FC2ブログ

ひねくれくうみんの家探し 顛末記 いい部屋、や~い

 皆さん心配しているようですが、もう結論は出ているので安心してハラハラドキドキしていてください。

 オホン。
 さて、相談に行った不動産屋さんのアドバイスを受け、くうみんは家探しを始めた。今はパソコンと言う便利なものがあるので、わざわざ現地に行かなくても、当りを付けることができる。

 考えてみれば、おじさんがいるときから家探しには苦労していた。おじさんは在宅での仕事を希望していたが、事務所として使うことを禁じていることが多かった。
 でも、今度は住宅用なんだし、きっと見つかる。
 そう思っていたのだが…

 いいと思った部屋を数軒見つけて不動産屋さんに行くと、たいがい断られた。理由は、働いていないから。
 くうみんは食い下がった。
 「でも、今の家は持ち家だから、それを貸すことを考えているんです。だから引っ越しすれば、お金も入ります。それに保証人だって身内にしっかりした人がいます」
「オーナーさんがだめだと言いますので…」
 
たまに、それでもいいという部屋もあった。図面で見るとそんなに悪くない。エレベーターがないのが気になったが、一階ならいいかと、行ってみた。すると、マンションと名ばかりのアパートのような建物で、コンクリートはボロボロ。中はリノベしてあるものの押し入れの中には、打ちっぱなしのコンクリートむき出し…
 どれも築50年前後の物件ばかり。

 こういう所に住んでいる人をバカにしている訳ではない。もっと新しい時に移り住んで、いつの間にか月日が経ってしまったけど、慣れたところが一番と思っていることもあるだろうし、古いのは全く気にならない人もいるだろう。
 いや、くうみん自身、子供の頃は部屋の中にトイレも水道もないボロアパートに住んでいた。小学生の時は子供でわからなかったが、バカにされて悔しい思いをしたことは何度もある。
 
 公団も見に行った。公団なら、一年分の家賃を前払いすることによって、収入がなくても入居できるのだが、ここならと思う所は予算オーバーだ。
 今の家を貸して、部屋を借りるのだから、家賃収入より払う家賃が高いのでは意味がない。もっと田舎にすればいいのだが、今は都内に用事があることが結構あるので、交通の便を考えると都会の近くに住みたい。

 どうしようかな?そんなこんなで、なんだか今の家にいた方がいいような気がしてきた。


 



面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR