FC2ブログ

ついてるついてるツキまくり!玄関とトイレをきれいにしよう!

 

年末年始に泊まった宿でじゃんけん大会でコーヒーセットをゲットした話は書いたが、またもや当りを手に入れた。
 フィットネスクラブで去年、「スタンプを集めたらくじ引きができる」というイベントがあったので、指定された日にフロントでスタンプを集めた。そのスタンプが福引3回分貯まったので福引をすることにした。

 若い男の係員が、
「あの~、これ、スタンプ3個で一回福引ができるんです。今スタンプ11個なのであと一つあれば4回できますけど」
「あと一つ集めるのに、どうしたらいいの?」
 聞くと、
「一分間鉄棒にぶら下がっていただくか、一分間腕立て伏せをしていただくか、どちらかクリアできればスタンプがもらえます」

 いくら何でもいい年したオバさんが、鉄棒にぶら下がったり、腕立て伏せをするところを想像すると何となく恥ずかしい。ましてやスタンプ一つのためにするのは、浅ましいような気もした。
「恥ずかしいからいいです」
 それでは、と係員のお兄さんは上に丸い穴の開いた箱を持ってきた。1回目、引くと3等と書いてあった。
「末等ですか?」
「いえ、当たりです」

 あとの二回は末等で、ティッシュを二つ貰った。3等の賞品はフロントで貰ってくださいと言われたので、引換券を落とさないよう、ポケットに入れて筋トレをした。

 一等は2千円分のお食事券で2等は千円のお食事券らしい。すると3等は500円のお食事券か?500円じゃ何も食べられないから、かえってお金を使う羽目になりそう。しかし、3等はなぜ書いていないのか。気になる。
 
 フロントに行くとお姉さんが一所懸命何かのカードを作っていた。
「あの、3等が当たったんですけど」
 すると仕事の手を止めて、その中の一枚のカードをくれた。ここのショップで使える500円の商品券だった。

 おお!この方が使えるじゃないか!今使ってもいいけど、セールのときを狙ってMUSASHIでも買うか。MUSASHIは、プロテイン補給のためのサプリで、通販なんかでもあまり安くしていない。
 スタンプカードは回収されてしまった。当たった人はもうそれで終了と言うことか。こんなことなら恥を忍んでぶら下がりでも腕立て伏せでもすればよかったと思った。 

 しかし、春からこいつは縁起がいい。

 年末に掃除のモチベーションを上げるためにお掃除風水の本を読んだのだが、その中に、
「玄関をきれいにすると速攻でいいことがあります」
 と書いてあった。なのでくうみんは、書いてある通り、まずドアの内側をぞうきんで拭き、外側も拭いた。そしてたたきも雑巾で拭いて、靴底もきれいに拭いた。
 靴箱の中や、上もきれいにしたのは言うまでもない。

 ドアとたたきは毎日拭くといいそうだ。なので毎日拭いていたけど、時々鍵を閉め忘れたことは以前述べたとおりだ。みんな気を付けるように。

 同じように毎日きれいにしているといいことがあると言われるのは、トイレだ。そう言えば覚えがある。

 まだ今のマンションに引っ越す前のこと。当時住んでいたマンションは、いろいろ手狭になったので、くうみんは引っ越したくて仕方なかった。でも、おじさんは自宅を事務所としていた。本当は住宅用なのに事業用に使うのはNGなのだった。しかし、今までずっと住んでいたから、いきなり追い出すというのも気の毒だ、ということでお目こぼしで仕事ができたのだが、新しく事務所可の物件を見つけようとしてもなかなかあるものではない。

 そんなある日のこと。買い物帰りで家に帰ると、玄関先に一人の女性がただずんでいるのが見えた。
「あの~、私不動産屋なんですけど」
「あら、そうですか。でもうちは賃貸派なんですよ」
「賃貸もやっています!!」
「そうですか?でもうち、家で税理士事務所をしているんです。事務所使用可のところがあればお願いしたいんですけど、ありますかね?」

 ということで、その女性が今のマンションを探してくれて、念願の引っ越しができたのだ。

 トイレを掃除すると、こうだったらいいのにな、と思うことが叶うように思う。一方、玄関は思いがけないラッキーが舞い込んでくるように思う。

 今の所、小さなラッキーだけど、そのうちもっといいことがあるかも知れない。

 続けよう。



 うちの玄関はこんな感じ。
玄関
  
靴箱の上
 理想はホテルのロビーのような玄関だそうだ。まだまだ足りない。




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : コレ、すごいよ!
ジャンル : ライフ

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR