FC2ブログ

箱根に行っていましたの 高級ホテル 驚愕の食卓

 時間通りにレストランに着くと、ウエイターが恭しく席に案内してくれましたわ。椅子を引いてくれたところに座ると、ドリンクメニューを渡されましたの。上流階級・くうみんは鷹揚にメニューを開きましたわ。
「何を頼もうかしら」

 どひゃ~~~!!

 メニューには、信じられない金額が羅列してありましたの。一番安いビールでさえ、千円以上ですことよ。グラスワインは、というと一番安くて、千250円?思わずハーフボトルの値段だと思いましたが、グラスワインの値段で間違いないんですの!サービス料は込みらしいですけど、これに消費税10%が付くと、いくらかしら?

 バッカヤロウ!こんな高いもの、飲める訳がないだろう!

「お飲み物はお決まりですか?」
 ウエイターが聞いて来たので、答えましたわ。
「飲み物は要りませんわ」
「それではお冷やをお持ちいたします」

 わたくしはお品書きを見ました。これが今日のメニュー。これだけ品数があれば十分ですことよ。

お品書き

 料理がしずしずと運ばれて来ましたの。
「本日のアミューズでございます」

 来た!やった!お楽しみの夕食!食べきれないほどの御馳走。おいしい食事!

 しかし、初めの一皿を見て、目を疑いましたの。
「なんなの、これは!!す、少くねぇ!」

アミューズ
 甘くないクリームの乗っかったケーキのようなアミューズ

 しかし、小さいのはこれだけかも知れませんわ。だって、これ、アミューズですもの。次に期待ですわ。
 またもやウエィターがしずしずと料理を運んできましたの。

「ううっ!」
 期待も虚しく、とんでもなく少ない量ですわ。その後の料理も、デパートの試食品並みの量ですの。

マスの何とか?
 マスの冷製。太さは、マジでえんぴつくらい

スープだけどなんだろ?
 サツマイモのスープ

わからん
 カマスのポワレ。これは20グラムくらい

牛肉ステーキですと
 一応牛肉のステーキ。肉は切手大

無花果のデザート
 イチジクのデザート

食後のティー
 食後のティー。他の客にはミルクかレモンか聞いたのに、くうみんには何もなし。レモンを持ってこさせた

 写真では、大きさがよくわからないかも知れません。でも、その小ささは、お子様ランチもここまで少なくないというレベルですわ。

 あまりの少なさに、残ったソースはパンですべてさらって食べましたの。おいしいからというより、量が少ないからというのに、ホテル側は気づいているでしょうか?

 そう言えば、おじさんの叔父さんが、某一流ホテルの支配人だったことがありましたの。その時に、言っていましたわ。
「試食するのが年寄りばかりなので、量が食べられない。自分たちの胃袋が基準だから、何でもかんでも量が多過ぎるって言うんだよ」

 腹5分にも満たないおなかを抱えて、わたくしはレストランを後にしましたわ。
 その後、また風呂に入って、持って来たクルミをつまみに、ビールを飲んで腹を満たしたことは言うまでもありませんことよ。

 ソファの上で胡坐をかいて、ビールをぐびぐびあおりましたの。そしてつぶやきましたの。
「明日の朝に期待するしかねえな。ブッフェだといいがな」



 このオバさんは、明日はどんなことになってしまうのでしょう?








面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 高級ホテル
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR