FC2ブログ

戦い済んで日が暮れて

 今日は午後から中部地区のブロ友、Mの旦那が来ることになっている。

 マラソンが決まったとき、どちらから連絡を取ったか忘れたが、くうみんはMの旦那に話した。
「マラソン終わったら、どこかのんびり温泉にでも行きたいんだよね。山海の珍味も食べたいな」
 すると、Mの旦那は言った。
「なら高野山に行こうか」
 高野山と言うくらいだから、歩き回るのだろう。
「え、でも私、のんびり温泉…」
「定宿があるんや。予約しとくから」
「あの、温泉…」
「そこの精進料理もおいしいのや」
「あの、山海の珍味…」
「じゃ、楽しみにしとるわ」
「あ…」
 という訳でマラソン後、高野山に行くことになったのだ。

 マラソン帰りは電車が混まないうちに、サササと帰ることにしている。
 くうみんはホテルの部屋に直行したが、今から掃除をすると言うのでロビーで待つことになった。待つこと20分。部屋に戻るとのんびり風呂につかり、お楽しみビールを飲んだ。

 そして戦利品のティファニーのネックレスを取り出して一人悦に入る。
戦利品のティファニー
 箱には白いリボンが掛けられていましたのよ

ランの花模様
 ハートにランの模様。このゴージャスな輝きは私にぴったし

 携帯が鳴った。Mの旦那からだ。
「今ホテルの部屋にいる。チェックインが2時だと言うのに掃除が終わっていないので、待たされたんや」
 なんとMの旦那も!だらしないぞ、ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋!
「そうですか、私、今パンツ一丁なので支度してそちらに向かいます」

 Mの旦那の部屋は24階で、21階のくうみんの部屋より高い階だ。Mの旦那の分のビールも持って行ったが、Mの旦那は酒は飲まないと言う。
「どこ行こか」

 ホテルがあるのは金山と言う駅の近くだが、「相席屋」と言う店が目に留まった。そこは男性はお金を払うが、女性はタダで、その代り男性と相席になるのだと言う。
「ここならタダらしいけど、あたしたちオバさんじゃ、誰も来てくれないかも知れない」
 Mの旦那はため息をついた。
「それは傷つくな」
「このグルメ本で決めましょう」
 あのバカ高一鳳が載っていたグルメ本なので、信頼に足るかどうかわからぬが。Mの旦那は本文を読むと割と早く店を決めた。
「そんじゃ、風来坊にしよう」

 と言うことで、この日はMの旦那と手羽先の店、「風来坊」に入った。手羽先と言うと山ちゃんが有名だが、風来坊の方が薄味でおいしいと言う。
 Mの旦那は酒を飲まないので、ウーロン茶、ビールをくうみん一人でぐいぐい飲んだ。

 明日の打ち合わせもしておかねばならぬ。
 朝食は、くうみんがせしめたパンとバナナをMの旦那とで分けて食べることにした。パンはくうみん、バナナはMの旦那。

 Mの旦那は鶏手羽をほおばった。
「明日は7時半にロビー集合にひよか?」
 くうみんも鶏手羽を口に入れて、モゴモゴ言った。
「7時半?早過ぎまへんか?」
「ほれじゃ8時でいいか?」
「ほれくらいがいいでしょう」
 
 食事を始めたのが6時前。8時になる前にホテルに戻った。信じられないことにそのまますぐに寝てしまった。 

 朝までめざめることはなかった。



面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR