FC2ブログ

いじめは受け流した方がいいか?それとも反撃した方がいいか?

 あの人は人をいじめて反応を楽しんでいるんだから、相手にすると余計面白がるわ。だから相手にしちゃだめ。
 
 いじめ相談をすると結構そういうことを言われる。相談と言うのは、こちらが一目置いている人にすることが多い。だから、この人が言うなら…
 そう思って、今までの人生ず~~~っと、受け流すようにしていた。
 
 学校や会社のような人の集まるところは、いろいろな人がいるから、何らかのトラブルがあるのは当然のことだ。そして気まずくなるのも嫌なので、適当にあしらっておく。これができればそれが一番いい。

 しかし、それでいい場合と、それでいじめがエスカレートする場合があるように思う。
 例えば今回の場合、あのまま甘い顔をしていたら、余計つけ上がったのではないかと思う。

 意地悪ばあさんは、ストレス解消のために、マウンティングしていた。サルで言えば、相手の顔の前にお尻を突き出して、尻尾をピンと立てて見せたり、おなじみのあのポーズ…

 この人なら何も言わないでおとなしくしているはず…

 くうみんがそんなはず、ねぇだろうが!!

 騒ぐと余計面倒になることも大いにあるから、ケースバイケースだが、反撃すべき時に反撃しないと、ダメなときだってある。
 今回はそういう場面だったと、くうみんは思っている。

 そう言えば、野鳥観察庁舎に保護されているカラスの中にもいじめっ子カラスがいた。反撃する子には「よしよし」と思ったが、やられっぱなしの子には、「しっかりせんか!!」と思った。

 この場合も、「しっかりしてやった!!」だけだ。

 今までも、
「あの時何で言い返さなかったんだろう。何で黙っていたんだろう」
 と、後悔していることも一つや二つではない。

 しかし、言ってやった!スカッと!ということも何回かあった。
 
 もう、相手はボコボコ。

 そう言えば、くうみんがボコボコにしたのは、なぜが巨漢が多い。今回は別だけど。
 身長約165㎝、推定体重70キロのオバさん。身長約195㎝、推定体重100キロ超のドイツ人など。いじめるのは痩せ型の人じゃないの?と思うだろうが、この人達は行きずりの意地悪。小柄・痩せ型のいじめっ子は、同じクラスとか、会社の人。

 牛若丸が大男弁慶をボコボコにしたような気分でさ、楽しかったなあ、オホホ。







面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


 

 
 

 






スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR