FC2ブログ

ちょっと嫌な話

 不幸に陥ると、いい人と悪い人が見えてくる。普段いいと思っていた人が実は悪い奴だった、と良く言うが、実にうなずける今日この頃である。

 人間は欲に囚われると、こんなにも恥知らずになるのか、強欲と言うのはこんなにも醜いものなのかと思わず目を背けたくなった。
 いや、詳しくは言えない。

「おじさん、うちはどうしてこんなに顧問先が少ないの?他の事務所はどうしてあんなに人を雇ったりできるの?」
「さあ、どうしてかね、でも食べていけるんだからいいじゃないか」
 くうみんはちょっと間をおいて答えた。
「そうだね、おじさん」

 おじさんとくうみんのありし日の会話。

 くうみんはおじさんに頼り切っていた。今思うとおじさんとは夫婦と言うより親子、飼い主とワンニャンのような間柄だったかと思う。
 箸の持ち方もおじさんから教わったくらいだ。

 おじさんはこんなことをしない。人の弱みにつけ込んで、こんなことはしなかったから、うちは行列のできない税理士事務所だったのだ。
 でも、それでいい。

 死んだ人の確定申告は死後4か月後きっかりの日までにしなければならない。これも大変だ。人任せにすれば簡単だろうけど、くうみんがしてみせる。

 おじさん、よろしくご指導ください。他の誰にも頼りたくないの。 



FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR