FC2ブログ

憧れの船旅 第一日目はおっかなびっくり

 くうみんにあてがわれた部屋は前の方だった。へやにはいってまずすることはシャワーの湯が出るか?不具合がないかということだ。湯も無事出るし、どこもとりあえず大丈夫そうだった。

部屋はこんな感じ
 安いビジホ程度の広さと設備

シャワールーム
 シャワールームは驚くほど狭い。直径70センチくらいか?太った人はどうするんだろう。

船室の窓から
 窓の外は海

 非常時の避難訓練があると言うが、そんなんバックレようとしたが、どうやら皆出なければならないらしく、仕方なく参加した。

避難訓練
 まじめに避難訓練に参加する皆さん

横浜ベイブリッジ
 横浜ベイブリッジ

次にウェルカムパーティーがあると言うので11階にあるプールサイドに行った。こうなったら何でも楽しんでやろう、そう思ったからだ。
 晴れた空の下、結構な人数が集まっていた。この船のエンターティメント部門の先導でダンスが行われた。
エンターティメント部門
 さぁ~、みんなご一緒に!

 シャイな日本人がダンスなんか踊るかよ。そう思っていたら…

 君たち!君たちはそれでも日本人か!!

踊る皆さん
 ホイホイホイ!

 今日はあっちこっち探索して回った。スポーツジムやプール、ランニング用のデッキもあるらしい。

 夕食はブッフェもあればオーダー式のレストランもある。今日はオーダー式のレストランに行くことにした。
 船旅で心配なのはドレスコードだが、そんなに気にしなくてもよさそう。船側としては、カジュアルでもワンピースくらいは…」という感じだが、ジーパンにヨットパーカーと言う人もいた。別に追い出されない。
 くうみんは一張羅のワンピースを着て行った。お一人様はお一人様の席に、男女別に座る。周りの人と話をすると、みんな何回も船旅を経験しているらしい。
「私、初めてなんです」
 と言うと、お姉さん風がびゅんびゅん飛んできた。

 さて、このうぶなオバさんはどうなってしまうのでしょう。





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。


FC2Blog Ranking


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 海外クルーズ
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR