FC2ブログ

二日目のくうみん

 温泉のお約束、朝風呂に入り、その後朝ビールを飲み、朝食へ。朝からガッツリ食べる。

朝食かな?
 手前中央は「もやしの煮びたし」ナムルのようなものだが、これがおいしかった

野菜炒め
 野菜炒めはライブキッチンで、出来立てをゲット

シジミ汁
 シジミ汁には長ネギ入り。シジミ汁と言えばシジミだけだと思っていたが、これもありか?

 しばらくのんびりした後、周りを散歩することにした。昼日中のあまり店もない道路っぱたは、さすがに浴衣で歩く気にはならず、普通に服着て歩いた。
 毎日雨ばかりだったのが、今日は晴れ間も出ている。日焼け止めを塗って帽子をかぶって歩いた。鬼怒川にはよく来たものだが、鬼怒川公園って行ったことがなかったので、行ってみた。

道しるべ
 鬼怒川公園はあちら
 
鬼怒川温泉公園
 鬼怒川公園入り口。大きな公園らしい
   
 鬼怒川公園に隣接している鬼怒川公園岩風呂
岩風呂

岩風呂能書き
 岩風呂の能書き、料金設定は安くて良心的

ド根性松
 ド根性松

キノコ
 キノコ。たぶんアミタケ

 公園内で、ウメやクルミを拾った。収穫があった所で帰ることにした。

 最近鬼怒川は、お客さんは戻ってきたというが、道路沿いにはイケなくなった旅館が、そのままに放置されている。

廃墟1

廃墟2

廃墟3

美人芸者
 にぎわっていた時はこんな美人の芸者さんがいたのか!!

 昔のホテル
 昔営業していたホテル。このホテルはきちんと取り壊したらしい
 
この橋があれか
 この橋はホテルの一部だったそうだ。

 鬼怒川にはおじさんと結婚してすぐのときに来たが、ずっとあの橋は何だろう?と思っていた。水木しげるワールドへの入り口?遊園地でもあったのかしら?など思っていたが、そうか、取り壊したホテルの一部だったのか…

 そんなことを考えていたら、いきなり大雨が!!

 「どひゃ~~~!」

 走って旅館を目指すくうみん。もともと汗で水をかぶったような状態だったが、大雨でしずくが落ちるほど濡れてしまった。
 来ていた服はタオルで水気を切って干した。

 旅館には浴衣がある。いいねぇ、便利だ。これが本当のホテルだったら、なすすべもない。
 部屋で本を読んだり、Wi-Fiのあるロビーに行ってパソコンで遊んだり、久しぶりに何もしない時間を味わった。家にいると、食事の面倒を見てくれる人も、掃除をしてくれる人もいないけど、旅館に来たらそれは誰かかやってくれる。

 それだけでもありがたい。

 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR