FC2ブログ

コバエの季節がやって来た お食事中はやめた方がいいかもな内容。そしてお知らせ。

 最近コバエがあまり出てこないな~、など思っていた。しかし、一匹くらいが常に飛んでいる。パシ!と叩こうとするが敵の方がすばしこくて空振りに終わる。

 時々うまく当たって気をよくしていると、どこからともなく一匹があらわれる。どこからか、湧き出てくるのだろうか?湧き出てくるというか、本当はたくさんいるのだろう。
 そして気づく。これはたんにくうみんの老眼が進んで見えなくなっただけだと。
 
 以前「麺つゆトラップ」を教わったので、めんつゆを薄めたものに、洗剤を垂らしたが、最近のコバエは頭がいいらしく、まったく獲れない。

 先日はついにゴキを発見。バルサンを試みることにした。

 バルサンは1時間ほど留守にする必要があるので、買い物に行く時間を利用して決行した。バルサンは家の広さに合わせて2つ購入。食べ物を仕舞い、観葉植物を非難させて、買い物に行く支度をして、ペダルを足で踏んだ。

 ぷしゅ~~~~。
 おお!勢いよく霧が噴出した。急がねば。もう一つのバルサンも足で踏んだが、うまく行かない。

「う、うぉっぷ!」
 
 このままではゴキやコバエと一緒にくうみんもオダブツになってしまう。コバエと一緒にくうみんが倒れていたのではシャレにならん。
 息を止めてやっとこさ、うまいことバルサンが噴出するようになった。

 くうみんは自転車で安いが比較的遠いスーパーに向かった。こんなくうみんをおじさんは「暇な奴だ」とバカにしていたが、主婦というのは安いものを求めてどこにでも行く人種なのだ。

 買い物を済ませて帰ると、バルサンは既に完了していた。昔のバルサンは、においが残ったが、今のバルサンはほとんどにおいが残らない。コバエも見当たらない。

 良かった。くうみんは安堵した。 

 しかし、翌日の今日、やっぱりコバエは現れたのだ。どこに隠れていたんだろう。どこからか、飛んできたのかも知れない。大きなハエはいないが、コバエはしつこくやってくる。
 ちゃんと掃除もしているのに…

 ということでコバエとの戦いはまだまだ続きそうだ。

 追記

 またブラック内職を受けてしまった。今度のテーマはなんと葬儀ではありません。このクライアントさんは何の実績もないくうみんに仕事を下さった奇特な方。

 だから、トホホと思いながら引き受けてしまう。

 そして日程がいつもタイトな方。

 他のライターの皆さんも、
「もうちょっと日程をお考え下さるとありがたいのですが…トホホ」
 とおっしゃっておられる。

 ということでブログ更新は少なくなりそうです。


 



 面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR