FC2ブログ

高尾山に行って来た お花情報と一丁平トイレ情報

 春と秋は海外より国内が魅力的な季節だ。今時だったらサクラは見逃せないが、ソメイヨシノが終わりを告げると他の花々が一斉に咲き出す。
 ということで4月3日は早起きして高尾山に行って来た。

 5時半に起きたくうみんは身支度していつも通りの簡単な朝食を摂ると、高尾山に向かった。通勤ラッシュはまだだけど、人にくっつかない程度の込み具合で、空いているとは言い難い。

 2時間ほどで高尾山口に到着。9時5分から歩き始めた。今日はおじさんとよく行っていた稲荷山コースにしよう。結構長いコースだが、眺めも良く気持ちがいい。
 ランニングのときに使うGPS機能付きの時計を持って来たのに、セットし忘れたのに気づいたのは15分ほど歩いてから。しまった。すぐにセットする。1キロくらい歩いたかな。

 オバ集団や、家族連れ、男女のカップルで来る人が多いようだ。その中にくうみんのような単独行がちらほらと。

高尾山ケーブルカー乗り場
 ケーブルカー乗り場前のソメイヨシノ

スミレ1
 スミレは可憐でかわいいね

青木
 庭木でもよく見るアオキ

スミレ2

キイチゴ
 6月初めにはキイチゴがなる

ミツバツツジ

スミレ3

 予定通り3時間ほど歩いたところで昼食にする。まだ11時だけど、おじさんと一緒に来ていた時は、今より1時間遅く出たので、ここでちょうど12時になっていた。その習慣が抜けていない。

 それにここならトイレもあるし…
 手を洗いにトイレ近くに行ったら、なんとトイレが使用禁止に!

 このトイレを当てにしてくる人もいるだろう。

「もうすぐだ!!あともうちょっとでトイレがある!それまで頑張れ、私!それまで頑張るんだ、わがコーモンよ!!」
 など思っていたら、使用禁止の張り紙が!!その落胆は計り知れないものがある。

 ここの次は城山まで歩かねばならない。30分くらいだろうか?
 
 だから皆さん、一丁平のトイレはあてにしないように。
 
本日の昼食
 本日の昼食。ファミマで買ったおにぎり

スミレの群生
 見て!!スミレの群生。実物はもっときれい

城山の茶店
 水団って何だと思ったら、すいとんですね

白い花1

スミレ4

スミレ5

葉の黒いスミレ
 葉っぱの黒いスミレってはじめて見た!

 キャンプ場近くに来ると、植物をガイドしてくれる先生の説明が聞こえた。「これは関東ミヤマカタバミです」。
 きっとこれだろうと当たりを付けた白い花。

関東ミヤマカタバミ
 関東ミヤマカタバミというらしい

黄色い花

ムラサキの花

なにか珍しい花だそうだ
 これも何やら由緒ある花らしい。みんなが写真を撮っていた(後で調べた。ヤマルリソウというらしい)

 里山の春は山桜が似合う。

里山よの~
 ああ、のんびり…

ツバキ
 花いっぱいのツバキ

花吹雪
 花吹雪は春のファンタジー

アケビの花
 アケビの花です

 高尾山のサクラはヤマザクラなので4月半ばくらいまでは見ごろなのではないかと思う。違う種類なんだろうか、まだつぼみの固いサクラもあった。
 最も高尾山はサクラだけじゃなくていろいろな種類の花が期待できるので、サクラが終わったとしても期待外れということはない。
 稲荷山コースをたどり、裏高尾に回って歩き始めた駅と同じ京王線高尾山口に到着。

 9時から歩き始めて駅到着は13時55分。約5時間。(うち休憩は30分ほど)
 歩行距離約14キロ。(GPSし忘れた距離含む)

 おじさんと一緒に高尾山に行っていたときより1時間早く家を出るようになったのは、墓参りのためだ。
 おじさんの家の墓は、高尾山に行く途中にある。だから高尾山に行く時は必ず墓参りをすることにしている。今日行ったら、いつも花を買う花屋さんが休みだった。近くのドラッグストアでランの花を購入。安かったので二束買った。

おじさん家の墓

 おじさん家の墓を掃除して、祈りをささげる。楽していい生活ができますように。「濡れ手に粟」ができますように…

 墓誌のおじさんの次にはくうみんの名前が彫られるスペースがある。ここで一つの墓誌は終わり。まるでおじさん家がここで終わるのが、わかっていたかのような墓誌。

 次の墓誌の先頭にはミカエルのお父さんの名前が彫ってある…





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 高尾山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

さわやかな空気とお花を満喫されて、きっとリフレッシュされたことと思います(*'ω'*)


墓誌、ご夫婦並んで彫ってもらえるのが確実だと安心ですね。

ウチは、墓誌を初めて作って、
おばあさんの次に夫が並んでいるので、
わたしが隣を確保する前に義父か義母が入ってしまいやせんかと、ビクビクしながら暮らしています…。

詫び、寂びはどこへ行った?

くうみん様

 わたくしも、このあいだ、京都に行ってきました。

 そうしたら、日本人よりも外国の方が多く、通勤電車か?
というぐらいに混んでいて、肩からはすかいに入って行くぐらい
でした。
 
 しかも、聞こえるのは、中国語、韓国語、英語、ドイツ語、
スペイン語その他もろもろ・・・。
 異次元空間に迷い込んだようでした。

No title

お世話になっております。

東京方面はもう山の方まで桜が咲いてるんですね~
せっかくこれだけ花が咲いているのに、休憩所の人、少ないんですね・・・
もったいない!
週末は人でいっぱいになるんでしょうね。

こんばんは~♪

暖かい春の日の高尾山
いいですね~
歩くと色々と可愛いお花との出会いがありますね。
この間雨の日に行ったので
いいお天気の時にまた行きたいですね。

今日もお元気で~♪ ☆彡

Re: こんにちは。

 さとこ様

> さわやかな空気とお花を満喫されて、きっとリフレッシュされたことと思います(*'ω'*)
>
 結構疲れましたが、気分はリフレッシュ。
>
> 墓誌、ご夫婦並んで彫ってもらえるのが確実だと安心ですね。
>
> ウチは、墓誌を初めて作って、
> おばあさんの次に夫が並んでいるので、
> わたしが隣を確保する前に義父か義母が入ってしまいやせんかと、ビクビクしながら暮らしています…。

 ご主人の隣は開けておいてもらえばいいのですよ。おじさんが亡くなったときは義母が生きていましたので、このままいくと義父、おじさん、義母の順…だから、先に亡くなった義父の隣を空けておきました。

Re: 詫び、寂びはどこへ行った?

 匿名希望です。様

> くうみん様
>
>  わたくしも、このあいだ、京都に行ってきました。
>
>  そうしたら、日本人よりも外国の方が多く、通勤電車か?
> というぐらいに混んでいて、肩からはすかいに入って行くぐらい
> でした。
>  
>  しかも、聞こえるのは、中国語、韓国語、英語、ドイツ語、
> スペイン語その他もろもろ・・・。
>  異次元空間に迷い込んだようでした。

 日本の観光地も食事も外国人に人気ですからね。人気があるのは日本人として嬉しいと思います。慣れないうちは違和感があるかも知れません。高尾山も外国人が多いのですが、今回は比較的少なかったように感じました。

Re: No title

rrr様

> お世話になっております。
>
> 東京方面はもう山の方まで桜が咲いてるんですね~
> せっかくこれだけ花が咲いているのに、休憩所の人、少ないんですね・・・
> もったいない!
> 週末は人でいっぱいになるんでしょうね。

 写真を撮った所はたまたま人が少なかったのですよ。眺めのいい場所は人がかなりいました。でも、ここは裏高尾なのでメジャーな道や頂上より人は少ないです。

Re: こんばんは~♪

 Mmerose様

> 暖かい春の日の高尾山
> いいですね~
> 歩くと色々と可愛いお花との出会いがありますね。
> この間雨の日に行ったので
> いいお天気の時にまた行きたいですね。
>
 雨の日に行くと、いくら高尾山でも足元が気になりますね。これから春の花が次々咲きますので、天気のいい日を狙ってぜひ行ってください。

> 今日もお元気で~♪ ☆彡

 ありがと~。

山の花々、可憐ですね。

今の季節の高尾山、くうみんさんが撮った草花の写真で満喫していました。
山桜は現地に行かないと見れないね。

亡きご主人と一緒に歩いた道・・・、今でもきっとくうみんさんと一緒に同じ景色をご覧になっているかと。

予定していたトイレが閉鎖!とは、大問題ですね。
次のトイレのある所まで待てなかったら、どうなるんだろう?

我が家は、おじじが山歩きは大嫌いで、美術館なども興味が無く、かといって私1人では行かせてくれず、息子や娘、孫と会うのも何故か規制され、域が詰まるような不自由な生活を送っています。(泣)

でも何故か、平日の飲み会とランチはOK。
規制の基準がわからんよ・・・。

墓誌、我が家の墓にはありません。
おじじが建てたお墓なのに、ご両親、我が家の次女も眠っているのに、何考えてるんだか分かりません。。。

こんにちわ~

春の散策に行ってきましたね
写真も拝見しましたよ。

わたしも明日、公園に散歩に行く予定でありました
春は何をするにも良い季節でありましたよ☆

Re: 山の花々、可憐ですね。

 おばば様

> 今の季節の高尾山、くうみんさんが撮った草花の写真で満喫していました。
> 山桜は現地に行かないと見れないね。
>
 今回は関東ミヤマカタバミとヤマルリソウがお宝映像。

> 亡きご主人と一緒に歩いた道・・・、今でもきっとくうみんさんと一緒に同じ景色をご覧になっているかと。
>
 私もそう思っています。

> 予定していたトイレが閉鎖!とは、大問題ですね。
> 次のトイレのある所まで待てなかったら、どうなるんだろう?
>
 それは止むを得ませんね。野〇そでしょう。

> 我が家は、おじじが山歩きは大嫌いで、美術館なども興味が無く、かといって私1人では行かせてくれず、息子や娘、孫と会うのも何故か規制され、域が詰まるような不自由な生活を送っています。(泣)
>
 なんじゃそりゃ!

> でも何故か、平日の飲み会とランチはOK。
> 規制の基準がわからんよ・・・。
>
 ランチだ飲み会だと言って美術館や、孫の顔見に行ってしまうとか。墓参りだと言って山歩きに行ってしまうのは?

> 墓誌、我が家の墓にはありません。
> おじじが建てたお墓なのに、ご両親、我が家の次女も眠っているのに、何考えてるんだか分かりません。。。

 名前、書いていないの?今は誰が入っているかわかるだろうけど、何代も経つうちに分からなくなってしまいそう。

Re: こんにちわ~

 がちょー様

> 春の散策に行ってきましたね
> 写真も拝見しましたよ。
>
 なかなかよく撮れなくて…でも、ヤマルリソウと花吹雪は私にしてはよく撮れているなと。

> わたしも明日、公園に散歩に行く予定でありました
> 春は何をするにも良い季節でありましたよ☆

 本当は山菜を採って来たかったんですよ。まだ早かった。

No title

高尾山は植物の種類が豊富だそうですね。
しかし、トイレが使用禁止って、緊急事態の時には困るよね。
野〇〇にしても、高尾山は人が多いから、できるかどうか・・

Re: No title

 キララ様

> 高尾山は植物の種類が豊富だそうですね。

 うん、都会に近いのにこれだけ種類があるのも珍しいと思う。

> しかし、トイレが使用禁止って、緊急事態の時には困るよね。
> 野〇〇にしても、高尾山は人が多いから、できるかどうか・・

 ものすご~く困ると思う。非常事態になったら、立ち入り禁止の所にでも入ってするしかない!
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR