FC2ブログ

で、レストランの料理はおいしかったの?リクエストのドレスアップ写真と共に

 コスタネオロマンチカの食事だが、無料のレストランはそこそこおいしかった。タダだと思えば、大抵のことは許せるが、まあ、いいんじゃない?
 まずいと思ったのは、初めての船旅で乗った、コスタヴィクトリアで、それこそ肉がゴムのように硬くて、デザートは甘いばかりで、なんじゃこりゃ、と思った。

 二回目の船旅、ダイヤモンドプリンセスの食事もそこそこおいしくて、コスタネオロマンチカと同じくらいのレベル。

 今回初めて有料レストランに行ったが、ステーキハウス「ラ・フィオレンティーナ」は、前菜・魚料理・サラダなどはまあまあの味としても、メインであるはずの肉は硬くてNG。特に船旅は歯の悪くなった年寄りが多いので、こんなことでは客は呼べないであろう。これで33ドルは高い。くうみんは、カサノバとのセット料金で16ドルになったが、この程度の値段設定なら納得できる。

 そして、期待のカサノバである。
 サービル料込みで59ドルで、街中のレストランで食べれば300ドルくらいするという触れ込み。300ドルと言えば日本円換算で3万3千円だ。

 果たしてその価値はあるのか?
 くうみんの某友人によると、
「キャビアやフォアグラも入っているし、結構お値打ちだと思う」
 とのことだ。

 ふ~ん、あれ、キャビアだったんだ。
 でも、日本国内だったら3万3千円も出せば、いい旅館に泊って、高級料亭のような食事ができるんじゃないの?
 それに、肉はOZ・WAGYU(オーストラリア産和牛)ってあったけど、あれって日本の和牛もどきでしょ?確かに柔らかくておいしかったけど、日本の和牛とは全然違う。私だって和牛くらいは、食べたことあるよ。

 それにあの手作りカニのパスタ。
 あれは普通においしい。しかし、冷凍のパスタと比べてどちらがおいしいと言われたら、冷凍のパスタの方がおいしい。

 くうみんは、オーマイPREMIUMシリーズを贔屓にしている。
 テレビ番組で、日本の冷凍パスタをイタリアのシェフに試食させたら、
「これが冷凍?うそだろ!」
 というシーンがあったけど、これは本当だと思う。

 59ドルと言うのは、贅沢な材料を使っているし、コスパとしてはいいと思う。けど、300ドルと言うなら高い。
 まあ、おそらく初めて食べたであろうキャビアや、フォアグラも堪能できたから、一度は行ってもいいと思う。

 でも結論としては、食事は日本が一番!
 だって、世界中の人が日本の食事はおいしいと言っているんだもの。

 以前から、日本の食事はおいしいと思っていた。フランスパンや、パスタも、日本が一番おいしいと思う。でも、これは私が日本人だからか?と思っていたけど、やっぱり世界中がそう言うようになった。

 改めて、日本はいい国だと思った。

カニのパスタ
 こっちより

オーマイPREMIUM
 こっちの方がう~まいぞ

行列のできるレストラン
 こっちの方もう~まいぞ  





くうみんのフォーマルドレス姿を見たいというリクエストがありましたが、今回自分を撮る事が極端に少なかったので、以前の写真をお見せしますわ!

 初めてのクルーズ コスタビクトリアで

着飾ったくうみん
 水色の変な服は昼間のクラフト教室で作ったもの。よくわからない

 これはダイヤモンドプリンセスで、くうみん母と行ったときのもの。ダイヤモンドプリンセスは一人部屋は2倍増しということだったので、今回は諦めた。

オホホ、くうみんです
 似合うかしら?

 そして今回のコスタネオロマンチカでの衣装。ネックレスはパールではなくダイヤのプチネックレスですわ。

くうみんです
 もっと酒持って来い!

 腕時計が無粋だが、これはおじさんの形見の品。亡くなったときも着けていた。しかし、今回の旅行中に電池がなくなってしまって大慌てした。

 この後は函館観光のことを記事にしようと思います。函館では、色々することがありました。
 
 このオバさんは、無事に観光をして、用事を済ますことができるのでしょうか?

 
 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村





スポンサーサイト



テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR