FC2ブログ

遅ればせながら美魔女会の報告 (指摘により、修正あり)

 寒さの夏に涙を流していたのは、宮沢賢治だった。今はつかない日々に涙を流すくうみんだが、いいこともあった。久々の美魔女会だ。

 メンバーはマダムX、マダムZ、くうみんの3人だ。マダムXとくうみんは普通においしければいいと思う方だが、マダムZはグルメな方。この方の推薦する店で、美魔女会は催された。

 所は新小岩から歩いて15分くらいの住宅街にある「石のだ」という割烹だ。マダム達はタクシーで行くことにした。マダムZはここのお得意さんであるらしい。
「オホホ、マスター、席はどこかしら」 
 奥からマスターがあらわれた。
「これはこれは、マダムZ様。奥へどうぞ」

 この3人組は酒豪である。くうみんが思うに、マダムZが一番強く、次にマダムX、だいぶ劣ってくうみんの順番だ。

 まず刺身。
刺身
 ブリとタイとマグロの中トロ

 マダムXは生まれ育ったところが漁港に近かったせいか、マグロにうるさい。
「これはいいマグロね」
 うんうん、食べればわかる。

 しかし、回転ずしで食べたあのまずい「大トロ」は、実は「ハラミ」だと思うのだが、トロと言うのはお腹の部分の脂の乗った所であるはず。それはハラミとどう違うのか?
「腹身って言うのはマグロの横隔膜のことよ」

 なるほど、ステーキなんかも「ハラミ」ってあるけど、あれも横隔膜だと聞いた。だからあれは内臓肉に分類されるのだ。
 一つ利口になったくうみんだった。

 いつもはビールを飲むのだが、酒豪かつグルメのマダムZは、シークワーサーハイを勧めるのでそれを頼むことにした。

シークワーサーハイ
 シークワーサーハイ

 普通の酎ハイのように甘くしていない。焼酎のほのかな甘みがある。この3人組はどんだけ~!飲むであろうか?

フグ煮物
 お~、鱧のかば焼きだって~。こんなもの、おら食ったことがねえだ~

いかめし
 このイカメシはもち米でなく普通のお米。これはこれでおいしい

さつま揚げ
 アツアツ出来立てのさつま揚げ

 8月下旬は暑さの中にも秋を感じる…ってことでなんとマツタケの土瓶蒸し

土瓶蒸し
 こんなもん食べたのは何十年ぶりか~~~!!

 たまの贅沢に行った、ちょっといい旅館で少しだけ食べたような気がする。しかしそれは夢だったのかも知れない。ひょっとして単なる「永谷園のマツタケのお吸い物」だったかも知れない。

海ブドウ
 海ブドウ

 海ブドウを初めて食べたのは沖縄の宮古島でのことだった。おじさんと西太后陛下とで、ある目的をもって宮古島に行ったのだ。しかしその目的は達することができなかった。
 
 奴は今、どうしているだろう?思わず遠い目になってしまう。

 この後そうめんが出たが、写真は撮り忘れた。

 夏と言えばところてん。今は一年中売っているけど、くうみんが子供の頃は夏しか売っていなかった。すっぱいものが好きな子供くうみんは、多分冬に行った田舎で
「ところてんが食べたい」
 と言ったことがあった。くうみんのいとこが自転車で買いに行ったけど、売っていなくて食べられなかった。すごく残念だった。そんな記憶がある。
 
ところてん
 すごくしっかりしたところてん

 あと、青梅の甘露煮が出ました。写真も撮り忘れて、すっかり酔っぱらって記憶がなくてすみません。とってもおいしかった…ような記憶があります。

 今日の料理は月替わりのお任せコースで、4千円。だけどコスパ最高!
 いいお店は名前を出すことにしているので、ここは出すぞ!

 酒豪3人組は結局3杯ずつ、シークワーサーハイを飲んだ。酒豪にしては少ないと思われるかも知れないが、多分ビールよりアルコール度数は強い。これでビール5杯分くらいのアルコール摂取量ではないか?

 帰りは酔い覚ましも兼ねて歩いて帰った。マダムZは全く酔っていないように見えた。酔っ払い二人を駅まで案内してくれた。

 くうみんがこの3人組の中では、一番酒が弱いというのは本当だ。ブロガーの命、デジカメを忘れてきてしまった。それもマダムZからメールで連絡を受けるまで気づかなかった。

 お店が手すきであろう時間を見計らって、電話を掛けた。
「すみません、着払いでいいので送っていただけますか?お手数かけます」

 マスターは、快く応じてくれた。ひとまず安心。



 翌日は夏野菜のカレーを作った。野菜はたくさん摂らないとね。
 おじさんの好きなカレーは角切り肉がごろごろ入ったとろみのあるカレー。だけどくうみんが好きなのは肉はこま切れでさらさらしたどちらかというとエスニックなカレー。

 ということで今は、こま切れ肉と野菜をさっと炒めてさっと煮たカレーばかり食べている。ルーは使わず、カレー粉を使う。辛味はショウガのすりおろしで。

カレー
 夏野菜のカレー。くうみん作



 その後デジカメは無事こちらに送られた。着払いでと言ったにもかかわらず、送料は向こうで負担してくれた。

 なんていい人なんだ!石のだのマスター!!恐縮して、手が空いていそうな時間を狙ってお礼の電話。
「わざわざありがとうございます。送料も負担させてしまって申し訳ありません。また寄らせていただきます」
 電話を耳に当てながらお辞儀をするくうみん。
 
 新小岩の石のださん、おいしくて親切な店だ!!また行きます!みんなも、ぜひ行くように!!

 しかしこのところ、指摘による修正が多いなあ。頭、大丈夫かなあ?




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR