FC2ブログ

日光霧降高原は一足遅い春

 おじさんがいなくなっても月に一度くらいは一泊程度の旅行に行っている。これは習慣のようなものでもあり、親孝行のためでもある。

 くうみん母、西太后陛下は自分で旅行するほどの元気はなく、かと言って閉じこもるほど元気がない訳ではない。
「どこか連れてってよ」
 
 ビジホと違い、温泉旅館はお一人様の宿泊は制限される。あっても割高になることが多い。二人の利害が一致して母娘で行くことになった。

 今回の目的地は、関東でも北に位置する栃木県日光の霧降高原。大江戸温泉物語に宿を取った。

 くうみんの住むところはもうサクラやコブシは終わりだが、ここでは半月ほど遅い春が来ていた。
椿
 椿はきれいだけど、悪い虫がつきやすいそうだ

タンポポとスミレ
 道端のタンポポとスミレ。スミレは野のスミレとパンジーのハーフのような感じ

マメザクラ
 ここの桜はソメイヨシノではなく、マメザクラと言う種類らしい。派手ではないが、奥ゆかしい美しさがある。まるでわたしみたい、オホホ

 池にカエルがうじゃうじゃいたが、カメラを向けるとさっと逃げる。なので 撮るのをあきらめて山道を登っていくと…

18禁
 アダルト指定、18禁

 さらに道を行くと今度はう○このような色をしたカエルが一匹いた。
モテないカエル
 モテないので一人でこんなところでいじけているのか。

 くうみん母がカエルを裏返しにした。すると急に動かなくなって死んだフリをした。
死んだフリ
 私、死んでま~す。構わないでくださ~い

 くうみん母はそのカエルを池に投げ込もうとしていたが、そのまま置いておくようにと、くうみんは言った。二人がそこを立ち去ろうとすると、カエルは全力を挙げて素早く(自分ではそのつもり)逃げて行った。このカエルはヒキガエルで、ぴょこぴょこ飛ばずにのしのし歩く。動物大好きなムツゴロウさんがナマケモノがノッタリノッタリ逃げるのを、
「これで全力で逃げているんですねぇ」
 と、解説していたのを思い出す。

カタクリ
 あら!こんなところにカタクリ。今はなかなか見られないけど、昔は本当にこれで片栗粉を作ると言うような恐れ多いことをしたのだろうか?

 一時間ほど散策し、温泉に行く。ここの温泉は露天風呂があるのだが、囲いで囲ってあって何も見えない。内風呂はガラス張りで景色が良く見えるので、こちらの窓際に陣取る。
 風呂から上がるとお愉しみのビール。
  
 くうみん母は、以前は「女がビールを飲むなんて!」と、大騒ぎしたものだが、今は何も言わない。

 ここのブッフェはレベルが高くておいしい。しかし、ブッフェで困るのは…

今宵の食事

 よくオバさんに見られるのだが、気を利かせたつもりで他の人の食事も持ってくる人がいる。くうみん母もその口で
「これおいしいから食べてごらん」
 と、大量のてんぷら、煮物などを持ってくる。しかしくうみんは自分の好きなものを食べたい。
「持ってこなくていい」
 と毎回言っているのに、忘れてしまうのか毎回持ってくる。

 私はカレーが食べたいのに…デザートも食べたいのに…でも、残しちゃまずいとテーブルの上のものを食べる…トホホ。

 腹いっぱいなのに欲求不満の夜は更けて…寝る。

 そして瞬く間に朝!! 
 翌朝のチェックアウトは11時。11時発の送迎バスに乗って日光駅へ行く。窓の外には遠くの山肌に桜の花が咲いているのが見える。まるで霞のようだ。もうちょっとすると新緑の季節になって、フジの花が咲く。
 
駅のシャクナゲ
駅にシャクナゲが。きれいだなあ

 今回の宿にも、おじさんと行ったことがある。

 これからもくうみん母と、あるいは一人で旅行をすることだと思う。

 そしてやっぱりおじさんのことを思い出してしまうんだろう。



面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。


FC2Blog Ranking


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR