FC2ブログ

癌治療は金がかかるぞ~!!んでもって、患者取り違え、乳房全摘だとぉ!バッカヤロ!

 金曜日は3カ月に一度の病院の日だ。
 ガンの治療も検査もしないが、抗がん剤やホルモン剤の後遺症に対処するための薬をもらうために行っている。
 突然カッと熱くなって汗がだらだら出るホットフラッシュ、関節の痛みなどまだあるが、手の痺れはなくなったし、それにあの大量の薬。どうにか減らしたいと画策した。

 11時の予約だが、予約時間などあってないようなもの。1時近くになってやっとお呼ばれした。
「先生、よろしくお願いします」
「どうだね、調子は」
「手の痺れはなくなったのでこれに対する薬はやめたいと思います。他にも減らせる薬があれば減らしたいのですが」
 すると薬の種類は減らしたものの、今まで日に2回の服薬だったのが3回になった。
「あの、一日3回ですか?」
「そうだよ」

 病院も会社と同じようにノルマでもあるのだろうか。どうも薬を減らすのを嫌がるようだ。

 薬の量はそれでもかなり減った。いつも3カ月分で2キロ以上ある薬が、今度は1.6キロになった。これで9千円弱。ひと月当たり3千円弱だ。
 ホルモン剤は儲かると聞く。3カ月分で2万円以上するらしい。私は初めは正規の薬を飲んでいたが、次にジェネリックのタスオミン、2年半たって薬を飲むのを断った。普通は5年飲むから、ずっと飲んでいたら大変な出費だ。その他、検査にかかるお金もバカにならない。

 最近おやじ週刊誌で、がん治療に金がかかって貧乏人は治療を断念せざるを得ないというようなことが書いてあった。
 あれはかなりオーバーだ。保険会社の片棒担いでいるのではないかと思う。
 手術前後、病院に毎日のように通う頃は、高額療養費の対象となり、一般の収入の者であれば8万円を超えると超えた分は支給される。8万円以上の治療費を一年度で4回以上あれば、そのハードルはもっと下がって4万4千400円を超えると、その分が支給される。最近ちょっと数字が違ってきたので、この説明は実は正しくない。

 ↓正しくはこれを読んでちょうだい。
  詳しくはこちら

 もし払えないときは、病院に相談すれば、治療費を安くしてくれると聞いたことがあるが、これはうろ覚え。でも、病院側もジェネリックを使うとか、対処してくれると思う。

 次に行ったときはもっとはっきり言おう。この薬の量。時間のロス。もう、漢方もやめようかと考えているんです~。ホットフラッシュだけが心配なんです~。

くうみんの場合、外科の医者なら手術する気はもうないから、いくらでも言えるけど、漢方はまだ頼る気持ちがあるから、強気に出られない。

 医者に遠慮する気持ちが、まだまだこのくうみんにもあるとは。もっと修業せねば。

 それはともかく。えっ!26日の読売新聞の一面に、でっかく「患者取り違え乳房全摘」の記事が!全摘だとぉ!くうみんは恐ろしくてできなかった全摘を、何ら必要ない30代の女性にしてしまったとは!ひょっとして嫁入り前の大事な体だったかも。

 皆さん!このように医者というのは信用ならんものであります!もし、「ガンです。手術しなくては」と言われたら、これは間違いかも知れないと、疑いましょう。
 特に乳癌は進行が遅いので半年くらい待ちましょう。すればこのような間違いも回避できたかもしれません。そうでなくても、手術はしないという選択もあるかも知れません。

 医者は信用なりません。最後は自分です。

 しかし…千葉県がんセンターのバッカヤロ~~~!







FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR