FC2ブログ

美容院にて おのが髪に思う

 髪を切るのはずっと千円カットにしていたが、フィットネスクラブのオバ仲間に言われた。
「きれいに見せなきゃ、あなたがもったいない」
 どうでもいいが、そうか、金より私がもったいないのか。そう思い直して普通の美容院に行くことにした。以前なら美容院でカットすると6千円くらいかかったが、この不景気でどんどんカット代は安くなり、今は3千円しない所に行っている。

 若い頃は銀座で一万円とかの美容院行ってたよな~。今では信じられない。

 はじめのうちは指名なしだったが、ある時から指名をするようになり、その人が出世して店長になったのを機に若い男性スタイリストに替えた。その人は結構くうみんのセンスに合っていて、気に入った髪型にしてくれる。

 しかし、彼は正直者なのだ。
「いいですか?髪をブローするときはこうして。すると髪にボリュームが出ます」

 そう、おばさんも年経ると髪が薄くなる。
 くうみんの場合、抗がん剤で丸禿げになった影響も無視できない。そのまま何事もなければ、今よりましだったであろうとは、いつも思う。

 後頭部を合わせ鏡で見せながら、くだんのスタイリストの彼は、
「こうするとボリュームが出ます」
 と、解説する。

 これは遠回しに、
「お客様~、あなたの髪は薄いのです」 
 と言っていることになるだろう。

 しかし、彼は正直でよろしい。何よりも気に入った髪型にしてくれる。
 先日はネット検索してオバさんに似合う大人かわいいカットの写真を持って行って、
「こんな感じにしてください」
 と頼んだ。
 彼は、
「わかりました」
 と、自信たっぷりに請け負ってくれた。

 出来上がった髪型は、写真よりもかなり子供っぽいように見えたが、なるほどやはり後頭部に問題があるらしい。
「いいですね、こんな感じになりました。こうすれば…」
 髪にボリュームが出ます、とお約束の言葉が。
「はい、ありがとうございます」
 そう言って席を立つくうみん。

 後頭部が気になるのはおじさんばかりではないのだ。




 美肌作りや化粧よりも、美人になるには髪型が大事であると説く本。説得力あり






 面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 髪型
ジャンル : ファッション・ブランド

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR