じいさんはばあさんの面倒を見るけれど、ばあさんはじいさんの面倒を見ないそうだ

 長門裕之さんが亡くなりました。あの美しい南田洋子さんの介護を献身的にしておられました。それを公開したのは賛否の分かれるところでありますが、お亡くなりになった方を批判することはここでは避けておきますね。

 どこの市か忘れましたがやはり仕事を続けながら奥様の介護をなさっていらっしゃった市長さんがテレビに出ているのを見たことがあります。

 仕事中は施設に預けて、仕事が終わると迎えにいくのですが認知症の奥様が
「会いたかった。会いたかった」
と泣いて飛びついてくるのです。
 市長さんが目をウルウルさせて肩を抱いている姿、とても仲の良い夫婦とお見受けしました。こちらもウルウルしてしまいました。

 その後、この市長さんは仕事をやめて、介護に専念するようになりました。
「市長になる人は他にもいるが、妻の介護は私にしかできない」
 
 ああ、いいなあ。羨ましい…そう思ったのですが、人間に限らず、動物のオスと言うのはそういうものらしいです。
 例えば、鴨猟でメスを先に撃つと、オスは必ずメスの元に戻るので猟師は2羽しとめられるのだそうですが、オスを先に撃つと、メスはそのまま逃げるんだそうです。
 イカもはじめにメスが網にかかると、オスは追いかけて一緒に網にかかるのだそうです。これは確認できることではありませんが。

 うちはどうか、と思うのですがおじさんがそんなに献身的に介護する姿は、想像できないんですよね。
 きっと私が認知症になったら、すぐに病院か施設に入所させて家で、
「ご飯は~!あ、ここにはいないんだっけ」
など、言って永〇園や、味〇素のお世話になっていることでしょう。
 


 クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:じいさんはばあさんの面倒を見るけれど、ばあさんはじいさんの面倒を見ないそうだ(05/23)

鴨やイカの例え・・・。

そても心に残ります。

生存本能として、メスがいなければオスは種族を残すことができないと知っているからではないでしょうか?

人間はもっと複雑です。

本能とは違う次元の「愛情」がなければ、男性が奥様を介護するというのは、難しいかも・・・です。

女性もその点では男性と同じ基準かも知れませんね。

本物の愛情が無いと、「さっさと入るとこに入って、金だけ残せ~」となりかねません・・・^^;

Re[1]:じいさんはばあさんの面倒を見るけれど、ばあさんはじいさんの面倒を見ないそうだ(05/23)

タカ母さん
>鴨やイカの例え・・・。

>生存本能として、メスがいなければオスは種族を残すことができないと知っているからではないでしょうか?

そうだと思います。

>人間はもっと複雑です。

>本能とは違う次元の「愛情」がなければ、男性が奥様を介護するというのは、難しいかも・・・です。

>女性もその点では男性と同じ基準かも知れませんね。

>本物の愛情が無いと、「さっさと入るとこに入って、金だけ残せ~」となりかねません・・・^^;
-----
 う~ん、そうですねえ。人間は少し違うかもしれませんね。
 妻が夫を介護するのは当たり前だと思われてしまって、目立たないと言うこともあるかも。
 本当は、当たり前と言うには大変過ぎますね。やはり愛情がなくてはできないですね。

Re:じいさんはばあさんの面倒を見るけれど、ばあさんはじいさんの面倒を見ないそうだ(05/23)

お二人は天国で再会してるのかしらねぇ。

介護ってたいへんですよね。
私の父も若い時に脳疾患で倒れ
母がずっと付き添っていて、苦労してました。
今みたいにヘルパーさんがいなかったからね。

できれば、介護もしないされない方向で行きたいね。

Re[1]:じいさんはばあさんの面倒を見るけれど、ばあさんはじいさんの面倒を見ないそうだ(05/23)

池のうさぎさん
>お二人は天国で再会してるのかしらねぇ。

>介護ってたいへんですよね。
>私の父も若い時に脳疾患で倒れ
>母がずっと付き添っていて、苦労してました。
>今みたいにヘルパーさんがいなかったからね。

>できれば、介護もしないされない方向で行きたいね。
-----
 介護は大変ですね。人一人、全部面倒を見るんですもの。ペットとは違うって、やはり人としての尊厳もあるし。
 介護はしないされない方向って、そうあるべきですね。私は介護されないよん。と思う。

やっぱり愛情の有無

がキーワード
先に倒れた者勝ち なのか
愛情の持てる者が 倒れた者を看れるのか
でも 片方からだけの愛情 看られる側は どうなんだろう
いろんなパターンが在りすぎて
貝になりそうだわ★

Re:じいさんはばあさんの面倒を見るけれど、ばあさんはじいさんの面倒を見ないそうだ(05/23)

思わず最後で笑ってしまいました(すみません)
そうですね。女性ってどの生物もそうなんじゃないでしょうかね。だから、平均寿命も男性より長いのかも。。。なんて。
よいご夫婦でしたね。見習いたいものです。
又ご冥福をお祈りしたいと思います。

Re:やっぱり愛情の有無(05/23)

ぴょんこ23さん
>がキーワード
>先に倒れた者勝ち なのか
>愛情の持てる者が 倒れた者を看れるのか
>でも 片方からだけの愛情 看られる側は どうなんだろう
>いろんなパターンが在りすぎて
>貝になりそうだわ★
-----
 先に倒れたほうが勝ちとも言えないですよね。親を見ていると長生きするのも考えもの、と言う結論になってしまう。

Re[1]:じいさんはばあさんの面倒を見るけれど、ばあさんはじいさんの面倒を見ないそうだ(05/23)

花Momoさん
>思わず最後で笑ってしまいました(すみません)
>そうですね。女性ってどの生物もそうなんじゃないでしょうかね。だから、平均寿命も男性より長いのかも。。。なんて。
>よいご夫婦でしたね。見習いたいものです。
>又ご冥福をお祈りしたいと思います。
-----
 ここでも出てくる永〇園。
 女はしぶといから、じいさんが先に死んでもびくともしない。南田さんが亡くなって、ガックリしたんでしょうね。長門さんって、なにやらいろいろあったみたいだけど、奥さんが一番好きだったのね。
 合掌。
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR