2月は花粉症の季節。そして…

 くうみんは花粉症だ。初めてこの症状にみまわれたのは大学のときだったと思うが、風邪を引いたわけでもないのにいきなりくしゃみと鼻水、そして目の痒さにどうしてこうなったのか、戸惑うばかりだった。

 医者に行くと、「花粉症です」という診断だった。以来、春はくうみんにとってあまりいい季節ではなくなった。

 その始まりは、2月の初めだ。2月の初めに雨が降る。すると翌日から花粉が飛び始め、花粉症の始まりだ。
 医者に行って薬を処方してもたうのが、年中行事だったが、抗がん剤の副作用及び後遺症を押さえるための漢方薬を飲むようになって症状が出なくなった。
 
 漢方というのは、その症状だけを治すのではなく、全身のバランスを取る働きがあるので、本当に体に合った漢方ならば、関係のなさそうな症状の改善にも役立つらしい。

 という訳で漢方を飲んでいたここ数年は、花粉症の症状が出なかった。去年から漢方薬を飲まなくなったが、体質が変わったのか、まだ季節ではないのか、今の所花粉の症状は出ていない。

 新薬ではなく、民間薬としては、甜茶がよく効いた。薬を飲みたくない人は、試してみてください。

 そうそう、昔の漫画で「同棲時代」というのがありましたね。その中にも花粉症が出てくるのですよ。
 マスクをかけた若い女性が、
「私、お嫁に行けない体なんです!!」
 と言って、自分は花粉症であるという身の上話をする。
 主人公の男女は、
「こんな不幸な人もいるのね」
 と、同情していた。

 この漫画では、「花粉病」と言ってましたが。

 そうか、くうみんはお嫁に行けない体だったのか!!そんなにも不幸な人間だったのか!!

 おじさん、今更ながら、嫁に行けない体のくうみんと結婚してくれてありがとさん!

蛇足ながら2月11日、建国記念日はおじさんとくうみんが結婚を決めた日でもある。


お嫁に行けないあなたに甜茶を…





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ~

花粉症そろそろ始まりますよね
花粉症を軽くするには、今からヨーグルトを食べていると軽減されると聞きました。

なので、くうみん様もブルガリアヨーグルトを毎日、少しずつ食べてみてくださいね^^

ハハハ・・・
そんなこと言ってたら、今ではお嫁にいけない人だらけだよね?!
そんな昔から花粉症、あったのね〜
体質改善しか直し方がないらしいから、くうみんちゃんはラッキーだったと言うわけね?!
うちではお兄ちゃんがくしゃみをし始めたわ^^;

今晩は

こんばんは。
くうみんさんすみません。また例によって楽天ブログから消えます。

つぶやきだけのブログなら上記のとおりです。似たようなことかいていますが。コメントはできません。すみません。

絵よく描けていますね。写真よりもお人柄がよくわかるような。あ、私もヨーグルト買ってきます。花粉症ではないですが。

そうですか昔は、お嫁に行けないなどと思われていたのですね。それだけ花粉症が少なかったのでしょうか。

No title

「花粉症」で嫁に行けないって…そんなアホな。
「同棲時代」あんまり読まなかったなぁ。
好きでは無かったのかも。

私は未だに「花粉症」デビューしていないのです。
だから、辛さが分からない。
そして、嫁にも行けた。
もう、思い残すことは無い。

Re: こんばんわ~

がちょー様

> 花粉症そろそろ始まりますよね
> 花粉症を軽くするには、今からヨーグルトを食べていると軽減されると聞きました。
>
> なので、くうみん様もブルガリアヨーグルトを毎日、少しずつ食べてみてくださいね^^

 ありがとうございます。ヨーグルトは私は糠で植物性乳酸菌を作った手作り豆乳ヨーグルトを食べています。これが良かったのかな?

Re: タイトルなし

 めろん様

> ハハハ・・・
> そんなこと言ってたら、今ではお嫁にいけない人だらけだよね?!

 そうだよね。

> そんな昔から花粉症、あったのね〜
> 体質改善しか直し方がないらしいから、くうみんちゃんはラッキーだったと言うわけね?!

 そうかも。歳行ってから花粉症になる人続出ですよ。

> うちではお兄ちゃんがくしゃみをし始めたわ^^;

 ぜひ甜茶を。効きますぜ。


Re: 今晩は

 大夫の監様

> こんばんは。
> くうみんさんすみません。また例によって楽天ブログから消えます。
>
 そうみたいですね。

> つぶやきだけのブログなら上記のとおりです。似たようなことかいていますが。コメントはできません。すみません。
>
 訪問しました。同じようなコンセプトのようです。

> 絵よく描けていますね。写真よりもお人柄がよくわかるような。あ、私もヨーグルト買ってきます。花粉症ではないですが。
>
 糠で植物性乳酸菌を作るのがいいです。ヨーグルト買うよりずっと安いです。監様なら検索するなど造作もないことでしょう。

> そうですか昔は、お嫁に行けないなどと思われていたのですね。それだけ花粉症が少なかったのでしょうか。

 昔は少なかったようです。どうしてこんなに多くなったんでしょうね。いろいろ取りざたされていますが、不思議です。

Re: No title

 つかさん様

> 「花粉症」で嫁に行けないって…そんなアホな。
> 「同棲時代」あんまり読まなかったなぁ。
> 好きでは無かったのかも。
>
 私も買って読んだ訳ではない。立ち読みしたか、美容院のようなところで読んだか。

> 私は未だに「花粉症」デビューしていないのです。

 それはいいことだ!

> だから、辛さが分からない。
> そして、嫁にも行けた。
> もう、思い残すことは無い。

 お嫁に行ける体で良かったね。でもなあ、お互い…

こんばんは~♪

数年前に花粉症を発症
くしゃみと鼻水。。。
辛いよね。

そんな物語があったんですね。

今日もお元気で~♪ ☆彡

No title

「同棲時代」 流行りましたね~~~!!!

ちょっとしか読まなかったので花粉症の話は知らないけど
「嫁にいけない体」って、なんじゃそら???
現代なら、お嫁・お婿にいけない体の人ばかりだよ。

花粉症には、和歌山の「じゃばら」という柑橘が効くと聞いたことがあります。

花粉も寄りつかない私・・・。

花粉症、娘は目に来て、旦那は鼻・・・。
息子と私は、花粉に嫌われているようだよ。

そう言われてみると、子供のころには花粉症って無かった気がする。
「同棲時代」って、いつ頃の漫画かね?

花粉症があるからお嫁に行けない・・・・?
はは~、なるほど! だから最近は未婚の男女が増えてるのかね? 
ああ、原因が違うね・・・。

あれはとても苦しい物だそうだね。
洗濯物を外に干してはダメだそうだよ。

No title

ほくろの多い人は花粉症になりにくいそうです。

私は顔だけでほくろが2〜30個はあったからなのか
未だに花粉症にはなっていません。
ほくろは20代のころにレーザーやほくろ除去クリームでとりました。
が、最近新しくまた出来てきました。
いたちごっこです。
ほくろの出来やすい体質の場合、一生ほくろと対峙しなければならないようです。

私のように顔や全身にほくろが大量に出来るのも
なかなか大変です。。。

近年はほくろだけでなく、シミとシワ、白髪も加わり、、、メンテナンスが追いついていませんw

No title

私も花粉症です。
毎年、某社の鼻炎薬で対処しています。
漢方は20年ほど前に試したことがあったのですが、効果が出る前に、鼻炎薬に変更してしまいました。
もし、そのときあきらめてなかったら、異なった展開があったかもしれません。

『同棲時代』は、漫画かテレビで断片的に見ていました。
いつもマスクをつけている登場人物がミステリアスに見えたものです。
その後、自分が同じ症状に見舞われるとは、夢にも思っていませんでした(汗)。

Re: こんばんは~♪

 Mmerose様

> 数年前に花粉症を発症
> くしゃみと鼻水。。。
> 辛いよね。
>
 Mmerose様も花粉でお悩みでしたか!

> そんな物語があったんですね。
>
 あったのです。

> 今日もお元気で~♪ ☆彡

 ありがと~。

Re: No title

 キララ様

> 「同棲時代」 流行りましたね~~~!!!
>
 今考えるとすごく暗い漫画だったが。

> ちょっとしか読まなかったので花粉症の話は知らないけど
> 「嫁にいけない体」って、なんじゃそら???
> 現代なら、お嫁・お婿にいけない体の人ばかりだよ。
>
 今はアレルギーが全くない人の方が珍しいです。

> 花粉症には、和歌山の「じゃばら」という柑橘が効くと聞いたことがあります。

 へ~、聞いたことないなあ。

Re: 花粉も寄りつかない私・・・。

 おばば様

> 花粉症、娘は目に来て、旦那は鼻・・・。
> 息子と私は、花粉に嫌われているようだよ。
>
 嫌われていいことじゃないの。私なんは目と鼻両方、トホホです。

> そう言われてみると、子供のころには花粉症って無かった気がする。
> 「同棲時代」って、いつ頃の漫画かね?
>
 1972年から3年と言ってました。昭和46、7年か?

> 花粉症があるからお嫁に行けない・・・・?
> はは~、なるほど! だから最近は未婚の男女が増えてるのかね? 

 なるほど!!そうだったのか!!

> ああ、原因が違うね・・・。
>
 …うん、違った。

> あれはとても苦しい物だそうだね。
> 洗濯物を外に干してはダメだそうだよ。

 なるべく部屋干しします。できない場合は取り込むときにバサバサします。

Re: No title

 くーみんのファン様

> ほくろの多い人は花粉症になりにくいそうです。
>
 へ~。

> 私は顔だけでほくろが2〜30個はあったからなのか
> 未だに花粉症にはなっていません。
> ほくろは20代のころにレーザーやほくろ除去クリームでとりました。

 レーザーは聞いたことがあるけど、除去クリームってあるの?

> が、最近新しくまた出来てきました。
> いたちごっこです。
> ほくろの出来やすい体質の場合、一生ほくろと対峙しなければならないようです。
>
 そんなにほくろが多いなんて、気が付かなかったな。色白なのが羨ましいです。

> 私のように顔や全身にほくろが大量に出来るのも
> なかなか大変です。。。
>
> 近年はほくろだけでなく、シミとシワ、白髪も加わり、、、メンテナンスが追いついていませんw

 私はこっちの方が心配です。どうにかならんか!!

Re: No title

 声なき声様

> 私も花粉症です。
> 毎年、某社の鼻炎薬で対処しています。
> 漢方は20年ほど前に試したことがあったのですが、効果が出る前に、鼻炎薬に変更してしまいました。
> もし、そのときあきらめてなかったら、異なった展開があったかもしれません。
>
 いつも訪問しています。深い洞察に感心しきりです。漢方は効果が出るまでに時間がかかると言いますが、そんなことはありません。効く場合は飲んですぐにわかります。少なくとも試した漢方は体に合っていなかったのでしょう。

> 『同棲時代』は、漫画かテレビで断片的に見ていました。
> いつもマスクをつけている登場人物がミステリアスに見えたものです。
> その後、自分が同じ症状に見舞われるとは、夢にも思っていませんでした(汗)。

 私もです。その時はそんな病気があるのかと…

No title

漢方薬って、全身のバランスを取る働きがあるんだ~知らなかった!
アタシも持病の改善のため、漢方薬を飲んでいるのだけれど、持病じゃないところにも良い働きをしてくれているのかな?
と、くうみんさんの花粉症の症状がおさえられて良かったです。
甜茶ってどんな味かしら?スーパーで見つけたら買ってみます☆

Re: No title

 きたあかり様

> 漢方薬って、全身のバランスを取る働きがあるんだ~知らなかった!
> アタシも持病の改善のため、漢方薬を飲んでいるのだけれど、持病じゃないところにも良い働きをしてくれているのかな?

 そういうことです。

> と、くうみんさんの花粉症の症状がおさえられて良かったです。
> 甜茶ってどんな味かしら?スーパーで見つけたら買ってみます☆

 きたあかり様も花粉症、で、嫁に行けない体だった?
 甜茶は甘いんですよ。でも、ノンカロリーだそうで、ここが不思議なところです。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR