FC2ブログ

くうみん母は昔から変だったが…

 ブロ友S様より、次のようなご指摘が…

 年金生活なので、税金なんか払っていないっておかしいです。

 はい、誤解を受けるような書き方をしてしまいました。年金生活でも、受け取る年金が多ければ、住民税が課税されます。ただ、そのような人は私の周りにはいなかったもので…不快な思いをされたなら、お詫びいたします。ごめんなさい。

 こほん、それでは。
 くうみん母は昔から変だった。認知とは別に、自分にとって都合の悪いことは「なかったこと」にする。

 今回も、
「学生時代のお前の日記なんか読んでいない」
と言い張るが、これは紛れもない事実。これってひょっとしたら、そう言う病気なのかも?今はそう思って、
「わかった、私の勘違いね」
と言うことにした。 

 しかし、先日、「たけしの家庭の医学」を見ていて、気になったことがある。認知症の初期として、においがわからなくなるということがあるそうだ。だから何を食べてもおいしくない。
 味だと感じていたのは本当はにおいだったりする。例えば鰹節の香りなんか。
 この段階で、適切な治療を行うことが特に大事だと。

 そう言えば… 

「最近、口がまずくて何を食べてもおいしくないの」
 母が、そう言っていたのを思い出した。
 どうしよう?認知が始まっているのをみすみす看過してしまうのは良くないし、でも、言い方が難しい。

 認知症かも知れないから、医者に行きなさい、などど言って…下手すりゃ、
「人をボケ呼ばわりして!」
 とまたお冠になってしまう。

 う~ん。そうだ、初期症状ではなく、前段階と言うことにしよう。

 くうみんは母に電話をかけた。
「はい」
「あの、くうみんだけど。この間、味がわからなくなったって言っていたよね、耳鼻科に行った?」
「行ってない。もういいわよ」
「味がわからないって言うのは、においが分からなくなったからだと思うの。この間たけしの番組で言っていたんだけど、それって…」

 くうみんは一呼吸置いた。
お母さんに限って、そんなことはないと思うんだけどね、認知症の前段階かも知れないよ。ほら、前がん状態ってあるじゃない?まだがんじゃないけど、そのまま放っておくとがんになるって言う状態。それと同じようにこのまま放っておくと認知症になるんだって」
「ふ~ん」

 怒っていない!!うまく行った!

お母さんに限って、とは思うんだけど、年齢的にはとっくの昔にボケて当然なのよ。早く医者に行った方がいいわ」
「でも、ここら辺にはろくな医者がいないのよ。この間も医者が薬を出し過ぎて…」
 
 また、この間の話を延々と続ける。しかし、認知症の人に「それは聞いた」など言ってはいけないというので、ひたすら話を聞いた。
「だからさ、そのやぶ医者に紹介状を書いてもらって、大きな病院に行くのよ。大きな病院に行くには、最近は紹介状が必要なのよ」
「そう言えば、この間、直接I病院に行ったら、すごい待たされてお金もかかった」

 また、いかに待たされたか、いかに高い金を取られたかを延々と話し出す。トホホ… 
 話が終わるのを待った。 
「そうよ、医者の紹介状がないとそうなるのよ」

 くうみんは、くうみん母の機嫌を損ねないよう、必死の思いで病院行きを説得した。まあ、行く気にはなったようだ。

 認知症の治療って、どのようにするのかわからない。算数を毎日するとかだったら、あの婆さんはやらないだろうそもそも治療薬は本当に効くのか?
 本当に病院に行くかどうかも、今の時点ではわからない。

 でも、言うことは言ったぞ!
 
 後は神様の言う通り。

 



 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR