのたびに教えてもらってお礼を言った。

立派になった花蓮駅
 立派になった花蓮駅

 そろそろいい時間だ。コンビニで冷たいビールを2本買うと、小さなクーラーボックスに入れた。
 列車の中でビールを飲むのを、見咎められないか気になったが、なぜか列車一両に客はくうみん一人だった。前の車両を見ると、やっぱりオヤジが一人。後ろの車両には、数人いたが、グループのようだ。なかなか切符の取れない新幹線レベルの普悠瑪号(プユマ号)や、タロコ号と違い、莒光号(きょこうごう)は、日本で言えば急行列車だからか、あまり人気がないらしい。切符が取れないときはこれは穴場的存在!

 と言う訳で、ビールと駅弁を満喫することができた。

がらすきの車内
 がらすきの車内
 
駅弁100元なり
 駅弁100元なり。肉も野菜もてんこ盛り

車内ので楽しみ
 誰もいないのでビールを満喫できた

 台東から知本までは別の列車に乗って行く。くうみんが座るべき席に、親子連れが座っている。台湾では、「無座」と言う切符があって、指定を取った人が来るまではそこにいていいと言うルールがある。
 他に席もたくさんあったので、お父さんに切符を見せて、
「そこは私の席ですが、座ってください。私はこっちに座りますので」
 と、身振り手振りで伝えた。
「いや~、どうも」
 と言うようにお父さんはにっこり笑って頭を下げた。
 黙っていればいいじゃん、と思うかも知れないが、指定の人が来るかも知れないと言うのは落ち着かないものだ。いいですよ、と言ってくれた方が気が楽になる。

 くうみんは台湾西側より、東側の方が好きだ。西側は早くから移民が来たので開けているが、東側は日本の植民地になってから開発されたので、都会は少ない。その、のんびりしたところが気に入っている。

車窓の眺め
 こんな感じです。あれ?撮影した時は気づかなかったけど、工事中かい? 

知本駅
 知本駅は相変わらずの古い駅舎

 でも、トイレがきれいになっていた。

知本駅トイレきれいだな

知本駅のトイレは清潔
 清潔なトイレ

 バスに乗って今宵の宿、「知本センチュリーホテル」に向かった。ここはこの地きっての高級ホテルだ。

センチュリーホテルの部屋
 川が見える部屋。枕もとにはおじさんの遺影を

バスルーム
 バスルームも立派

 この後くうみんはホテル近くを偵察し、ビールを購入するなど滞在に必要な物資及び情報を収集するのだった。このホテルは2回目だが、ホテル近くにはあまりにも危険な場所があることが分かった。そして今まで気づかなかった、ご当地ルール…




 このオバさんは、どうなってしまうのでしょう?

 
 

面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こにゃにゃちは
あらま、電車が空いてる〜
貸し切りなりな
イヒヒ
しかし、なんぢゃこのお弁当
スゲ〜うまそだなぁ
さすがに100元、豪華絢爛ですな
んで、ビールっちゃパラダイスやね
穏やかな旅になってるのかな
宿泊先の近くになんか、あったのかぁ

No title

電車のキャラ、くまもんっぽい。笑
そして中は近鉄特急のようです。

ツアーでは味わえないハプニングが個人旅行ではありますが・・・
どうなってしまうのか心配です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

 ひろたん様

> こにゃにゃちは
> あらま、電車が空いてる〜
> 貸し切りなりな
> イヒヒ

 一両貸し切りは贅沢。しかし高校生の頃、この状態の車両に乗って、「見せる痴漢」に遭った。本を読んで、見えないふりをした。今回、そんなことはなかった。

> しかし、なんぢゃこのお弁当
> スゲ〜うまそだなぁ
> さすがに100元、豪華絢爛ですな

 100元は350円くらいですよ。60元からありますが、要するに量が少ないだけ。食の細い人はこちらがお勧め。

> んで、ビールっちゃパラダイスやね
> 穏やかな旅になってるのかな
> 宿泊先の近くになんか、あったのかぁ

 実に恐ろしいものが…

Re: No title

 ミコリー様

> 電車のキャラ、くまもんっぽい。笑
> そして中は近鉄特急のようです。
>
 私もくまモンを連想しました。列車内は近鉄特急?

> ツアーでは味わえないハプニングが個人旅行ではありますが・・・
> どうなってしまうのか心配です。
 
 いや~、怖いものです。

Re: No title

 つ鍵コメ様

 ホテルは奮発した。だって、お手頃価格のホテルは大浴場水着着用なんだも~ん。駅弁は日本円で350円。食べる物は安いから助かる。

 結構日本語は通じますが、日本語を話せるのはお年寄りが多いです。買い物なんかすると、店の奥や近所から日本語の話せる年寄りが駆り出されます。駅員さんも日本人と分かると、「日本人だ、頼む~」。すると、奥から年配の駅員が「へっへ~、出番だ!!」と、さっそうと出てきます。

貸切なり~!

おお、くうみんさん、1車両丸ごと貸切状態になったんだね!
これならビールを沢山持っていっても良かったね。
お弁当も、とっても美味しそう!

みんなが親切に教えてくれるって、花蓮の人達は優しいね。
台湾でも、花蓮は特別なのかな?

素敵なホテルで・・・、と思ったら、近くに危険な場所があるとな??
何だろう、ボッタクリのホストクラブではなさそうだし、ヌーディスト混浴温泉に投げ込まれたとか・・・?(汗)

くうみんさまこんにちわ〜

旅を満喫されてましたねー
駅弁も凄いボリュームですね

写真も拝見しました
海外も日本と一緒でキレイなホテルでもありますね
私が思うよりキレイで立派ですよ
今回も良い旅でありましたね!

Re: 貸切なり~!

 おばば様

> おお、くうみんさん、1車両丸ごと貸切状態になったんだね!
> これならビールを沢山持っていっても良かったね。
> お弁当も、とっても美味しそう!
>
 おかげで気兼ねなく飲んだり食ったりできました。

> みんなが親切に教えてくれるって、花蓮の人達は優しいね。
> 台湾でも、花蓮は特別なのかな?
>
 台湾の人はみんな親切です。対日感情は世界一と言っていいほどいい。日本人と言うだけで尊敬されるので、仕事などで台湾に駐在する人間の中には「自分は偉いんだ」と、勘違いする大バカもいます。

> 素敵なホテルで・・・、と思ったら、近くに危険な場所があるとな??
> 何だろう、ボッタクリのホストクラブではなさそうだし、ヌーディスト混浴温泉に投げ込まれたとか・・・?(汗)

 いや~、なんというか、危険なのですよ。

Re: くうみんさまこんにちわ〜

 がちょー様

> 旅を満喫されてましたねー
> 駅弁も凄いボリュームですね
>
 がちょ様の近くのスーパーで売っていたら、いの一番に買いたいでしょう。

> 写真も拝見しました
> 海外も日本と一緒でキレイなホテルでもありますね
> 私が思うよりキレイで立派ですよ

 このホテルはいいですよ。ちょっとお高かったけど。

> 今回も良い旅でありましたね!

 まだまだ続きます。

No title

駅弁の量すごいですね。それで日本円で350円ほど?ヤス!
なんでもあちらの方は、ご飯とおかずを分ける習慣がなくて、
ご飯におかずを全部のせてしまうとか・・・?

Re: No title

キララ様

> 駅弁の量すごいですね。それで日本円で350円ほど?ヤス!

 安くておいしい。

> なんでもあちらの方は、ご飯とおかずを分ける習慣がなくて、
> ご飯におかずを全部のせてしまうとか・・・?

 お弁当に限ってはそうですね。みんなご飯の上に載せてあります。普通の食卓ではどうかなあ?
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR