FC2ブログ

温泉でのくうみん母と、巷の年寄りと マナー違反は仕方ない?

 雨で大変な時に、くうみん母と一緒に、熱川の温泉に行った。6月半ばくらいに決めたのだが、直前になって、
「当該施設は宿泊日は、クローズします。つきましてはすぐそばにある姉妹館にご案内します。ここの方が豪華です♡」
 と言う案内が。
 料金はそのままで、いい宿に変更になるというので、これはラッキーと、喜び勇んで行った。

 くうみん母の入居している老人施設の人は、くうみんがスモウ原に住んでいることを知っている。スモウ原は、かなり初めの頃に新型コロナの感染者が出たので、インパクトがあるらしい。今は、横浜や小田原の方が感染者が多いのだが、スモウ原に住むくうみんは今だウィルス扱い。そのため、施設に行くことは許されない雰囲気なので、旅館で落ち合うことにしている。

 当日はやっぱり雨が降っていた。温泉だから、どうでもいいようなものだが、「電車が不通」「河川が決壊」「道路が土砂崩れ」などないだろうかと心配だった。

 まあ、大丈夫だったけどね。

 しかし、年寄りと言うのは、マナーがなっちょらん。
 くうみん母は、温泉の湯船にタオルを持ち込んで、その中で絞ろうとする。
「湯船にタオルを漬けちゃダメ!!」
 何度言っても判らない。きっと、くうみんの知らないところで、人に迷惑をかけているんだろうなあ。

 つい先ほど、郵便局に行って不在の時に届けられた簡易書留を受け取りに行ったら、人が待っているのに、バアさんがさっさと窓口に直行、
「これお願いします」
 と、職員に手続きしてもらっていた。

 並んでいるのに…
「すみません、並んでいるんですけど」
 でも、職員もバアさんも、知らん顔している。

 腹が立ったので、順番になったとき、職員に言った。
「横入りは許さないでください」
「す、すみません」

 職員も、ばあさんだから仕方ないと思ったのだろうか?

 そうねえ、年寄りだから仕方ない。これはあるけど、それを注意するのは家族の役目。だからくうみん母にくうみんが注意するのは、正しいことだ。
 でも、注意してくれる家族のいない年寄りは、仕方ないのかも知れないねえ。

 あの横入りバアさんは、くうみんの20年後の姿。

 





 おじさんとよく行ったつるや吉祥亭はクローズのため、姉妹館のつるや吉祥カレンに宿泊。食事はつるや吉祥亭のメニューだった。きっと、客が少ないので、一つにまとめたのではないかと思う。

食事中
 伊豆のつるや吉祥カレンで。食事はつるや吉祥亭のメニューだった

お品書き
 こんなんが出てきました

デザート
 デザート

 しかし、滞在中、くうみんは気が気でなかった。もうすぐ月下美人が咲きそうだ。温泉に行っている間に咲いちゃったら、ガックリだ。
 でも、間に合った。帰った日の夜に一輪咲いた。
 あとの花は今日あたり咲くか?

7月10日の月下美人
 月下美人が一輪咲いた。大きな蕾がたくさんついている。これは期待できる
 
 超豪華、月下美人の群れに、乞う期待。

 あ~、美人がいっぱい!









面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

九州で大雨!頑張れ人吉!

 九州はいい所だ。行くまでは、四国と同様、一生行かないかも、と思っていたのだが、行ってみると、食べる物はおいしいし、風光明媚で物価も安い、大変住みやすそうなところだった。

 ゆくゆくは、九州に移住しようかしら?福岡なら、大都会だし関東よりも住居費も安そう。
 など思っていたら、今回の大雨!

 ここまでの被害はなくても、関東よりは台風の災害は多いし、やっぱり関東者は関東が一番住みやすいかも?今回、氾濫で報道されているのは、熊本県を流れる球磨川だ。
 この川は初め、おじさんと車窓から見た。その時も雨もよいだったが、ヒスイ色の水がゆったり流れていた。指定席を取ったが、自由席の方が空いていたので自由席に移動した。
 近くに座っていた年配の男性が、
「自由席の方が球磨川がよく見えますね」
 と、九州なまりで、話しかけてきたのを覚えている。

 そして電車は人吉駅に着いた。
 この時は人吉には、駅から眺めただけで観光はしなかったが、いつか来たいと思った。

 時は過ぎ、おじさんがいなくなり、一人で九州旅行をすることにした。おじさんと一緒に行った場所にも行ったし、その時行きたいと思った場所にも行った。

 おじさんと一緒に行った時、行きたいと思った土地のひとつが、人吉だ。人吉は温泉が出て、球磨川が流れていて、のんびりした風情ある町だ。
 一人旅だったので、泊まれる宿は限られている。一人は受けないところもあるし、バカ高い所もある。その中で、一人旅オーケー、値段も手ごろな旅館を見つけた。

 それが人吉旅館だ。

 手ごろな値段だったので、あまり期待していなかったのだが、とんでもない!
 老舗の旅館で、磨き込まれた廊下と、球磨川の見える広々とした部屋。温泉は昔ながらの情緒あふれる名湯。飲泉もできたと記憶している。
 食事は、もちろん地のものを使った、どちらかと言うと、山の幸の多い食卓。そして女将手作りのキムチ。
 ここの女将は、韓国人で、観光の通訳としてこの地に来て、この旅館の跡取りに嫁いだのだと言っていた。食事の時に挨拶に来てくれた。
「韓国の方が、日本旅館なんて大変でしょう」
「これも運命ですね」
 和服姿で微笑んだ。

 2泊して、近所の寺社仏閣、城跡を歩き回った。観光地なのに俗な所が全くない、また来たいと思わせる土地だった。

 その人吉が!!

 朝の番組で人吉が大変なことになっていると聞いた。
「人吉旅館の女将はどうしているのか?!」
 そう思ったら、テレビ画面に人吉旅館の女将が写っている。涙目に見えた。
「もう旅館が泥まみれです」
 旅館に入ろうとするが、靴が脱げて泥に埋まってしまった。それを抜き取ろうとするがなかなか取れない…

 親切にしてくれた女将さん。

 女一人だと、バカにする宿もある中、人吉旅館は、とても親切だった。

 私をバカにした宿は、評判のいい宿だったが、それは二人以上の場合であって、どうも一人は軽んじるらしい。くうみんだけでなく、一人の人は食事の席も末席で、窓側のいい席は二人以上の客だ。
 ましてや、女一人だと、無意識にそれが出てしまうようだ。

 わかっていないだろうな!霧島温泉の〇〇人山荘!二度と行かないぞ!

 そんなことはどうでもいい。
 人吉の皆さん!後片付けするのはあなたたちだけじゃない。必ずボランティアの人が人海戦術で手伝ってくれる。私が近所の被災地でしたように。その人たちが来れば、すぐにきれいになる。
 
 私もできればその地に行って、ボランティアををしたい。でも、今は新型コロナの時だから、行った方がいいか、複雑なところがある。
今回は、多少なりの寄付をするのが無難だろうか?

 人吉の方たちだけでなく、被災した皆様には心よりお見舞い申し上げます。一日も早く、元の生活に戻ることをお祈りいたします。






九州横断特急記念撮影
 今は亡きおじさんと。幸せでした


 一人で行った人吉

人吉駅
 人吉駅

今宵の宿は由緒ある宿
 人吉旅館は由緒ある旅館。それなのに高くない

家族風呂
 家族風呂

部屋からの眺め
 部屋からは球磨川が見える。こののどかな球磨川が氾濫するなんて

部屋
 広々した部屋

青井神社
 近くにある青井神社

公衆浴場注意
 公衆浴場に入るときの心得

人吉城3ノ丸からの眺め
 人吉城3の丸からの眺め

 この美しい風景が、早く見られますように。







面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

アプリがインストールできません 原始人でもできる対処法 そしておまけのアガパンサスとアカンサス 

 その後しばらくは平和な毎日を送っていた原始人くうみん。
 しかし、不具合は突然起こった。ドラッグストアのアプリをインストールしようとした。これがあればポイントが付くらしい。お得情報につられて、インストールを試みた。
 うん?

 やっぱりアプリがインストールできない!!

「うっほ~~~?!」
 原始人くうみんは、パニックを起こした。どうしたんだこれは?!

 今度は取るものもとりあえず、ドコモショップに向かった。と言うのも、フィットネスクラブのおばちゃん仲間に、
「簡単なことなら受付の人が教えてくれるわよ」
 と言っていたのを思い出したからだ。

 ダメでもともと。断られたら、また予約すればいい。
 ドコモショップの受付には、この間のオタクではなく、知性的なお兄さんがいた。
「あの、すみません。アプリがインストールできないんですけど」
「は?」
「先日は何もしていないのに、治ったんです。でもまた、できなくなってしまって。再起動もキャッシュの削除もしたんですけど。
「は~、そうですか?」

 くうみんはプレイストアの画面を出し、ドラッグストアのインストールをクリックしてみせた。

 すると、なんてこった!!問題なくインストールできるではないか!!

「あら、どうしてでしょう?」
「これはですね」

 お兄さんは説明を始めた(ただし、くうみんの理解の範囲内なので、当たらずとも遠からずのようなニュアンスになる)。
 たくさん使うと、スマホが重くなってインストールに時間がかかる。結果、いつまでたってもインストールできない。しかし、ショップ内は電波が強いので、インストールできるようになる。

と言うことは、インストールできなかったら、ここに来ればいいということか?

 そういうことになる。しかし、月をまたぐと、またスマホ内のデータがリセットされて軽くなり、再びインストールしやすくなる。前に何もしなくても治ったというのは、そういうことではないか?

 なるほど。

 バカ店員と、頭のいい店員では、説明の仕方に差があるということだ。
 バカ店員のいうように、「仕方のないこと」で済ませても、それは正解かも知れないが、それを納得できる形で説明するのが、頭のいい店員。ていうか、これが普通じゃないの?

「どうもありがとうございます」

 くうみんは、問題なくダウンロードできたアプリを見つつ、ショップを後にした。

 と言うことで、原始人でもわかるクルクルアプリの対処法は、

 ショップに行って、そこでインストールする、でした。  





 先日行ってみた公園で見かけたアガパンサスとアカンサス

15937548850.jpeg
 これはアガパンサス

15937549140.jpeg
 こっちはアカンサス

15937549380.jpeg
 
 似たような名前だけど、全然違う花。





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

アプリがインストールできません ドコモショップで聞いてみた

 スマホのアプリと言うものを、インストールするようになった。はじめは電卓。スマホがあれば電卓が要らなくなるのか!!これは便利!その後、歩数計や、コードリーダーなどをおっかなびっくりインストールして行った。

「うっほ~~!!」
 人類は山火事などで火を発見。これがあれば、動物が寄って来ないことに気付いた。その後火を起こすことを知り、肉や魚を焼けば、さらにおいしく、寄生虫などの心配なく、安全に食べられることを学んだ。

 ガラケーすらまともに使えなかったくうみんにとって、それくらいのインパクトであった。人類の生活が便利になったように、くうみんの生活も便利になった。
 しかし、便利なものと言うのは、危険なものでもある。火なら火傷をする。スマホなら、日々報道されているような、プライバシーの侵害や、誹謗中傷の機器となってしまう所であろうか?

 しかし、ここではそんなことを話題にするのではない。危険ではないが、どうしたんだ、これは!!と思うような不具合が生じる場合がある。

 先日、ユニクロのアプリをインストールして会員登録すれば、さらにお得な値段で買えるということを耳にした。
 お得情報に弱いくうみんは、さっそくアプリをインストールしようとした。

 でも、できない!「インストール」をクリックしても、クルクル回るだけで、どうにもならない。ダウンロード待機中のまま、いくら待ってもダウンロードできない。

 さっそくPCで、どうすればいいか検索した。
 それによると、まずすべきは再起動。 これで出来なければ、アプリフォルダの設定から、アプリと通知を選択、Googleストアを選んで、ストレージ選択、キャッシュの削除を行う。
 あと、いろいろ書いてあったが、くうみんに理解できるのはこの2つくらいだった。

 やってみたが、やっぱりクルクル回るばかり。仕方ないので、ドコモショップに相談に行くことにした。予約すると、近い日は空いていなくて、3日ほど待つ羽目になった。
 しかし、当日の朝、ダメもとでインストールを試みたら、できるようになっていた。

 なんだ、これは?

 問題は解決したが、なんでこんなことになったのか、聞きに行くことにした。

 ショップに行くと、オタクっぽいお兄さんが接客してくれた。

 今、もう問題は解決したが、2、3日の間、アプリのダウンロードができなかった。これはどうしてできなかったのか?また、どうしてできるようになったのか?いずれにしても、何もしていないのだが。

 それに対し、オタク兄さんの返答。

 それは仕方のないタイミングである。そういうことはままある話だ。

 ほんとかよ!
 まあ、機械と言うのはたまにそういうことがあるようで、そう言えば、パソコンもなんだかわからないけど機嫌が悪い事もある。

 パソコン、スマホなどにあまり明るくないくうみんには、このオタク兄さんのいうことを信じることにした。何より、もうアプリのダウンロードはできるんだから…

 しかし、また使えなくなる日が来たのだった。

 さて、このオバさんは、アプリのお得情報を、使えるようになるのでしょうか?






面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR