FC2ブログ

私に似た人

 自分に似た人が世の中に3人いると言うが、ここで言うのはそんなことじゃない。親戚の寄り合いではよく似た顔があるものだとつくづく思う。

 おじさんは先日亡くなった叔父さんと、歩き方がよく似ているとくうみん母が言っていた。なるほどそうかも知れない。おじさんは足音がしない、ふわふわした歩き方をしていた。顔もお父さんよりこの叔父さんに似ていると思う。親戚中を見渡すと、親兄弟より似た、おじおばやいとこがいる。

 去年行った、おじさんの母方のいとこの集いでは、お姉さん達によく似たいとこの皆さんがいて、血のつながりってすごいんだなあ、と思った。

 (物語)
 兄弟やいとこと遊ぶ無邪気な主人公。でも、何かが違う。自分だけが誰にも似ていない。おかしいなあ、と思いつつ時は流れ、成長していく主人公。
 そのうち意地悪なおばさんがネタばらし。
「あなたはこの家の子じゃないのよ。家の前に捨てられていたのを拾ったの」

 ガ~~~ン!!そうだったのか!!おかしいと思った!!

 そして主人公は実の母を探して旅に出る…な~んて、実際にもあるんだろうなあ。でも、探しになんて行かない方がいい。いろいろ事情はあったにせよ、どうせ大した親じゃないんだから。

 閑話休題。

 その昔、くうみん父の母、つまりくうみんの父方のばあちゃんの葬儀に出た時、いとこのS子ちゃんが、くうみん妹にそっくりだった。
「S子ちゃんは、くうみん妹のM子によく似てる」
 と言うと、S子ちゃんはちょっと嬉しそうな顔をして笑った。

 自分に似ていると言われると、なんだかうれしくなる。気持ちは何となくわかる。努力してそうなった訳でもないけど、同じ方向を向いているような気がして、親しみを感じる。うれしくなる。

 くうみんは母似だ。母の実家はもう滅びて、おじおばや、いとこもとっくの昔に鬼籍に入っている。その他の親戚はいるんだろうけど、会ったことはない。

 会ったことのない親戚の中に、くうみんに似た人がいるに違いない。ちょっと会ってみたい気がする。

 くうみんは、母に似ているけど、これはあんまりうれしく、ない。




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : たいしたことない話。
ジャンル : 独身・フリー

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR