FC2ブログ

カジュアル船コスタヴィクトリア 狂乱のダンスパーティー

 ペーパークラフト教室では帽子と衣装を作った。あまり出来が良くないので第2回もあると言うのでそちらにも参加した。しかし、材料が少ないとのことなので、作るのは遠慮して指導に回った。

 よく、「下手は移る」というが、本当だ。

くうみん指導の帽子
くうみん指導の帽子
 うわ~、へたくそ~

先生指導の帽子
先生指導の帽子
 お上手!

帽子は最終的にこうなった
 出来が良いとは言えないくうみん作の帽子。赤い花は椿のつもり

 これかぶって今日の舞踏会に出るのだわ~。

 さて、舞踏会。
 フルメイク、精いっぱいおしゃれして、くうみんは会場に向かった。一番前の席が一つ空いていたのでそこに座った。隣をふと見ると、かなり年配の女性がいた。聞くと一人旅で、御年87歳と言う。この年で一人旅とは大したものだ。
「あら、お元気ですね。うちの母と同い年だけど、ずっとお若いわ」
 するとこのご婦人が口を開いた。
「ねえ、今度ご一緒しませんこと?二人部屋の方が安いし、話し相手がいるのは楽しいわ」
「いや~、どうも~」

 くうみんは頭の中で考えた。今、おじさんのお母さんとくうみん母の二人の年寄りを抱えている(本当はもっといる)。この上、旅行にまで年寄りを抱えるのでは何のための旅行なのか?聞けば娘さんが3人もいると言うのに、娘さんたちは何をしているんだろう。
 それに話が弾んで意気投合してから言うならわかるが、会ったばかりなのに、こんな…

「いや~、そのぉ~」
 と言っているうちに音楽が始まり、先導のダンサーたちが客を踊りの輪に誘う。困っているくうみんに救いの手が差し伸べられた。「サア、イッショニ!!」
 おお!いいタイミングだ!くうみんはそのまま踊りの輪の中に入って行った。

 アほれ!ヨイヨイ!!

 夜の踊り

 船の上でダンス…上品な皆さん…んなもんではない!年に一度の村祭り状態じゃぁ~~~!!

 10時頃から始まったダンスは11時過ぎまで繰り広げられた。すご~く楽しかった。その上食べすぎを気にしていたのが、これで一気にカロリー消費が進み、朝お腹が空くようになった。
 3泊4日のクルーズだったが、1日目は気後れしていかなかったが、この後二晩狂乱の踊りに参加することになった。

着飾ったくうみん
 ホホホ、似合うでしょう?

 このひらひらスカートは二五歳の時、購入したものだ。その時の体重と今を比べると、今の方が三キロほど軽い。なので問題なく入るだろうと思い試着もせずに持ってきたのだが、ウエストが非常にタイトだった。

 体重はなんとかなっても体形は年とともに変わるって本当なのね。 
 
 
 



面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。


FC2Blog Ranking


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : クルーズ
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR