その後のくうみんと…

 やはりいましたか!敵前逃亡者!sashidakさん!いいですよ~、自分の体ですもの、嫌なことは直前だろうが最中だろうがやめるべきです。
 私は放射線の蒲田先生が好きと言う不純な理由で放射線に抵抗はありませんが、そういう人もいますよね。
 はじめからちゃんと断るに越したことはありませんが、直前になって本能的にやっちまうことって、案外正しいかも。
 良くあることです。気にしないように。
 
 さて、そんなこんなで同じ病院に今も通い続けています。放射線の蒲田先生に会えるのは楽しみだし、漢方外来の福島先生は日本で一番難しい大学出身なのにすごいお茶目で面白いし、今では結構気に入っています。

 問題の角南先生はというと…
 どうしたんだろうと思うほど優しくなったのです。

 結構飲み忘れがあるというホルモン剤、くうみんはまじめに飲んでいました。 
「ホルモン剤はどれくらい残っていますか?」
「あと5、6錠しかないです。滅多に飲み忘れってありませんので」
「おお、それはすご~い!」

 ホルモン剤をやめたいと言えば
「副作用がきつい?仕方ないね」
 検査をしたくないと言えば
「じゃ、やめときましょう」
 別に投げやりになっているようでもありません。あまりにわがまま患者なのであきれたのかとも思いますが、なんだか以前では考えられないような笑顔で言われると、逆に心配になってきます。

 人間は不思議なものです。言うことを何でも聞いてもらえると反対してもらいたくなるのです。

 今度、聞いてみよう。
「先生、どうしたんですか?患者の苦情があると、ひょっとしてボーナスの査定に響くとか、あるんですか?」

 全く話は変わりますが、くうみんは写真をブログに入れたくてたまりません。でも、入れ方がわからない…
 携帯は、おじさんが持っているので友達に聞いてみると、メールができなきゃダメとのこと。おじさんの携帯はメールができません。
 今、デジカメの取り説とブログの指南書を読んで研究しています。
 こんなアナログくうみんですが、頑張って写真を入れるぞ! 


  クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:その後のくうみんと…(05/28)

経験ありますよ。(笑)

あるお医者さんと、長年「腐れ縁」になってしまうと、先生の方が患者の顔色を伺うようになって・・・。

患者の私が、「あれっ、先生、今日は目が赤いですよ。寝不足ですか?」とか質問したりして・・・。^^;

ところで、ブログに写真を入れる方法・・・。

私も初心者でデジカメも持っていなく、もっぱら携帯の写メばかりなのですが、デジカメで撮った写真を、パソコンの「マイ・ピクチャー」というホルダー(無かったら、新しく作る)に保存しておくことができれば、第一歩です。

画像が500KBより大きいと、ブログにUPするのが難しくなるので、小さくする必要がでてきます。


デジカメ写真の詳しいことは、どなたか・・・くうみんさんに教えてあげてください。m(_ _)m


くうみんさん、頑張って写真を載せてみてくださいね。^^

こんにちは

患者さんの気持ちが一番大切かと思います。
またお医者さんが常に一番正しいとも思いません。

私はブログに写真をいれるのが苦手です。
皆さん器用に写真を掲載できているのが、不思議です。
写真のアップがうまくいくといいですね。

ブログに画像をアップするのは簡単です

まずはデジカメで写真を撮ります。
それをタカ母さんが書いているようにパソコンの「マイ・ピクチャー」というホルダー(無かったら、新しく作る)に保存しておくのです。

次に楽天ブログの管理画面に行って、
「ページの設定」メニューの中の「フォトアルバム」をクリック。
そこのメニューからパソコンに入っている画像をアップロードするのです。

ぼくはこれら一連の作業ですら面倒なので、携帯からしか画像はアップしていません。(笑)

Re[1]:その後のくうみんと…(05/28)

タカ母さん
>経験ありますよ。(笑)

>あるお医者さんと、長年「腐れ縁」になってしまうと、先生の方が患者の顔色を伺うようになって・・・。

>患者の私が、「あれっ、先生、今日は目が赤いですよ。寝不足ですか?」とか質問したりして・・・。^^;

 へ~、そういうものですか?病気なんて今までしなかった健康体なものですから知りませんでした。
 
>ところで、ブログに写真を入れる方法・・・。

>私も初心者でデジカメも持っていなく、もっぱら携帯の写メばかりなのですが、デジカメで撮った写真を、パソコンの「マイ・ピクチャー」というホルダー(無かったら、新しく作る)に保存しておくことができれば、第一歩です。

>画像が500KBより大きいと、ブログにUPするのが難しくなるので、小さくする必要がでてきます。


>デジカメ写真の詳しいことは、どなたか・・・くうみんさんに教えてあげてください。m(_ _)m


>くうみんさん、頑張って写真を載せてみてくださいね。^^
-----
 この歳(一億歳)になって、こんなに苦労するとは。頭が膿んでしまいそう。

Re:こんにちは(05/28)

タムラコウイチさん
>患者さんの気持ちが一番大切かと思います。
>またお医者さんが常に一番正しいとも思いません。

 そうですよね!自分が納得できることが一番大切なことですよね。

>私はブログに写真をいれるのが苦手です。
>皆さん器用に写真を掲載できているのが、不思議です。
>写真のアップがうまくいくといいですね。
-----
 田村さんもアナログ人間でしたか。仲間じゃ。

Re:ブログに画像をアップするのは簡単です(05/28)

為谷 邦男さん
>まずはデジカメで写真を撮ります。
>それをタカ母さんが書いているようにパソコンの「マイ・ピクチャー」というホルダー(無かったら、新しく作る)に保存しておくのです。

>次に楽天ブログの管理画面に行って、
>「ページの設定」メニューの中の「フォトアルバム」をクリック。
>そこのメニューからパソコンに入っている画像をアップロードするのです。

>ぼくはこれら一連の作業ですら面倒なので、携帯からしか画像はアップしていません。(笑)
-----
 為谷様、どこのどなたか判りませんがどうもありがとうございます。
 そう、デジカメからの作業は面倒だと言うことがわかりました。でもおじさんはケチなので2台携帯は必要ない、メールは自分はしないから契約しないと言うので、携帯からのアップはできないのです。
 NさんとかAさんとか、はたまたSさんとか分身がいろいろおありのようですが、これからもよろしくご教示ください。

Re:その後のくうみんと…(05/28)

たぶん、先生もくうみんさんの人柄や治療などに対する姿勢で変わってこられたのかもですね。信頼と言うか・・

画像の入れ方ですが、私も最初はできませんでした。
マイピクチャに保存したものはあらかじめ容量が大きいので、編集で小さくしておきます。編集で「伸縮と・・」(忘れました、そんな感じです)という所をクリックしてで小さな画像編集をします。そして、ブログを書く時「photo」をクリックして保存した所を選んでいくのですが・・・
私はこの方法を一度、ネットで「楽天ブログ画像の入れ方」を検索して、プリントアウトして覚えました。
大丈夫ですよ。アラフィフな私ができましたから(^^)

Re:その後のくうみんと…(05/28)

お~やっと、Nさんの分身のTさんを一人見つけました。なんだか、くうみんさんのブログから世界が広がりましたよ~

私は、機械音痴なアナログ人間。教員してますが、生徒へのお便りも、もちろん手書きです。私のお便りのみ、写真は入りません。というか入れることができません(笑)だから、イラストも手書きで色鉛筆で塗り塗りし、最後はカラーコピーで仕上げます。でもですね、評判いいんですよ皆さんに。
ブログ文化は便利で世界広がりますが、時々は古の文を交わしていた時代のように、文字文化もよろしいかと・・・・・

くうみんさんのブログに写真が入ったら、びっくりですなあ

Re[1]:その後のくうみんと…(05/28)

花Momoさん
>たぶん、先生もくうみんさんの人柄や治療などに対する姿勢で変わってこられたのかもですね。信頼と言うか・・

 ナースの花momoさんが言うならそうかも知れません。できれば良くも悪くもインパクトのある患者でありたいものです。

>画像の入れ方ですが、私も最初はできませんでした。
>マイピクチャに保存したものはあらかじめ容量が大きいので、編集で小さくしておきます。編集で「伸縮と・・」(忘れました、そんな感じです)という所をクリックしてで小さな画像編集をします。そして、ブログを書く時「photo」をクリックして保存した所を選んでいくのですが・・・
>私はこの方法を一度、ネットで「楽天ブログ画像の入れ方」を検索して、プリントアウトして覚えました。
>大丈夫ですよ。アラフィフな私ができましたから(^^)
-----
 私、一億歳なんですけどぉ。「楽天ブログ画像の入れ方」ですね。情報ありがとうございます。

Re[1]:その後のくうみんと…(05/28)

ここばるさんさん
>お~やっと、Nさんの分身のTさんを一人見つけました。なんだか、くうみんさんのブログから世界が広がりましたよ~

 それは何よりです。

>私は、機械音痴なアナログ人間。教員してますが、生徒へのお便りも、もちろん手書きです。私のお便りのみ、写真は入りません。というか入れることができません(笑)だから、イラストも手書きで色鉛筆で塗り塗りし、最後はカラーコピーで仕上げます。でもですね、評判いいんですよ皆さんに。
>ブログ文化は便利で世界広がりますが、時々は古の文を交わしていた時代のように、文字文化もよろしいかと・・・・・

>くうみんさんのブログに写真が入ったら、びっくりですなあ
-----
 がっこの先生ですか?くうみんは成績悪くて教職取れませんでした。
 でも、よく
「小学校の先生ですか?」
と言われます。子供がそのままおとなになったような感じなのかしら。
 ここばるさんも?

シンプルなうどんがいいですね。

温かいうどんも捨てがたい日でしたね。

うれしいです

敵前逃亡したおたずね者の私に、くうみんさんの温かいお言葉が身にしみました。くうみんさんはやはりやさしいお姉さんですね。お写真楽しみに待っています。

Re:シンプルなうどんがいいですね。(05/28)

デリカ伯爵さん
>温かいうどんも捨てがたい日でしたね。
-----
 寒かったですよね。梅雨寒って言うのかしら。

Re:うれしいです(05/28)

sashidakさん
>敵前逃亡したおたずね者の私

 くうみん酒場で酒を飲む不審な女…
「お客さん、どちらから~」
「あっしは…」
そのとき目つきの悪い二人の男が!
「sashidak、そこまでだ!」
「へ、旦那、すいません!すいません!」
「お客さ~ん、お代がまだですけど~」
 羽交い絞めにされ、連行されるsashidak…
 と、ならなくって良かったね!
 後から気付いたんだけど、ちち丸出しで逃亡ですかい?きゃ~!!  

くうみんさん、面白い

演出、お上手です。座布団3枚。ちちもですが、ヅラがーーー;;あわててかぶったので、ひどくずれたまま、押さえながら「ごめんなさい、すみません」とひたすら走って逃げました。ホントです

Re:くうみんさん、面白い(05/28)

sashidakさん
>ちちもですが、ヅラがーーー;;あわててかぶったので、ひどくずれたまま、押さえながら「ごめんなさい、すみません」とひたすら走って逃げました。ホントです
-----
ちち丸出し、ヅラはずれずれ姿で逃走。これを不審と言わずして、何を不審と言おう!
 sashidak君、君もこっちの人間だぁ~!
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR