FC2ブログ

優雅なはずのクルーズ 嵐の前の静けさ

 クルーズに行こうと決めたのはいつであったか?かなり前のことで去年11月くらいに決めたと思う。
 早期割引で正規料金よりもかなり安いと思ったからだ。
 最近は「船旅は安くて快適」という特集をよく目にする。子供料金は無料ということろもあるし、大人でも3人部屋なら3人目は無料など、かなりお得な場合もある。

 しかし、くうみんのように一人旅だと、なんでも割高になってしまう。
でも…行ってみたいな、よその国。いつもワイルドな旅行ばかりしているから、たまには優雅な船旅も悪くない。そう思ってとある旅行社に電話をした。
「横浜出港のコスタネオロマンチカですね?船室プレミアムクラスなら、飲み物がほとんどフリーですが」

 プレミアムクラスと言うのは、船室が中央に位置して、揺れにくいなどの利点のある船室のカテゴリーだ。この中にも、アッパークラスとそうでないクラスがあって、窓のない内側船室にもプレミアムクラスはあるし、逆にバルコニーのある部屋でもプレミアムでないクラスがある。

「でも、アルコールは有料でしょ?」
「いいえ、サービス料込みで12.99ドル以下の飲み物であれば、すべてフリーです」
「ミニバーも?」
「さようでございます」
「つまりほとんど飲みホ?」
「さようでございます」

 そうか、今までのように苦労して酒の満ち込みなんかしなくていいんだ!これは行かなきゃ!

 という訳で、先日くうみんは一人、横浜埠頭に向かったのだよ。

 優雅な船旅だが、「これは難民船か!」と思うくらいに待たされる場合もある。12時半集合と言うので、昼ごはんは船の中で、など思っていたのだが、船室に入れたのは2時近く。しかも船室は最も避けたいコネクティングルームだった。
 コネクティングルームとは、隣とつながっている部屋で、もちろんカギはかかっているが、音はほぼ筒抜け。こっちは一人だから静かだけど、向こう側は外国人の夫婦らしい。特に奥さんの声がうるさかった。

 同じクラスの船室でも、いい部屋と悪い部屋と言うのがある。いい部屋はどうやらお得意さん(リピーター)に回るらしく、くうみんのような初めての客は同じクラスでも悪い部屋に通されるようだ。
 まあ、仕方ないか。

 いよいよ出港、ベイブリッジが迫ってくる。

  ベイブリッジが迫る
 ベイブリッジが迫る
 
ベイブリッジのおなか
 バルコニー付きの部屋だと、部屋に居ながらにしてこの眺め

ベイブリッジが遠ざかる
 さらば横浜、さらばベイブリッジ
 
観光船
 コスタネオロマンチカに向かって手を振る観光客の皆さん

 そうだわ。ここは優雅なバルコニー付きプレミアム客室…北海道行きフェリーの2等船室とは違うのよ(行ったよな~)。今日の食事のドレスコードはカジュアルね?フォーマルの日が待ち遠しいわ。

 そうですわ。その前にバーに行って食事の前のビールとしゃれこもうかしら?食事の時にビールを何杯も注文するのもなんだし…もっとも、おじさんならそうするだろうけどね。 

「おじさん、バーに行ってきますわ」
 くうみんはおじさんの写真に言うと、バーに向かった。

「ワンビアープリーズ」
「イエス、マダム」

白ビール

 オホホホ…

 思いっきり優雅なつもりでいた、このオバさんは次の寄港地神戸でとんでもない失態をしでかすのであった。





 面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR